2008年12月14日

「カーナ(KHANA)」新宿区・西新宿五丁目

「カーナ(カナ)でインド・パキスタン料理」

( ゚∀゚)ノ コチンが満員で入れず〜!
s-RIMG6155.jpg

住所:東京都新宿区西新宿6-16-12 西新宿コーポ寺前102
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3344-8622
定休日:無休(たぶん)

20時過ぎにコチンニヴァースに行こうと思って電話をしたところ
「満員で今日はムリです!」との返事・・・。
先週の土・日も満員だった(一人だったので辛うじて入れたが)。

ということで、前々から気になっていた近所の「カーナ」に行くことに。
ここはコチンニヴァースから歩いて2分とかからない立地にありますが、
はるばる西新宿五丁目まで来て、コチン以外のカレーを食べようと
思わないので今まで行かずじまいでした。

店の前まで来て看板を見てみると、なんと「アリババ」の文字が・・・
どうやら世田谷区のアジアン屋台村「アリババ」の系列店のようです。
-----------------------------------------------------------------------

s-RIMG6157.jpg

マンションの一階の奥にあるのでちょいと目立ちません。
その代わりか看板のネオンはかなりきらびやかです。

家に帰ってから気づいたのですが「コーヒー&インディアンレストラン」
と書かれています。
そういえばインドの喫茶店に似てますね〜!
って、インド行ったことありませんが・・・

15人くらいは入れそうなお店です。
店員さんが3人いましたが、楽しそうにず〜っと喋ってました。
なんかいいことでもあったのでしょうか?


「Bセット(1500円)」
s-RIMG6149.jpg

野菜カレー、キーマカレー、タンドリーチキン、ミニサラダ、
ライス、ナン、ドリンクのセットです。

そういえばナンを食べるのは2〜3週間ぶりです。
インド料理店にあまり行ってないのとコチンニヴァースばかり
行ってるからじゃないかと自己分析。


「キーマカレー」
s-RIMG6151.jpg

見た目の通りかなりオイリーです。
パキスタン料理のお店ってたいていオイリーですね。
やっぱり綺麗な水が手に入らないからでしょうか?
まあ、パキスタンの事情には詳しくないですが・・・



「タンドリーチキン」
s-RIMG6152.jpg

味付けは非常に好きですが、パサパサでかなり硬い。
ジューシーさが皆無なのが悲しい。

ちなみに久しぶりに食べたナンはふわふわモッチリ系で
かなり美味かった。
ライスもいいがやっぱりナンもいいですね!



「野菜カレー」
s-RIMG6153.jpg

野菜カレーもキーマカレーも味は悪くないと思うが、
どうしても油が多いのが気になる。

ちなみにライスは長粒米で、オイリーなカレーにはピッタリでしたね。


最後に店員さんが「ドリンクがどうのこうの・・・」
と言っていたのでとりあえず反射的に「チャイ!」と答えました。
注文した時には気づかなかったのですがセットにはラッシーか
コーヒーが付いてきます。

店員さんもいい人でちゃんとチャイを持ってきてくれました。
看板に「コーヒー」を掲げてるくらいだから何か特別なコーヒーでも
用意してくれてるのかも知れません。


ということでこちらのお店はカレーはオイリーですが
ナンも美味いのでお勧めですね。
コチンニヴァースが満員の時や、店の前まで来たにもかかわらず
彼女から「え〜!わたしはナンが食べた〜い」なんて言われた時に
重宝するかもしれません。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~
posted by ピエール at 01:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新宿区(新宿・西新宿五丁目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幡ヶ谷店は、行ったことあり〜!
すごく共通しているのが、店員さん3人が
楽しそうにず〜っとお喋りしてたこと。
チーズナンがもっちりしてて、とても美味しいです。
生ビール(またはソフトドリンク)1杯サービス券は
返却してくれるので、ボロボロになるまで使えるのかも。
チャイは麦茶みたいな薄味だったので、コーヒーは
どうなのかな?
Posted by ぴよちゃん at 2008年12月15日 23:28
>ぴよちゃんさん
幡ヶ谷にもあるんですか。
かなり頑張って展開してるんですね。

生ビール券はもらえませんでしたが
スタンプカードを頂きました。
コチンニヴァースが満員の時に活用したいです。
Posted by ピエール at 2008年12月15日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。