2009年07月05日

「松屋」2009年6月25日発売

「松屋でフレッシュトマトカレー!」

( ゚∀゚)ノ 激安!290円やで〜!

RIMG9898.JPG

忙しいサラリーマンや、ピエールのように夜は必ず外食という人は
20時、21時といったゴールデンタイムのTVを見ることはほとんどありません。
僕ににとってのゴールデンタイムは23:00以降なんですよね。

見る番組も限られていて、「アメトーク!」「モヤモヤさまぁ〜ず2」
「タモリ倶楽部」「爆笑問題の検索ちゃん」・・・

昔は深夜の一番のお気に入りと言えば「やりすぎコージー」だったんですけどね。
ゴールデンタイムに移行してからは全く見てませんが、当時の面白さは
維持されてるんでしょうかね?
まあ、当時から目的の半分は大橋アナを見るためだったんですけどね・・・
その欲求は「アリケン」で解消されてるので問題なしです。

RIMG9899.JPG

そんな色々ある深夜番組の中でも最近特にお気に入りなのが
テレビ朝日の「シルシルミシル」です。

こちらの番組はミスタードーナツ特集やロッテのお菓子特集など
過去〜現在に至るお店や商品の変遷を辿るという良質な番組です。

他にも「神保町の最初のカレー屋さんはどこか?」とか、
「高田馬場で一番古いラーメン屋さんはどこか?」などの
どうでもいいが興味深い特集が組まれています。
(ちなみに神保町で一番古いカレー屋さんは「スマトラカレー共栄堂」だそうです)

そんな特集の一つに牛丼チェーン「松屋」を取り上げた回がありました。


「フレッシュトマトカレー野菜セット(380円)」
RIMG9890.JPG

「松屋」と言えば牛丼ですが、牛丼を食べない私にとって牛丼の歴史なんてのは
あまり関心はありませんでした。
ところが社長のエピソードを聞くにつけ、「なんて正直な社長さんなんだ!」
非常に好感を持つと同時に、日本の牛丼文化にも興味を持つことができました。

なんでも社長さんはその昔、築地にできた吉野家の味に惚れ込んで、
毎日のように吉野家に通い、その味を自分の店で再現しようとされたそうです。

「なんだよ、他人の真似かよ!」とか、そんなことを言いたいのではなくて、
大企業になった今も「吉野家から学んだ」ということを公言して憚らない
正直な姿に驚きを覚えるとともに好感を持ちました。



RIMG9891.JPG

そんな「松屋」が6月25日からフレッシュトマトカレーを発売するとのことで
楽しみにしておりました。

テレビの特集を見たということもありますが、「松屋」のカレーと言えば、
いつの頃からか、かなり美味しいとの評判が立ち、私の周りにも
松屋カレー愛好者がたくさんおり、僕自身もかなり好きだからです。

しかも値段が激安で、通常メニューのカレーよりも安い290円での提供です。
しかも味噌汁つき!
僕の注文した野菜セットでも380円です。

カレーはトマト特有の酸味があり、味は濃い目でちょい辛。
やっぱり松屋のカレーは美味いと思いましたね。
周りのお客さんが全員、フレッシュトマトカレーを注文していたのが
印象的でした。

だって、290円だもんな・・・。


「オリジナルカレーライス(350円)」
RIMG9894.JPG

ところで、テレビの特集では社長やメニューの話だけではなく
製造工場に関する興味深い映像も流れてました。

なんでも製造工場は日本に二つしかなく、そこで全てのカレーを
作ってるそうです

また野菜の洗浄には富士山麓の天然水をしようしており、手作業で
不純物を取り除く光景が流れておりました。
詳しくは松屋のHPを参照→こちら

他にもお米の選別をする機械が紹介されてましたが、流れてくる
お米の中に混じっている汚れたお米などを空気圧で一粒一粒弾くという
超ハイテク?なものでした。
(たしかに松屋のお米に色のついた物は混じってない!)


「有機納豆(たったの70円!)」
RIMG9895.JPG

カレーのチェーン店などで納豆を頼むと150円くらいするそうですが、
「松屋」ならたったの70円です。

「味が濃いからいつもカレーが余っちゃうんだよね〜」という方は
納豆をトッピングするのがおススメです。
もちろん納豆にタレをかけたら駄目ですよ(余計に味が濃くなります)。

たまに「カレーの食べ歩きをしてます」という話をすると
「カレーチェーン店でも美味しいじゃないですか〜安いし〜!」
否定されることがあります。
ところが詳しく話を聞くと、そこのチェーン店はほとんどのメニューが
700円くらいで、しかも辛さを追加するのも有料。
結局1000円くらいになると言ってました。

全然安くねぇじゃん! Σ(`Д´)


RIMG9896.JPG

ということで「松屋」はやっぱりおススメです。
100年に1度の危機で経済的に厳しい方、それとは関係なく厳しい方、
牛丼屋だと思ってカレーを食べたことのない方、ファーストフード店に
行ったことのない特権階級の方々・・・

100年に1度だけ行くつもりで、試しに行ってみては如何でしょうか?
ちなみに最近は女性の一人客も多いです。
松屋はカウンター席だけじゃなくてテーブル席もあるからかな?


ほな、また〜!(^-^)ノ~~

「松屋」のHPは→こちら



ラベル:松屋 カレー
posted by ピエール at 14:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

松屋のフレッシュトマトカレー、まだいただいてないんですよね。
近日中にいただきたいと思います。
デフォルトのカレーも併売なんですね。
てっきり切り替えてしまったのかと思いました。

松屋のカレーは、カレーブログをやってる方々にも
かなり好評ですよね。

それにひきかえ、某チェーン店…。

>そこのチェーン店はほとんどのメニューが
>700円くらいで、しかも辛さを追加するのも有料。
>結局1000円くらいになると言ってました。
>全然安くねぇじゃん! Σ(`Д´)

まったくもって同感です。
そういえば、このド不況の中、C○C○S
(伏せ字になってないですね(ノ∀`)アチャー)は
黒字らしいですぜ。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2009年07月05日 20:35
>USHIZOさん
次回はフレッシュトマトカレーに納豆をトッピングしたいと思ってます。
このご時世に290円というのは衝撃的ですよね。

コストパフォーマンスだけで考えたら日本壱ですね!
やっぱりココが壱番です!
Posted by ピエール at 2009年07月05日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。