2009年03月15日

「第6回 タピ(TAPIR)」新宿区、大久保・新大久保

「タピでゴボウの味噌カレー!」

( ゚∀゚)ノ タピはスパイス桃源郷〜!
RIMG7612.JPG

住所:東京都新宿区百人町1-9-11
携帯地図:詳細 普通 広域
定休日・営業時間:ホームページでご確認を!ぴかぴか(新しい)

馬喰町の「ダクシン」に行った帰りに、samuraiさんと「最近行ってねぇな〜」
という話から、急遽翌日にタピに行くことに決めた。
二人っきりで行くと関係を怪しまれるので、しゅっしんさんを緊急招集。

行ってみると珍しく?お客さんで中途半端に満員。
行く度にテーブルの配置が変わってるような気がするのは気のせいか?
半年ほど行ってなかったが、最近はもしかして超人気店になってるのかも。

全くの余談ですが、最近やっとジャニーズの嵐のメンバーの顔を覚えました。
残念ながら名前はまだわかりませんが、大野君と櫻井君はわかります。

さすがにこれは覚えられないと思ったのが「AKB48」。
たまたまテレビから曲(10年桜という歌だったと思う)が流れていたのですが
「いい曲だな〜」と思ってテレビに目を向けると、かなり可愛いじゃないですか!

たぶん若いころなら顔と名前も覚えられたと思うのですが、
今は映像しか興味持てないですね。
でも若くてもあれだけの人数がいると覚えられないような気がする。


「ピクルスの盛り合わせ」
RIMG7601.JPG

ゴボウやウド、キノコの一種のピクルスです。

それにしても、こんなピクルス食ったことねぇよ〜!
というかどんな食材も酢漬けにしたら美味いんですかね?
それともタピだから美味い酢漬けになるんですかね?

たぶんタピだから美味いんでしょうね! (・∀・)イイ


「カリフラワーの素揚げ?」
RIMG7602.JPG

カリフラワーのサブジだったかな?
何を食べても美味いので名前なんてどうでもいいのですが、
このカリフラワーが何とも不思議なトロリ感。

外側はサクッとした歯応え。
ところが歯を内部に噛み入れた瞬間にトロリとするではないか!

どうですか!この読んでいても伝わらない感触! (〃^∇^)イイ
何でしょうね?新鮮だとこうなるんですか?
それともスパイス麻薬で頭がおかしくなってるんですか?


「牡蠣とココナッツのサブジ」
RIMG7605.JPG

「うどん」で冬の夜カレーもオイスターゴッドも食えなかったピエールであるが
うどんのリベンジはタピで晴らすのが男の嗜みということで牡蠣を頂いた。

ココナッツのマイルドなスパイススープに浸された牡蠣が口の中で踊りますよ。
僕も気分は裸踊りです (≧∇≦)ノ


「ゴボウの味噌カレー」
RIMG7610.JPG

味噌カレーを食べるのは初めてですね。
というか、他の店のメニューに味噌カレーなんてあり得ないです。

違和感は全く感じない、幸福感しか感じない!
こんな料理ができる女性と結婚できたら幸せですね。


「ゴマ入りチャパティ」
RIMG7606.JPG

ここはチャパティも美味いんですよね。
原始的な感じというか自然の甘味を感じられるチャパティです。
ベジタリアンにもおススメできるお店です。


「ライスと里芋サラダ」
RIMG7608.JPG

美味しいカレーがあるのでライスが何杯でも食べられます。
ちなみにチャパティとライスはお代わりしました。


「海老とトマトの炒め物」
RIMG7613.JPG

海老もトマトも美味ぇ〜!
何なんだこのスパイス感は! (≧∇≦)ノ

尻尾までバリバリ食える美味さ。
鼻から脳味噌まで直撃するスパイスの香りに記憶喪失。
犯罪を犯すなら今だ〜! (;゚д゚)ノ


「バターチキンカレー」
RIMG7615.JPG

タピで食べる初めてのバターチキンカレーです。
バターを溶かしていただきます。

インド料理屋さんによくあるメニューですが、インド料理屋さんのような
ドロドロしたバターチキンではなくサラサラで食べやすいです。
う〜ん、やっぱりタピ・オリジナルだ!


「デザート」
RIMG7617.JPG

何ていうデザートなのかわからないが不思議なデザートだ。
バナナベースの味だが、葛湯を混ぜてるような味でもある。
しかも甘すぎず、ちょうどいいテイスト。

如何ですか!読んでいても味が伝わらないでしょ。
自分で行って食べてきて下さい。その時にはないかもしれんが・・・

とりあえず毎食後に食べたいくらい美味いデザートだ。


ということで、やっぱりタピは創作スパイス料理の最高峰ですね。
行って感動しない夜がない!

しかもこの日はシェフから新しいお店の情報まで教えてもらった。
東中野にミャンマー料理の店ができたとのこと。

翌日ピエールがさっそく調査に向かったのは言うまでもない・・・



「第1回 タピ」は→こちら
「第2回 タピよ再び!」は→こちら
「第3回 一人旅より二人タピ!」は→こちら
「第4回 タピで怪しげな物々交換の巻!!(第一部)」は→こちら
「第5回 タピで怪しげな物々交換の巻!!(第二部)」は→こちら



TAPiR (インドカレー / 新大久保、大久保、西武新宿)
★★★★★ 4.5

posted by ピエール at 11:00| 東京 ☀| Comment(16) | TrackBack(1) | ☆タピ(大久保)・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日のランチに出たブロッコリーのパコラは
ふきのとうとか、たらの芽の天ぷらのような
ちょっとほろ苦い味でした。

ああ、ディナーにも行ってみたい。

Posted by かとあ at 2009年03月15日 16:37
ここのチャパティ、大好きです。
行きたいけれど、なかなか叶わないお店…。

↑えーっと、素揚げしてあるのは、カリフラワーではなく、ブロッコリーでは?

