2009年04月04日

「パオ キャラバン サライ(PAO Caravan Sarai)」中野区・東中野

「パオ・キャラヴァンサライでマトン三昧!」

( ゚∀゚)ノ ピエール怒りのアフガン〜!
RIMG8013.JPG

住所:東京都中野区東中野2-25-6 PAO COMPOUND 1F
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3371-3750      定休日:月曜
営業時間 平日17:00〜23:00 日祝17:00〜23:00
「パオ・キャラバン・サライ」のHPは→こちら

最近は東中野出没率が高いピエールです。
先日「マンダラ」でランチをした後に東中野をプラプラと散歩をしていると
看板のないお店を発見。ところが裏に回ってみると料理の写真が貼ってある。
しかも「カラヒィ」と書いてあるじゃないか!

「カヒミ・カリィ」でもなければ、「辛い〜」でもない。
カラヒィってパキスタンの鍋料理じゃなかったっけ?と思ったピエールは
一人で行くのは怖いので早速ベイダーさんを誘ってみた。

たまたまcurryvaderさんトリコさんsatokoさん、ピエールで
「マンダラ」のミャンマー料理を堪能したので、2次会と称して
ここ「キャラバン・サライ」にやって来た。

ウロウロしていたお昼と違い、夜は看板などもちゃんと出てます。

RIMG7989.JPG

どうやらこちらはアフガニスタン料理、パキスタン料理の範疇にはいるそうです。
アフガニスタン料理なんて聞いたことないですが、あっちこっちに
あるのでしょうか?
アフガニスタン人の知り合いもいないので真相は不明だ。

ちなみに店員さんはアフガニスタン人ならぬ生粋の日本人っぽいです。


「チャイサブズ(スパイス入り緑茶)400円」
RIMG8007.JPG

かなりの冒険だと思ったが、けっこう美味い。俺好みだ!
甘い緑茶にカルダモンを入れた感じです。

「違和感・ギャップ・自分らしさ」、こういう言葉だけが好きな
アーティストもどきにもおススメだ!


「羊肉のスジ煮込み」
RIMG8008.JPG

牛スジの煮込みなら何回か食べたことあるが、羊スジの煮込みは初めてだ。
非常に柔らかくて美味い。
牛スジもそんなに食べたことないので比較できないが、とりあえず
この料理は美味い。

でも、ちょいと油っこい。


「ラム・スペアリブのカラヒィ(1200円)」
090328_2139~0001.jpg

サルサソース風味と書いてあったが、この骨付きラム肉は美味い(〃^∇^)イイ
ラム肉もそれほどイヤな臭みを感じない。

「コチンニヴァース」でも骨付きマトンのカレーを食べたが、
羊肉は骨付きが美味いのかもしれない。


「ツチノコの網焼き」
090328_2138~0002.jpg

って、そんなわけねぇよ!
アフガニスタンのナンだそうです。

全粒粉を使っているのでチャパティのような風味です。
かなり美味しいパンですね♪(^o^)v-~~~


「ラグマン(小)850円」
090328_2148~0001.jpg

「自家製麺のクアドリ(断面が四角の麺)を使った羊挽肉のゴマだれソース」
と書かれてました。

┗(゚▽゚)┛これは今日の一押しメニューやね!

料理としても美味いのだが、麺の食感がたまらん!
讃岐うどんではないが、コシがあって美味い。
博多ラーメンの生茹で固麺は好きではないが、これは好きだ!


「チャブリ・カバブ(880円)」
090328_2218~0001.jpg

「チャブリ=草履の形をした羊肉のハンバーグ」とあります。
草履というか長方形のハンバーグですね。
アフガニスタンのハンバーグは長方形なのかもしれない。
各国の文化に興味のあるピエールとしては捨て置けない。

ちなみ食った瞬間に「あっ、カレーだ!」との声があちこちから聞こえてきます。
4人しかいませんが・・・

羊肉のハンバーグ自体が初めてですが、これは臭みもなく非常に美味い!

