2009年03月20日

「ドヴァン(DOVAN)」中野区・中野

「ドヴァンでネパール料理!」

( ゚∀゚)ノ 作れない料理多いで〜!
RIMG7170.JPG

住所:東京都中野区新井2-2-1 2F
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-5809-1888

新しくできたネパール・インド料理のお店です。
2月に行った時にかなり色々なメニューがあったので、再訪してきました。
初回訪問のときはけっこう満足したのですが、今日の訪問で愕然としましたね。

となりにフレンチカレー・ミツボシという不思議なカレー屋さんがあるので
そちらに行けばよかったと若干後悔しました。
でもそちらのカレー屋さんは店員さんが妙に厳ついんですよね。

RIMG7176.JPG

「ミールタイムスペシャルセット(1980円)」を注文。
カレー2種類、ナン、バターライス、タンドリーチキン、シークカバブ、
サラダ、ピクルス、デザート、ドリンクのセットです。

ネパール料理だけあって、優しい味ですね。
タンドリーチキンとシークカバブは胡椒が強め。
僕は胡椒好きなのでけっこう好きです。


---------------------------------------------------------------------------

RIMG7462.JPG

さて、ここからが再訪時のエピソード・・・


色々なメニューがあって魅力的な店だと思って再訪したのですが
その魅力が一気に剥げ落ちたエピソードです。

前回がセットメニューだったので単品メニューを色々と楽しもうと思って
「ムリガトネスープ(チキンとライスを入れたレンズ豆のスープ)」を
注文したところ、「それはできない」との回答。

(・ω・;)

ぶっきらぼうに断られたことに対しては全く怒ってません。
日本語がわからない店員さんが多いので、そんなことは日常茶飯事です。

とりあえずしょうがないな〜、と思いつつ次の注文に移った。

「ウォーチキン(ウォーにチキンが入ったものらしい)」を注文したところ、
またもや「それはできない」との回答。

(´・ω・`)

まさかここで断られるとは思わなかった。
だって、この料理はセットメニューにも入ってるんですよ!
「シークカバブ or ウォーチキン」と書かれてるんですよ。
ということはそのセットメニューを頼むと強制的にシークカバブに
させれるということです。


RIMG7467.JPG

この店は怪しいな〜!と思いつつ「チャラ・サーデコ(580円)」と
「バトマス・サデコ(380円)」と「プラウ・ライス(280円)」を注文した。

大人しくそのまま厨房に下がったので、とりあえず大丈夫だろう。
と思って携帯をいじっていたら、店員さんがこちらに近づいてくる。

「恋の予感」ならぬ「悪い予感」がしたが、案の定だった。
「バトマス・サデコできません・・・」

(=ω=.)


RIMG7469.JPG


日本語わからない相手に激怒してもしょうがないので、無視して帰ろうかと思ったが、
腹が立つ以上に腹が減っていたので、我慢してカレーを注文することにした。

「フィッシュ・マサラ・カリー(880円)」を注文したところ
厨房の人となにやらごそごそと話している。
話しながらこっちを見ているので嫌な予感がしたのだが、
次の瞬間、店員さんがコートを着て外に出て行った・・・


もしかして魚買いに行ったの・・・

(´-ω-`)


ということで、そこそこ美味いのでもったいないですね。

なんでこんなにも作れないメニューが多いのか想像してみた。
@他店のメニューを使わされている。
Aお客さんが入る人気店になったらそれらの料理も出すつもりだ。
Bどうせ日本人はカレーとナンしか食べないと思っている。
C最初からこの店は違う目的でオープンされた・・・

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


RESTAURANT DOVAN (ドヴァン) (ネパール料理 / 中野)
★★★☆☆ 2.5

posted by ピエール at 01:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 中野区(中野・東中野・中野坂上) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミツボシカレー、運営団体がプロレスの会社、店長は現役のプロレスラーさんだそうです。見た目はおっしゃる通りですが、応対はソフトでした(^^)/
Posted by shannon at 2009年03月24日 23:17
>shannonさん
あの噂はホントなんですね。
しかも現役のプロレスラーですか・・・

お店も綺麗ですし、対応がソフトとは店員さんとのギャップが激しくて
面白いですね。
Posted by ピエール at 2009年03月25日 22:55
DOVANの店長です。不愉快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありませんでした。
2009年秋より私が経営を任されてから、この時のコックとウエイターはクビにしました。メニューもリニューアルして味には自身があります。
どうか、もう1度懲りずに食べに来てみてください。
Posted by シュレスタ at 2010年01月12日 02:30
>シュレスタさん
わざわざご連絡ありがとうございます。
最近は中野にも行ってないので、是非機会がありましたらお伺いしたいと思います。
ネパール料理自体は大好きなので楽しみにしてます!
Posted by ピエール at 2010年01月14日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。