そして、牡蠣のはサブジではなさそうです…サブジ→野菜の蒸し煮、炒め煮で汁気のないもの。

でも、牡蠣の、食べてみたいです♪
どの料理も美味しそう!
Posted by Fue at 2009年03月16日 09:11
先週の水曜日だったかなぁ・・・行きましたタピ。

オーダーしたもん、牡蛎ココナチュサブジと海老トマト←この2品ムッシュPとかぶっちゃったわ。(^^;;;;;;;)イヤン★しかーも腰掛ける席、基本は奥のソファ長いすなんですよねー私。

まさかムッシュムラムラピエールさんとケツ感染してますか?したくないなあ・・・・・・・・・・www
Posted by 海苔助 at 2009年03月16日 17:14
いや〜、ホント感動するぐらい美味かったですね!!
なんですかね、この何を食べても美味いという
脳内麻薬ドバドバな感じは。

やっぱタピのおかあさんは最高ですね!
あぁ、ここの息子に生まれ変わりたい・・・。
Posted by samurai at 2009年03月16日 21:12
書き込んだあとに、すみません。
牡蠣の…サブジなんですね。

えーっと、削除できそうにないので、重ね重ねの投稿になってしまいましたm(__)m。
Posted by Fue at 2009年03月16日 23:06
>かとあさん
ここはどんな食材でも美味しく仕上げてくれますからね。
ホント魅力的なお店です。

ランチだけだと勿体無い!ぜひディナーもいってみてください。
Posted by ピエール at 2009年03月16日 23:09
>Fueさん
そうですね!カリフラワーじゃなくてブロッコリーですね・・・

牡蠣のサブジはメニューがそうなってたんですよ。
牡蠣カレーでも牡蠣のスパイススープでもいいと思うんですが
要は美味しければそれでいいかなと思ってます。

僕もここのチャパティが大好きなんですよね。
また行きたくなってきました・・・
Posted by ピエール at 2009年03月16日 23:12
>海苔助さん
残念ながら木の椅子に座ってました。
ソファーに座ってたら今頃妊娠してましたよ!。(^^;)イヤン★

それにしても海苔助さんも密かに通ってますな〜
Posted by ピエール at 2009年03月16日 23:14
>samuraiさん
久しぶりに行ってよかったですね!
ダクシンの本格インド料理もよかったですけど
タピの創作スパイス料理も負けず劣らずハイレベルですね。

なんでここの息子に生まれなかったんですかね?
やっぱり我々の前世の悪行が災いしたのかも知れません・・・
Posted by ピエール at 2009年03月16日 23:18
>Fueさん
あっ!同時間コメントだ!

そうなんですよ。でもカリフラワーはブロッコリーですね( ゚∀゚)ノ
Posted by ピエール at 2009年03月16日 23:21
うぉぉ〜タピワールド全開ですなぁ〜
もう、誘ってくださいよっ!
私もタピのチャパティには惚れ込んでおります。
弟子入りしてレシピを伝授して頂きたいと思っております。

それにしても、今頃「嵐」とは・・・遅すぎですわよww
Posted by ヴィシュヌ。 at 2009年03月21日 09:56
>ヴィシュヌさん
この日は早めの閉店だったらしく、メニューも少なかったのですが
それでもタピワールド全開ですからね。
ますます奥深さを感じます。

最近は嵐の露出が多いですね。
テレビつけてもジャニーズかお笑い芸人しか出てないですけどね。
Posted by ピエール at 2009年03月21日 17:00
お誘いありがとうございました。
どれもこれもおいしくて
本当幸せになりました。
生きていてよかった・・・ホント
そう思います。
また行きましょう★ミ
ちなみに 嵐のメンバーの名前
なぜ 大野・櫻井君の名前!?
Posted by しゅっしん at 2009年03月22日 18:44
>しゅっしんさん
やっぱりここは定期的に行くべきお店ですね。
自分の記事を見て行きたくなるお店ってなかなかないですが、
タピはその一つですね。

嵐は大野君、櫻井君、あいば君、松本君ですよね!
Posted by ピエール at 2009年03月22日 23:27
もうピエールさんったら、イケメン二宮くんを忘れないで〜>嵐
Posted by ヴィシュヌ。 at 2009年03月23日 21:23
>ヴィシュヌさん
そうそう!二宮君がいましたね。
でもジャニーズというより俳優のイメージが強いんですが・・・
Posted by ピエール at 2009年03月24日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

新大久保 「tapir(タピ) (10)」 冬来たりなば春遠からじ
Excerpt: samuraiです。 今日は新大久保にある『tapir(タピ)』にピエールさん・しゅっしんさんと共にやってきました。 新宿界隈でも、特に異国情緒溢れるこの地域。 まるで、日本から切り離されたか..
Weblog: カレー侍
Tracked: 2009-03-17 20:21
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。