2009年03月19日

「西荻窪のカフェ モカッフェ」杉並区・西荻窪

「モカッフェでカレーとハンバーガー!」

( ゚∀゚)ノ チーズケーキも食べたで〜!
RIMG7696.JPG

住所:東京都杉並区西荻南2-19-5
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3331-7891   定休日:月曜
営業時間:火〜土 17:00〜24:00   土日祝 13:00〜21:00
モカッフェのHPは→こちら

今日は西荻窪にやってきた。西荻窪はピエールの庭のようなものだが
西荻窪と言えばやっぱりカフェだろう。
ということでカフェマスターとしてはカレーとハンバーガーを同時に
食べられるカフェに行かねばならない。


そこで選んだのがここ「モカッフェ」。
豆乳のカレーとハンバーガーが食べられる稀有なお店だ。

場所は西荻窪駅の南口からそのまま狭いアーケード街(巨大な象のハリボテが
ぶら下がっている)に入ります。アーケードを抜けても気にせずにそのまま前進。
そうすると左側にモカッフェが現れます(黄色い大黒屋と古本屋の間にあります)。
「西荻窪中央通り」ではないので要注意だ!


RIMG7690.JPG

なぜか店内に小鳥がいます。おもちゃの鳥の声かと思って無視していたが
あまりにピーピー鳴ってるので振り返ってみると本物の鳥だった。
もちろんこの小鳥でチキンカレーを作っているわけではない。

とりあえず注文したのは「挽肉と12種類の豆乳カレー(780円)」
「チーズバーガー(680円)」です。

RIMG7694.JPG

豆乳を使っているそうですが私にはよくわかりません。
とりあえずカフェのカレーって感じのカレーです。
ちょいとトロッと系の優しい味。

お米は玄米を使っているそうなので、よく噛んで頂きましょう!

RIMG7697.JPG

今までなかったカレーとハンバーガーの華麗なる共演がついに実現!

まあカフェじゃないと無理だろうな〜!
できるとしたらケバブやさんのケバブサンドとカレーだろうな。


RIMG7701.JPG

積み上げるとけっこう背が高い。
ハンバーガーを包む紙がちゃんと用意されているのでギュッと潰して
いただきました。

パンが自然な甘味で美味しかった。
ハンバーガーに使用したのが正解かどうかちょいと微妙だ。

というのがピクルス、トマトケチャップの酸味が非常に強い
酸味しか感じないハンバーガーになってしまっている。
ケチャップだけではないソースを使ってる方が俺は好きだ。

酸味、辛味、旨味の三位一体カレーは大好きだが、
酸味、酸味、酸味の酸味一杯バーガーは苦手だ。(・ω・;)


RIMG7704.JPG

酸味に疲れたピエールは甘いものが食べたくなった。
ということで「ベイクドチーズケーキ(320円)」を注文。
今日食べたメニューでは一番美味しくいただけました。

やっぱりカフェではケーキやね〜!(・∀・)イイ

RIMG7705.JPG

「しそジュース(600円)」も飲んでみました。
しそジュースは大好きなので、まさか西荻窪で飲めるとは思わなかった。

う〜ん、やっぱり美味ぇ〜! (゚▽゚)ノ

ということで、こちらのお店ではケーキを色々いただきたいですね。
どれくらい種類があるのかわからんが・・・


モ・カッフェ (カフェ / 西荻窪)
★★★☆☆ 3.0



posted by ピエール at 00:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 杉並区(西荻窪・井荻・高円寺・阿佐ヶ谷) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか最近たべすぎじゃね?
それとも一人じゃないのかな?
Posted by さきちゃん at 2009年03月19日 20:52
>さきちゃん
食べ過ぎは兎も角、この100年に1度の危機に
カフェで2300円も使ってる自分がおかしいと思いました。

食べ過ぎよりも無駄遣いを注意したいです。
Posted by ピエール at 2009年03月20日 13:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。