2009年05月12日

「第2回 カルマ(KARMA)」中野区・中野

「カルマでチキンカレー!」

( ゚∀゚)ノ カフェやで〜!
RIMG9021.JPG

住所  :東京都中野区中野5−32−9 日本通商ビル1F
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
営業時間:11:00-24:00(日・祝 12:00-23:00)   定休日 :なし
「カルマ」のHPは→こちら

今日は久しぶりに「カルマ」にやって来ました。
こちらは以前に来た時に「これがカフェのカレーか!」(〃^∇^)イイ
と余りの美味しさに驚いた記憶があります。

狭いので4組入ると満員という、非常に悩ましいお店です。
たまに通りがかっても満員の時が多いので、入れないことも多いのですが
今日は比較的すいてましたね、15:00頃でしたが。

RIMG9018.JPG

とりあえず考えるまでもなく、「今日のカレー」を注文。
キレイなサラダがセットでついてきます。

ところで「カルマ」という言葉、新興宗教がよく使ってますよね。
どういう意味なのかわかりませんが、「カルマを消滅させる」とか
「カルマを昇華させる」とか言ってますけど、消滅したのかどうか
検証できないところが儲かるミソなんでしょうね。

まあ、どうでもいいことですが・・・


RIMG9017.JPG

カレーにはチキンが1本、ナス、タマネギなどが入ってます。
辛さは中辛程度ですので、万人に受け入れられるレベルだと思います。
味は以前のような感動はありませんでしたが、やはり美味しいカレーです。

(・∀・)ノ 美味イイ


さて、ここからは「カルマ」でカレーを食べた後のお話・・・
中野駅前に「鯛焼き屋さん」がありました。
普段ならスルーするところですが、ふと眼をやるとカレーの文字が!

「おおっ!こんなところにもカレー鯛焼きを出すお店が!」(゚▽゚)ノ
ということで、試しに買ってみました。


「カレー鯛焼きと抹茶鯛焼き」
RIMG9023.JPG

なんだかあまりにも人工的な無駄のない形状・・・

キレイな姿が、逆に不気味でもあります。

とりあえず一口食べてみると・・・


(≧ω≦) ぷにょん♪

RIMG9024.JPG

ええっ!(゚д`*;)

「パリッとした皮は冷めても美味しい」と書かれてましたが、
全然パリッとしていません、むしろモッチ〜リしています。

カレーはキーマカレーのようなものが入っており、普通に美味しいです。
しかし、この皮だけは納得がいかんっ!Σ(`Д´)

もちろん好みの問題ではあるが、ここまでブニョブニョだとちょいと気持ち悪い。
結局全部食べきれずに、二つとも3分の1ほど残してしまいました。
(ちなみに抹茶鯛焼きの中身は普通の粒あんです)

ほな、また〜!(^-^)ノ~~






posted by ピエール at 23:06| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 自然食系、カフェ系・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カルマのカレー、おいしいですよね。私も好きです。
それにしても、たい焼きは、色を抜いたかのような見るからに食欲をそそられない姿ですね。「冷めても美味しい」と書いてあること自体、感覚が麻痺していることを宣伝しているようなものですね。
Posted by たいめい at 2009年05月12日 23:32
うちの近所でも白い鯛焼き売ってるんですが、ぶにょん、、、
やっぱりおんなじ。
きっと白くするために無理矢理違う種類の粉使ってるんじゃないですかねえ。
つらいっす。

カルマのカレーはうまいですよね。
前、なんか間違ってたらしい情報を書いたら関係者から猛烈にコメントでおこられた記憶が(笑)
有名な料理研究家が何人もここから輩出されているそうで。
Posted by はぴい at 2009年05月15日 02:44
>たいめいさん
注文してから奥に並んでいる大量のタイ焼きを見て
気分が悪くなりました。

「感覚がマヒ」・・・たしかにその通りですね。
そのキャッチコピーで気付くべきでした。
Posted by ピエール at 2009年05月15日 22:54
>はぴいさん
ぷにょ〜ん、ですか・・・
もしかして同じ店かもしれませんね。チェーン店かも。

猛烈に怒られるって、どんな間違いを書いたんですか!
それにしても料理研究家がでてるんですか〜?
色々なシェフを受け入れてるんでしょうね。
Posted by ピエール at 2009年05月15日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。