2009年06月20日

「印度料理タージ・マハール新潟店」新潟県・白山

「タージ・マハールでブラックカシミール!」

( ゚∀゚)ノ スピナッチカリーも食べたで〜!
RIMG9103.JPG

住所:新潟県新潟市中央区白山浦1-369
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:025-266-5336     定休日:日曜・祝日
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜21:00
タージ・マハール本店のHPは→こちら
味:★★★★  個性:★★★★  コスト:★★★

今日は久しぶりに新潟市にやって来た。
新潟のカレー屋さんもいくつか訪問してきたが、インド料理屋さんが意外と少ない。
インド料理屋さんが少ないというより、外国人がそもそも少ないのかもしれない。

こちらのお店もてっきりインド人がシェフをされてるのかと思いきや
バリバリの日本人がシェフをされていた。
しかもメニュー本を見てみると「新潟店」とかかれているじゃないか・・・

全国展開のインド料理屋さんですか・・・ (;゚д゚)


RIMG9104.JPG

と思ったら、なんと富山が本店とかかれているではないか!
これはもしや・・・(´・∀・`)

調べてみるとやっぱりそうだ!あのカレー部長さんが何度か訪問されてる
タージ・マハールの一つだ!
カレー部長さんは高岡戸出店にかなり訪問されてますね。



「ターリセット(1980円)」
RIMG9098.JPG

カレー2種類、シーク・カバブ、サラダ、フルーツヨーグルト、
ナン、ライス、ラッシーのセットです。
カレーに関しては「お任せ下さい」と書かれているが、自分で選べないのだろうか?

カレーは10数種類用意されてるが、名前を見てみるとカシミールとか
コルマとかキーママターとか「デリー」を思わせるメニューが並んでいる。

とりあえず人気No.1と書かれている「ブラックカシミール」
迷わず注文するとして、もう一つは何にしようかと考えていると、
「スピナッチカリー」がいいのではないかと言われた。

味を知らない店で迷ってもしょうがいないので、言われるがままに
スピナッチにしたが、理由を尋ねると「ブラックカシミールと辛さの
バランスがちょうどいい」とのことだった。


「シーク・カバブ」
RIMG9100.JPG

噛んだ瞬間にマトン特有の臭みが・・・・無いっ! (・∀・)イイ

マトン臭どころか、ハーブの爽やかな香りが口一杯に拡がるではないか!
ハーブかどうかはわからんが、いい風味だ!

後で聞いたところマトンではなくチキンを使ってるとのこと。
そりゃマトン臭はしないわな・・・・


「タンドリーチキン」
RIMG9099.JPG

タンドリーチキンと書かれているが、ご覧の通りグリルチキンだ!
タンドール釜がないのでオーブンで焼いているそうです。

でも俺はこっちのチキンも好きなんだよね!
数々のインド料理屋さんでタンドリーチキンを食べてきましたが、
脂を落とし過ぎと言うか、パサパサのチキンが多いんですよね
九州の炭火焼きと比べると天と地ほどの開きがあります。

ということで、この皮付きのグリルチキンはやっぱり美味い!
脂の旨味が残ってるのがいいですね!



「ブラックカシミールとスピナッチカリー」
RIMG9101.JPG

説明するまでもないと思うが、手前がブラックカシミールで
奥がスピナッチカリーです。

ブラックカシミールは辛さマークが5つ星(一番辛いグリーンカシミールは7つ星)。
どの程度の辛さかと味わってみると、僕の耐辛レベルで辛口だな。

十分に美味しく味わえる辛さです。

しかもめっちゃ美味い! ヾ(´▽`;)ゝ

どちらのカレーもスープ状なのですが、ライスもナンも不要ですね。
カレー好きならゴクゴク飲みたくなる味です!

RIMG9102.JPG

スピナッチカリーは辛さレベル2なので誰でも飲めるレベルですが
このほうれん草カレーも独特の風味があります。
何の風味か気になるが、料理をしない俺にわかるわけがない。

解っても解らなくても美味いことに変わりはないので無問題だ!

σ(。ゝд・) ただ味わえばいい!


「珍しい配色のローソン」
RIMG9105.JPG


それにしてもいいお店を発見したものだ。
新潟に再訪することがあったら、ぜひもう一度訪れたいですね!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


印度料理タージ・マハール (インドカレー / 白山)
★★★☆☆ 3.5




posted by ピエール at 23:49| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 新潟県(新潟市・長岡市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新潟はインド料理不毛の地です・・・。(しょぼ〜ん。)
ベイダーさんと協力して、
故郷にカレーの館を建設するのが夢です。
Posted by サントーシー at 2009年06月21日 16:57
>サントーシーさん
新潟はホント不毛地帯ですよね〜
富山あたりはパキスタン人が多いとの噂を聞いたことがあるんですが、
新潟は全然聞かないですね。

サントーシーさんがインドから連れてくるってのはどうですか?
Posted by ピエール at 2009年06月21日 22:22
いつも楽しく見ています。
でも、新潟にインド料理が少ないなんてとんでもない!!
小新のナタラジャ、新潟東港のナイル、江南のマヤァ、赤道のチャンダニィ・・・すべてお勧めのインド料理屋です。ぜひ今度来た時はこのあたりを攻めてみてください。自信を持ってお勧めできる店ですよ!!!
Posted by のぶん at 2009年07月31日 14:03
>のぶんさん
たしかに新潟駅から離れたところには沢山あるみたいですね。

日帰りなのであまり遠くに行けないのが難点です。
頑張ってちょいと足を伸ばしてもようかな〜!
Posted by ピエール at 2009年08月01日 18:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。