2008年08月03日

「エールハウス(AleHouse)」豊島区・池袋

「エールハウスでカレー!」

( ゚∀゚)ノ エールビール〜!
080801_2056~0001.jpg

住所:東京都豊島区東池袋1-38-10 ARCビルB1
携帯地図:詳細 普通 広域 超広域
電話:03-3980-4845
営業時間 月〜木 18:00〜25:00
       金〜土 18:00〜26:00
定休日:日曜不定休
エールハウスHPは→こちら

今日はカレーが食べれるブリティッシュパブがあるということで
池袋に行ってまいりました。
プリティッシュパブとアイリッシュパブはどう違うんでしょうね?

もちろんそんなことは気にもならないですが、気になったのは
「U2」のライブビデオが流れていたことです。

う〜ん、僕が初めてU2を聞いたのはヨシュア・トゥリーという
アルバムでしたね。中学生の時だったかな?
G行為を覚えた頃だったかな?
---------------------------------------------------------------------------

080801_2133~0001.jpg


「自慰行為って何ですか?」
なんて質問はお父さんかお母さんに聞いて下さい。
今の子供たちは小学校低学年くらいから始めてるんですかね?

僕は経験ありませんが・・・


080801_2133~0002.jpg


「U2」の映像が流れていたので「With or Without You」でも
流れるかな〜と思っていたが、残念ながら聞けなかった。

「くじら問題」とかアホな言動も目立っているからU2自体は
今更どうでもいいんですけどね・・・


ということで「箕面ビール(800円)」

s-RIMG4589.jpg

大阪府箕面市の地ビールなんですかね?
Double IPAと書かれてましたが、どういう意味でしょうか?
そもそもエールビールというものがわからないんですが・・・

とりあえずぬるいビールでしたが、一気に飲み干しました。



「エールハウスのオリジナルカレー(1000円)」
080801_2055~0001.jpg

見た目はドライカレーかな〜と思ったのだが、ちょっと違う。
食べると若干ヌメッとした感じのカレーです。

味は普通に美味しいですが、とりあえず冷たいビールを
飲みたかったのでハートランドを注文。


080801_2106~0002.jpg

なんだかいい気分です。
2杯目ですが、なぜか一気に酒がまわって来ました。


お客さんも満員で、若い人でいっぱいでした。
学生かニートかわりませんが、楽しそうですね。
おっさんは僕を入れて2人くらいでした。
2人とも一人ぼっちでしたが・・・

また行きたいですが、ビールばっかりガンガン飲んでしまいそうな雰囲気です。
まあ、一人でぼ〜っと飲むのも悪くないですね。
なんだか常連になりそうな・・・

久しぶりにU2聞きたくなったな〜!


ほな、また〜!(^-^)ノ~~
posted by ピエール at 02:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 豊島区(池袋・目白) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、いつも楽しく読んでいます。

おせっかいですが誰もコメントしないので
簡単に書き込んでみました。

>Double IPAと書かれてましたが、どういう意味でしょうか?

はてなダイアリー より

India Pale Aleの略。

インディア・ペール・エールは、イギリスからインドやセイロンまでの赤道直下の酷暑地域での数ヶ月の航海でもビールの品質が落ちないように、ホップの量を多くしアルコール度数を上げて日持ちするように造られたエールビールのこと。現在IPAと言われているものは、当時のスタイルをまねて造られたもの。

DoubleはIPAのアルコール度数の高いものを言います。

なかにはインペリアルIPAもあります。(インペリアルは高濃度アルコールをさすようです)


>そもそもエールビールというものがわからないんですが・・・

エールビールとはエールイーストを使い 醗酵温度が18度ほどで作ったビールです。

日本の大手メーカーのビールはラガービールがほとんどです。

ラガービールはラガーイーストを使い低温で醗酵させたビールです。

>とりあえずぬるいビールでしたが、一気に飲み干しました。

エールビールは冷たく冷やさなくてぬるい温度で提供されます。

ゆっくリ味わって飲むビールです。

Double IPAの一気飲みは危ないです、酔いがすぐまわってしまいます。
Posted by aroma at 2008年08月04日 20:01
>aromaさん

はじめまして!
ご覧いただきありがとうございます。
しかも色々と解説までして頂きまして・・・

箕面ビールも8%くらいだったのでアルコール度数は高いですね。

酔いが回った原因が分かりました。

でも日本だとラガービールが好まれるでしょうね。
ビアガーデンも夏しか流行りませんし、冷たいビールを
一気に飲み干すのが日本の文化のようになっているので。

今後ともよろしくお願いします!


Posted by ピエール at 2008年08月04日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。