2009年03月25日

「WBCと朝礼」

ここ数日、野球(WBC)が流行っていたようですが、日本人と韓国人しか
盛り上がってないように思うのは気のせいでしょうか?


キューバ人やベネズエラ人の友達はいないので真相は不明ですが、
マスコミ総動員でネタ作りに励んでいただけのような気がします。

サッカーのワールドカップも似たようなもので、素人の俺が見ても
日本より強いと思うのに、「絶対に負けられない戦いがある」なんて
無茶を言われて、たぶん選手もいい迷惑だと思うんですがね。

しかも散々煽っておいて、負ければ吊るし上げですからね。
今回の野球も優勝できなかったらイチローが吊るし上げを食らったでしょうね。

ということで、WBCをネタに朝礼で使える言葉を考えてみました。

営業部で不毛な朝礼を日々強いられている新入社員の方々は
是非ご活用ください。


<使用例1>

「え〜今回のWBCを見ておりまして、パワーも確かに重要ではありますが
最後は緻密な野球をした日本や韓国が残りました。
私も今後は事前の調査、準備を十分にした上で緻密な交渉を心がけたいと思います。」

ポイント:
朝礼ではあなたが普段使わない言葉を挿入すると効果的です。
上の例では「緻密さ」がそれに該当します。
社内の日常会話でも「緻密さ」なんて使わないでしょ。

間違った使い方:
「今までの交渉は稚拙でしたが、これからは昨日の性交渉のように
緻密に攻めたいと思います。」

稚拙と緻密でゴロはいいが、残念ながら朝礼には相応しくない。



<使用例2>

「え〜今回のWBCを見ておりまして、やっぱり最後は決めるべき人が決めた・・・。
最後は日々の努力とそれが導いてくれた運だと思いました。
私も最後の最後で決められる男になるよう日々営業努力を欠かさず
会社に貢献できる運の強い男を目指します。」

ポイント:
なぜか部長や社長クラスになると運も重視します。
何もやってなくても努力してる雰囲気と運の強い雰囲気を醸し出しましょう。

間違った使い方:
「ここんとこ全然可愛い子に当たらねぇから、昨日は3軒ハシゴしたんっすよ。
そしたらめっちゃ可愛い子に当たったんですよね。
俺って運強くねっ!ちゅうか体力無視して3軒行ったし〜!
やっぱ、飛び込み営業も同じですよね。何件も入らないとダメっすよ。」

努力は認めるが動機が不純だ。
それに運が強いのか弱いのか微妙だ。
でも社長と二人っきりの時に話せば評価はウナギ登りだ。



<使用例3>

「乾坤一擲!今回のWBCはその一言に尽きると思います。
今年度は不振に終わりましたが、来年度は乾坤一擲の精神で実績を残します。」

ポイント:
年配の男性は「四字熟語」や「ことわざ」に弱い。
意味や内容はわからなくても、とりあえず発言に入れるべきだ。
どうせ相手も意味がわからない。

間違った使い方:
「人類共通の悩みは生老病死ですが、私の課題は早漏防止です。
先日も一念発起で男根勃起に成功したが短小包茎、意志薄弱。
堪忍不抜の気持ちも虚しく、あっという間に抜き終わりました。
その後の罵詈雑言に耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、臥薪嘗胆、
仕事で取り返そうと思います。」

四字熟語がたくさん入っていて、意味不明の心意気は伝わるが、
公私混同がはなはだしく、文章の脈略がない。
ちなみに堪忍不抜とは「イキそうなのを我慢する」という意味ではないので要注意だ!



<使用例4>

「今回のWBCを見ていて、以前に読んだ司馬遼太郎の小説・坂の上の雲を
思い出しました。
たとえ負けると言う者がいても自らに課された使命を全うするのが
サムライだと思います。
ダメだといわれ続けたイチローも愚直に自分の仕事を全うしたことが
最後のタイムリーヒットに繋がったと思います。
私も不器用だと言われますが、愚直に目の前にある仕事に取り組む所存です。」

ポイント:
50代以上の役員はなぜか司馬遼太郎や坂の上の雲が好きだ。
「好き」というのが一種のステータスになってるのかもしれない。
読んだことがなくても昔の話なんだから、たぶん武士道の話だと思って
言葉の中に組み込めば成功だ。
「サムライ=愚直」というのも公式として覚えておくとよい。

間違った使い方:
「私の座右の書は『司馬遼太郎』と『坂の上の雲』です。
幕末の司馬遼太郎のようにサムライ精神とチームワークを重視した仕事をし、
そして最後には坂の上から美しい雲をみんなで眺めたいと思います。」

ダメだ!本を読んでないことがバレバレだ。
司馬遼太郎は武士でもなければ軍人でもない。作家だ!
司馬遼太郎の書いた本が「坂の上の雲」だ。
これでは愚直どころが愚鈍と思われるので要注意だ!



