2009年04月20日

「アンテップ(ANTEP)」豊島区・池袋

「アンテップでトルコ料理!」

( ゚∀゚)ノ メゼの盛り合わせ〜!
RIMG8285.JPG

住所:東京都豊島区西池袋3-27-15
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
電話:03-3985-0736     定休日:無休
営業時間 11:00〜15:00  17:00〜24:00
アンテップのHPは→こちら

今日は池袋のトルコ料理店「アンテップ」にやって来た。
トルコ料理に限らず、お一人様向けのメニューのあるエスニック料理店って
なかなかないので、一人で行くと高くつくんですよね。
「デニズ」「ヒサル」以外はず〜っと敬遠してたのですが、
Hanakoを見ていたら行きたくなってきた・・・

こちらは池袋西口から歩いて5分ほどの好立地。
すぐ近くには「ガラ」「マレーチャン」があります。

RIMG8297.JPG

世界3大料理と呼ばれるものがありますが、トルコ料理はその一つです。
中国料理も入っていたと思うが、後の一つがわかりません・・・
フランス料理かイタリア料理でしょうか?

でもトルコ料理って日本にあまりないですよね。
まあ、トルコ人が世界中に散らばっているという話も聞きませんし、
日本にトルコ人が出稼ぎに来ているという話も聞いたことがありません。

原因はそんなところにあるんでしょうね。


「エキメキ(250円)」
RIMG8279.JPG

トルコのパンです。
インド料理屋さんのナンがお店によって違うように、トルコのエキメキも
お店によってかなり違いますね。

こちらのエキメキは薄い生地が膨らんで紙風船のようになってます。
素朴な味なので、このままだとちょいと物足りない。


「カルシュックエズメ(1450円)」
RIMG8282.JPG

僕のブログを一日三回ご覧の皆様はお分かりだと思うが、
ご存じメゼの盛り合わせです。
野菜などをペースト状にしたトルコの定番料理です。

これを先ほどのエキメキにつけて食べます。


RIMG8284.JPG

とりあえず何でもかんでもエキメキに挟んでみました。


ワォ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪


RIMG8292.JPG

よくわかりませんが、なんだか楽しい気分になりますね〜!

色々と混ぜて食べるとミールス気分に浸れます。
やっぱり日本人も混ぜることに喜びを感じるのだろうか?
それとも俺だけだろうか?

一人で食べてても楽しいです (゚▽゚)ノ



「アンテップピラウ(850円)」
RIMG8295.JPG

羊肉とヒヨコ豆のピラウです。
ピラウって要するにピラフみたいなもんですね。

ピリッと辛いが味は薄い。
羊肉は臭みもそれほど気にならない。
他の料理をオカズにして食べるものなのかな?


お店はかなり広いのでトルコ料理パーティーとかするにはいいかもしれない。
またお決まりのベリーダンスショーも定期的に行われているようなので
そういうものに興味のある方も行ってみたらいいと思います。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~

トルコ料理 ANTEP (トルコ料理 / 池袋、要町)
★★★☆☆ 3.0




posted by ピエール at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区(池袋・目白) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。