2009年04月09日

「ベンガル(curry house BENGAL)」長野県上田市

「ベンガルで欧風カレー!」

( ゚∀゚)ノ 激辛カレーも食べたで〜!
RIMG8094.JPG

住所:上田市中央2-4-9
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:0268-22-1036
営業時間 11:00〜15:00 16:30〜20:30  定休日:火曜

「かれ〜専科POO」を後にしたピエールは上田の街を散策。
三井住友銀行を左に見ながら141号を北上し、八十二銀行がある交差点を
右折すると寂れた商店街があります。
右折するとすぐにミスタードーナツがありますが、その向かいにある狭い路地に
入るとカレーハウス「ベンガル」が姿を現します。

家で地図を見ながら説明すると明解ですが、普通の人は散歩していて
この店を見つけることなんであり得ないと思います。
なぜ見つけてしまったんだ〜!
カレーの神が降りて来たとしか思えない瞬間です。

それとも神の悪戯か・・・少女に悪戯した天罰か・・・

RIMG7941.JPG

カレー鍋とミルクレープを食べた直後ではあったが、
いつ来れるかわからない上田市である。
頼む以外の道は俺に残されていない・・・

男には後に引けない時があることを忘れてはならない。


「チキンカレー」
RIMG7932.JPG

「ベンガル」という名前から俳優のベンガルのお店だと思った人も
多いかと思うが、残念だな、完全に的外れだ。

俺はベンガル料理のベンガルかと思ったが、お店の雰囲気がベンガルのようだ。
といっても、ベンガルの雰囲気かどうかは俺にはわからない。
だって、ベンガルがどこにあるのかも分からないのだから・・・


RIMG7934.JPG

カレー好きの合言葉は「カレーは別腹!」

であるが、残念なことにカレーの後にカレーを食う場合は別腹じゃないということだ。

しかし言い訳は男の恥、部屋とYシャツと私。

チキンカレーを頼むことにしたのだが、これでもかというくらいに
チキンがゴロゴロと入っている。
コロコロコミックは幼少の頃に誰もが読んだ漫画であるが、
ゴロゴロチキンは他の店にないほど贅沢だ・・・

しかも普通のモモ肉じゃないと思うんですが、もしかしてヒレ肉ですか?
肉のことは全然わからないが、インド料理屋で食べる肉とは違います。


RIMG7938.JPG

なるほど、欧風カレーだ!
しかしその辺にある欧風カレーとは一線を画している。
何が違うのだろうか、腹いっぱいのくせにお腹にもたれない。

甘ったるいだけの欧風カレーとは違う。
中辛だが甘味と辛味のバランスが絶妙で独特の旨味が出ている。

(゚▽゚)ノ めっちゃ美味いや〜ん!

余談ではあるが、このお店もお米が美味いことを特筆しておく。
上田の人には当り前かもしれんが、エスニック馬鹿の私には目から鱗だ。


RIMG7939.JPG

お店の方に色々とお話を伺うと、創業40年以上の老舗らしく、
今のマスターは2代目だそうです。

また池波正太郎が「真田太平記」を執筆する際に上田をよく訪れてたらしいが
その際にはいつもここ「ベンガル」か、ある蕎麦屋さんで食事をしてたそうだ。
ちなみに近所に「真田太平記館」がある。

また、「チキンクリーマーカリー(1650円)」が激辛でその筋の方には
かなりの人気がありリピーターも多いとのこと。
「激辛」という言葉に臆したピエールであるが、それも一つの挑戦状だ。

次回訪れた際は、覚えていればその激辛カレーを食べようじゃないか!

絶対に食べなければならないカレーがそこにある!

-----------------------------------------------------------------------

「チキンクリーマーカリー(1650円)」
RIMG8095.JPG

ということで記憶力抜群のピエールは数日後、覚えていたので
激辛カレーを食べるべく「ベンガル」に向かった。

今日はお昼のゴールデンタイム12:00過ぎに訪問したので
5人ほどお客さんがいます。

でもカレーを食べてるのは俺一人だ!カレーハウスなのに・・・


RIMG8097.JPG

見た目からは辛いかどうかわかりません。
赤い物体も唐辛子ではなくトマトでした。
チキンとたまねぎ、そしてトマトがメインの具材です。
今回もチキンがゴロゴロと入ってます。ライスにかけたのは一部です。

とりあえず一口食べてみると・・・

う〜ん、たしかに辛い!
しかも前回のチキンカレーと違い酸味が強い。


RIMG8099.JPG

そして数口食べた辺りから舌がピリピリしてきた!

(;゚д゚) グォ〜!めっちゃ辛いや〜ん!

ヤバイ!これはヤバイ!
辛党デビューは夢のまた夢。覚醒の悪夢だ!
コールスローと水がなければ死んでたよ。


(゚Д゚;) 酸味がグギャ〜!

辛味も凄いのだが酸味も強い。
辛味よりも次第に酸味に耐えられなくなる。

この酸味はなんだろう?辛さは酸味の味覚を刺激するのでしょうか?
とてつもない酸味にダウンしそうになったが、なんとか完食。

ミルクティーに砂糖を一本丸ごと入れて飲みました。
なんとか落ち着いたが意識朦朧、幽体離脱の浮遊霊だ・・・

特製ケーキもいただこうかと思ったが、待ち合わせの時間が近いので
諦めて店を後にしました。

-----------------------------------------------------------------------------

う〜ん、衝撃だった・・・
次回はカレー以外のメニューを食べてみようかと思う。
もしくは店の名前を冠した「ベンガルカレー(1750円)」かな?

ちなみに昼も夜もカレーは同じ値段です。
昼に1750円はちょいと高いな〜!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


べんがる 中央店 (カレーライス / 上田)
★★★☆☆ 3.5



posted by ピエール at 22:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 長野県(上田市・松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
長野県でカレーを食べる機会は、
なかなかやって来ないので、いいなぁ〜。
先日TVで小説家の田辺聖子さんが、
「ときめきがない人生なんて、人生ではない!」と。
ピエールさん、ときめいた日々を送っていますね〜。
Posted by ぴよちゃん at 2009年04月10日 22:49
>ぴよちゃんさん
ときめきがないと物足りないですよね。
でもカレー以外にときめきを感じない人生も不幸かもしれませんよ・・・

今のところカレーだけで満足ですが・・・
Posted by ピエール at 2009年04月11日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。