(≧∇≦)ノ このハンバーグも鉄板メニューですね!


「デザート3種」
RIMG8016.JPG

「ムハレビ(トルコ風ライスプディング)」
・・・アフガニスタン料理の店だがなぜかトルコ風だ。

「カスタードプディング(卵黄と生クリーム、バニラビーンズ)」
・・・プリンみたいなスイーツだ。

「チャイシャーベット(カルダモンを聞かせた甘いチャイのシャーベット)」
・・・その名の通りチャイのシャーベットだ。

3種類とも450円で、どれもこれも美味い。
アフガニスタン料理にピッタリのスイーツだ?


どれもこれも初めて食べるメニューばかりだが、羊しかないのがたまにキズだ。
アフガニスタン人は羊しか食べないのだろうか?
というか、「食」に興味がないのだろうか?

基本が菜食で、たまにマトンを食べるのかな?
まあ、東京に住む俺には関係のないことだ・・・


curryvaderさん、トリコさん、satokoさん、お付き合い頂きまして
ありがとうございます。
またどこかでお会いしましょう!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~



包 (無国籍料理 / 東中野)
★★★☆☆ 3.5


posted by ピエール at 18:45| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 中野区(中野・東中野・中野坂上) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピエールさん。毎度楽しく読ませていただいております。ここは確かパキスタンとアフガンの間あたりにいる遊牧民に料理を教わった方がやってるみたいです。メニュー見ましたが、チキンのカラヒもありましたよ。羊が多いのは遊牧民の店なのでしょうがないですよ〜。現地ではチキンは一番高いし、牛は肉のランクが一番低く、硬い。イスラムなので豚はもってのほか・・ですからアフガン(イスラム国)で肉=羊なんでしょうね。

それにしてもピエールさんほぼ毎日更新してるじゃないですか!デザートがバーガーって
かなり大食いですな。体壊さないようにしてくださいね。

Posted by カレー好き at 2009年04月04日 20:09
>カレー好きさん
遊牧民に料理を教わったとは・・・
やっぱり珍しいお店何でしょうね。

イスラム教やユダヤ教の国・家庭に生まれなくて良かったと
つくづく思います。
体壊さないように美味しい食事を楽しみたいと思います。
ありがとうございます! (゚▽゚)ノ
Posted by ピエール at 2009年04月05日 00:39
こんにちは。

ラグマンがあるんですか!
経堂のパクチーハウス東京のオーナ−さんが
今まで世界中を旅した中で、一番美味しい料理だったと
仰ってました。

こちらのお店情報をお伝えしておきますね。
それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2009年04月05日 14:19
カラヒィトツチノコ美味しかったですねー
カルダモンと羊の夢を見そうなお店でした。
羊好きなので問題ないですがww
またご一緒してください。
Posted by トリコ at 2009年04月05日 21:15
>USHIZOさん
世界中を旅してラグマンが一番美味しかったって・・・
そこまでではなかったですけど、珍しい料理だとは思いました。

ちなみに今日、中野のネパール料理屋さんにいったのですが、
そこの麺料理はめちゃめちゃ美味かったです。
「和風チベットうどん」って感じでした。
Posted by ピエール at 2009年04月06日 00:00
>トリコさん
ツチノコはなかなかの料理でした。
ホントに羊とカルダモンだらけでしたね。

次回は沼袋のたんどーるですかね。
寝違いにご注意を!
Posted by ピエール at 2009年04月06日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

No.1009 PAO Caravan Sarai (パオ・キャラバン・サライ)
Excerpt: こんばんは、curryvaderです。 ミャンマー料理屋マンダラで満足できなかった面々が 次に向かったのは山手通り沿いにあるのが パキスタン、アフガニスタンなどの中東料理屋キャラバンサライ。..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2010-06-06 01:29
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。