2008年07月13日

「a-bridge(エーブリッジ)」世田谷区三軒茶屋

「エーブリッジでチキンカレー!」

( ゚∀゚)ノ 三茶のカフェやで〜!
s-RIMG4348.jpg

住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-14-12 三元ビル R階
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3418-5013
営業時間
月〜土 15:00〜26:00
日・祝 15:00〜24:00
定休日:水曜日

今日はお昼に珠玉でカレーを食べた後に三軒茶屋で下車しました。
三軒茶屋でぶらり一人旅でもしようかと思ったが、
余りにも暑いのですぐにここ「a-bridge」に入った。
カフェらしいがカレーが美味しいと聞いたので来てみましたが
如何なもんでしょうね?

とりあえずカフェ20000軒達成だ! (嘘)


-------------------------------------------------------------------------

最近は若年層のカレー好きが増えているようである。
私は20代のころに外食なんてすることはなかったし、
たとえ外食したとしても「松屋」か「牛丼太郎」くらいだった。

(`へ´)ノ「勉強もせずにカレーばっかり食いよって!」

と近頃の若者に苦言を貞操、じゃなかった、苦言を呈そうと
思ったが、よく考えたら俺も人のこと言えん!

最近読んだ中で一番ぶ厚い本は何かな〜?と調べてみたら

「デトロイトメタルシティー(DMC)」だった。

s-RIMG4354.jpg

教養の源が「DMC」とは!

トホホ・・・(´・ω・`)



まあ、ここ数年なら「DMC」だが、僕の人生で
一番ぶ厚い本は「コロコロコミック」だろうな
おそらく日本民族共通の幼児体験ではなかろうか?

-------------------------------------------------------
ということで、そんな自分に喝を入れようと思い、
本屋さんに行ったのですが、残念ながら駅ナカの本屋だったので
雑誌しかなかった。

しょうがないのでカレー特集の「ダンチュー」を立ち読みしていたのだが、
ふっと目に飛び込んできたのが、北川景子が表紙の雑誌と
新垣結衣が表紙の雑誌。
どちらも余りにも美しすぎますね。
美女を前にすればカレーなんてどうでもいいです。

ところが隣に置いてあったのが「Burrn!」などのハードロック系の雑誌。
知ってる人は知っていると思うが、表紙の写真がそれぞれ、
イングヴェイ・マルムスティーン、モトリークルー、
エリッククラプトン、村上ポンタ秀一・・・・

Σ(゜Д゜;)若手のアーティストっておらんのかよ!

どれもこれも「往年の」という言葉がピッタリのアーティストやん!


まあ、気が向いたら勉強もしましょう!(〃^∇^)イイ

----------------------------------------------------------------------------

さて、そんな反省のカケラも感じられないピエールが
来たのは三軒茶屋の「エーブリッジ」。
古いビルに入っているとは聞いていたが、
こんなわかりにくい場所にあるとは・・・

s-RIMG4353.jpg

キャロットタワーの向かい側にあるのですが、
花屋さんと写真屋さんの間の狭い道を入ったところにあります。
ドトールの手前といった方がわかりやすいかもしれん。

三元ビルという古びたビルの最上階です。
なんとも不思議なビルで、マッサージ屋もあれば
キックボクシングのジムまであります。

s-RIMG4352.jpg

ちなみにこちらはカレー屋さんではなくカフェです。
まあ、カフェブロガーへの変身も視野に入れた訪問と
いうところでしょうか?


それにしても入口の古びた雑居ビルからは想像もできない
店内ですね。
まあ、業界人が好みそうな店内と言ったらわかりやすいでしょうか?
どこの業界か不明ですが・・・


とりあえず暑いのでビール(600円)
s-RIMG4346.jpg

テーブルの幅がかなり狭いんですが・・・

猛暑にはビールが不可欠ですね。
喉が生き返る瞬間です。目が覚めました!



「チキンカレー(1100円?)」
s-RIMG4347.jpg

皿がテーブルからはみ出てます。
カレーは普通のカレーですね。

とりあえず暑い昼にはビールですね!
ビアガーデン行きてぇ〜!


ほな、また〜!(^-^)ノ~~

posted by ピエール at 23:20| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 世田谷区(三軒茶屋・若林) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>カフェブロガーへの変身
お願いだから止めて下さい。
カフェブロガーな女子が食いものに、、、いや虜になるじゃないですか。
Posted by Ochi at 2008年07月14日 05:40
はじめまして。
以前からこちらのブログを拝見(拝読?)し、毎日のカレー生活に
大変役立たせて頂いております、揺れるお年頃のの字と申します。
昨夜、中央線の某焼鳥屋さんでピエールさんのお知り合いと偶然同席し、
日本酒の利き酒大会にもかかわらず、何故かカレー談義にも花が咲き、
とても楽しい夜を過ごしました。
皆さん、本当に有難うございました。
これからも笑えるカレー行脚頑張って下さいね。
私は超激辛マトンカレーをバター無ナンで食べるのがお気に入り。
肛門もすっかり鍛えられました。

この記事に全然関係なくてごめんなさい。



Posted by のの字 at 2008年07月14日 13:45
確かにすごく幅の狭いテーブルですね。
酔っ払いだと皿を落としそうだ。
先週は金曜日までタイ。
土曜日は珠玉でベーダーさんとラクさんにありました。偶然。
日曜日はコート・デュ・サラ
今日は昼はタニ・キッチン、夜はうどん。
カレーの比率がピエールさんなみになってきました。
明日はどこのカレーにするか。銀座のデリーかなあ。
Posted by terutonetu at 2008年07月14日 17:17
お皿がテーブルから落ちた、
ってオチじゃなくてほっとしました。
Posted by なーご at 2008年07月14日 22:25
>Ochiさん
そろそろカフェブログ界を汚しに行こうかと・・・

まあ、虜というか捕虜にしちゃおうかな〜と
画策してます。
まずはトリコさんを虜に・・・

つっ、つ、つまらん!
Posted by ぴえーる at 2008年07月14日 22:47
>のの字さん
はじめまして!

って、記事と全然関係ないじゃないですか!

いやはや、噂はその日のうちに僕の心に届きましたよ。
でも利き酒の席とは思いもよりませんでした。

中央線なので「はぴい」さんの話題かと思いきや
ピエールですか・・・

僕の肛門はまだ緩いですが、今後は負けないように
鍛えようと思います!
Posted by ピエール at 2008年07月14日 22:51
>terutonetuさん
酔っ払い要注意です!

それにしてもカレー三昧じゃないですか!
コート・デュ・サラはまだ行ってないので早く行きたいです。
でも、遠いんですよね〜。

やっぱり銀座でれーも捨てがたいですね。
「右手にスプーン、左手にDMC!」行きましょう!

Posted by ピエール at 2008年07月14日 22:54
>なーごさん
いやいや、そこまでやったらネタですよ。

それにしても狭かったです。
カレーブロガーに対する嫌がらせかと思いました。

雰囲気はええ感じでしたよ!
Posted by ピエール at 2008年07月14日 22:55
あのビルの1階〜5階までは、
ほぼ無法地帯ですww。

で、僕もこちらでカレーを食べました。
が記事にはしてません。
理由は言わずもがなですww。
Posted by samurai at 2008年07月15日 00:32
>samuraiさん
普通は記事にしませんよね。
僕もカレーについて書くことが何もありませんでした。
★印も書きませんでした。

それにしてビールが美味い昼下がりでした。

Posted by ピエール at 2008年07月15日 00:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。