ということで、まだまだ例文が考えられると思いますが、
WBCネタを朝礼で使えるのは来週の月曜日までだと思うので
使用される方はお早めに!(^-^)ノ~~


posted by ピエール at 13:20| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃひー!! いいとこ突いてますね!
うちの息子によると
小学校の卒業式の来賓たちも
WBCを引き合いに祝辞を
述べてたらしいすっよ!!
「イチローには偶然に神がおりてきたわけでなくー日頃のぉー」みたいな。

Posted by saboten at 2009年03月26日 00:03
ピエールさん こんにちは

今回は長文テキストネタですね。ピエールさんの教養を垣間見たような気がします。

いつもの、写真+加工+吹き出しのパターンも是非またお願いします。
Posted by まさら at 2009年03月26日 11:00
すごいですね。
WBCより感激した。
すごい。
Posted by terutoentu at 2009年03月26日 14:06
お久しぶりです、こんにちは!いやあ、ピエールさんのまたまた天才的な一面を見ました!
す、す、すごいですね。
私も日頃、色々なニュースから色々なことを考える人になれるようがんばります(笑)
Posted by じゅんちゃんです at 2009年03月26日 14:24
職場の近所の定食屋で、おっさんと厨房のオヤジが二人でアツク語ってました。
彼らに朝礼はなさそうですが・・・。

というか、WBC期間中はテレビのあるお店がどこも込んでましたね。
意外に皆さん見てるもんですね。
Posted by samurai at 2009年03月26日 19:49
>sabotenさん
来賓の方々も話す内容なんて考えてないでしょうからね。
テレビやニュースをネタに話してるんでしょう。

「あ〜またか・・・」って思うんですけどね。
Posted by ピエール at 2009年03月26日 23:14
>まさらさん
あらためて読み返してみると長文ですね・・・
教養どころか、ただの駄文です。

吹き出し加工はPCのスキルがないので作るのが大変ですが
また面白いネタがあったら挑戦します!
Posted by ピエール at 2009年03月26日 23:16
これぞピエールさんの真髄ですね。
これからも社会派ブログとしてがんばってください!!
Posted by curryvader at 2009年03月26日 23:18
>terutonetuさん
僕の会社は朝礼がないのでわかりませんが
全国の朝礼でどんなネタが話されてるのか興味があります。

うどんの春より感激しました?


>じゅんちゃんさん
お久しぶりです!
是非あんなことや、こんなことを考えてください。
想像の世界で充実した人生を送れますよ♪


>samuraiさん
誰もが熱くなってましたよね。
数年前のサッカーも熱くなってましたけど。

テレビのないカレー屋さんは空いてたかもしれませんね。
Posted by ピエール at 2009年03月26日 23:45
>curryvaderさん
そういえば中野ブロードウェイの例の本をまだ取り上げてないです。

私は霊に・・・
Posted by ピエール at 2009年03月26日 23:52
いつも楽しみに拝見しています。
個人的にすっきり喜べなかった
偉大な侍ジャパン。
視聴率もすごかったそうですが・・・。
サッカーの日韓戦に勝った位にしか感じられません。
でもやっぱり勝ってよかったな。


Posted by そう at 2009年03月27日 11:02
>そうさん
初めまして!
なんだがず〜っと韓国と試合をしてたような気がします。
トーナメント方式もいいですが、総当り戦も見たいです。
Posted by ピエール at 2009年03月28日 13:55
代理戦争みたいになってましたねえ(笑)
それはどうでもいいんですが、いやあ、やっぱりピエールさんのとこは勉強になる!
精進します。
Posted by はぴい at 2009年03月28日 16:31
>はぴいさん
ホント代理戦争でしたね。
というか韓国戦になるとなんでも代理戦争ですね。
スケートも代理戦争になってるみたいですね。

これからも読んで役に立つブログを目指します!
って、自分の仕事には何の役にもたたないんですが・・・
Posted by ピエール at 2009年03月29日 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。