2009年07月12日

「ティッチャイ」世田谷区・下北沢

「ティッチャイでタイ料理!」

( ゚∀゚)ノ バジルがええ風味やで〜!
RIMG9941.JPG

住所:東京都世田谷区代沢5丁目29-8 浅野ビル1F
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
電話:03-3411-0141   定休日:月曜
ティッチャイのブログは→こちら
味:★★★☆  個性:★★★★  コスト:★★★☆

今日はな〜ごさんの呼びかけで下北沢までやってきた。
下北沢に来るのは人生でも3度目。
家から30分ほどで来れたので、それほど遠くはないような気がする。
今後は小田急線も果敢に攻めようと決意したが、やっぱり面倒くさい気もする・・・

ということで、最近、色々な人からグッド・テイストとのコメントを耳にする
ティッチャイというタイ料理屋さんに行ってきた。
集まったメンバーはパン好きの方が多かったので、疎外感を味わいつつも
パンの魅力に嵌りそうな自分が怖い・・・


「前菜の盛り合わせ」
RIMG9927.JPG

「ぜんさい」と入力したら「前妻」と変換されてしまった。

今後は「前菜なかなか美味しいよね!」っていう何気ない会話で
興奮できるようになるかと思うと、俺ってつくづく幸せ者だと思う。
(ちなみにピエールには前妻も本妻もいない。もちろん妾もいない)

ちなみにお皿の中身は「ネーム(タイの酸味ソーセージ)」、
「トートマン・プラー(魚のさつま揚げ)」、
「ソムタムタイ(青パパイヤのサラダ)」となっております。


RIMG9930.JPG



「カオニャオ(タイもち米)」
RIMG9931.JPG

「ソムタムといっしょに食べて下さい」とのこと。
「えっ!ソムタムでもち米食べるの?」と若干の違和感を覚えつつも、
食してみると意外と美味い。

もち米って時間が経つとカチカチになるのがつらいっす。



「トムカータオフー」
RIMG9935.JPG

豆腐と野菜のココナッツミルクスープだそうですが、タイ料理屋さんで
このような料理を食べるのは初めてですね。
インド料理屋さんでも食べたことないが・・・・

甘酸っぱい不思議なスープです。けっこう酸味が強い。



「ヘッパッキン(きのこの生姜炒め)」
RIMG9940.JPG

マイルドですね。
なんだかチャイナ料理をイメージさせます。



「揚げ魚の唐辛子バジルソースがけ」
RIMG9943.JPG

「アジの南蛮漬け」って感じの料理です。魚も正真正銘アジです。
タイでもアジを食べるんでしょうかね。
まあ、アジなんてどこでも泳いでそうですが・・・

なんだか日本の定食屋に来ているような気分になれます。
魚好きの僕にとってはたまらない料理ですね!

しかもバジルが超美味い!



「プーパッポンカリー」
RIMG9948.JPG

タイ料理定番のカニのカレー炒めです。
カニの出汁と渾然一体となったカレーはやっぱり美味いですね。

僕の好きなタイ料理は「ソムタム」と「プーパッポン」なので
この二つが食べれれば満足です!

でもカオニャオはここで食べたかった・・・



「カ・イチャオ・ホラバー」
RIMG9950.JPG

「タイバジルの揚げ卵焼き」です。
お皿にド〜ンと、ものすごい重量感!

油の量も半端ない気がしますが、表面が硬めに揚げられた卵が美味。

しかしタマゴ以上に美味なのがバジル。
こんなに香ばしくて風味のあるバジルは初めての気がする。
「素揚げバジル」とか「バジルの天ぷら」を食べてみたいですね。
たぶんめっちゃ美味い気がする。



「野菜のグリーンカレー」
RIMG9953.JPG

野菜だけのグリーンカレーって初めて食べますね。
肉が入ってないからか、すっきりした味わい。

ふつうは鶏肉が必ず入ってると思うのですが、野菜グリーンカレーとか
豆グリーンカレーとかあってもいいですよね

まあ、タイ料理原理主義者が許さないかもしれませんが・・・



「レッドカレー風味のチャーハン」
RIMG9963.JPG

最後の最後で一転して薄味の料理が出てきました。
プーパッポンカリーをこのチャーハンで食べたら美味かったかもしれん。

う〜ん、これだけ食べて2500円なら安いですね。
色々な方がおススメしている理由もわかります。
次回は焼き物料理を中心に頂いてみたいですね。


な〜ごさん、250回カレーおめでとうございます。
セッティングから何から何まで準備していただきまして感謝です。
全員の方とはお話できませんでしたが、ぜひ次回はパンの集まりで!
お土産でいただいたパンも美味しかったですよ〜!


ほな、また〜!(^-^)ノ~~


posted by ピエール at 23:05| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 世田谷区(下北沢・経堂・新代田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもです。

前妻美味しかったですね。ってオイ

もしも前妻がカレー好きだったら大変ですね。

下北沢まで30分ですか!小田急ラリーの仲間入りですね。
Posted by しまじろ at 2009年07月13日 06:09
>しまじろさん
いや〜前妻の味はたまりまへんな〜!

今月は小田急前妻ラリーですわ!(+_+)


ということで、昨日はさっそく下北沢のムーナに行って来ました。
Posted by ピエール at 2009年07月13日 07:57
はい、本妻のな〜ごです。
前妻でも後妻でもありません。
で、パンの集まりはいいんですが、
ピエールさんちゃんと定休日見てってくださいね。
パン屋はカレー屋以上に営業日が難しいですよ〜。

後になりましたが、楽しいときをありがとうございました!
ついては、顔を忘れる前にお会いしましょうね!
Posted by な〜ご at 2009年07月13日 11:07
>な〜ごさん

その節は有難うございました。
パン屋の定休日と営業時間ほど難しいものはないですね。

先日もパーラー江古田に行ったのですが、満員で入れず。
キャパの問題も考えて訪問しないといけないというのは
敷居が高いです・・・
Posted by ピエール at 2009年07月13日 22:52
あ!毎週月曜日に訪問マッサージする友達がここの店の夫婦と仲がいいです!!

吉祥寺のアムリタ食堂で働いてたんですよね〜。

僕も行きたい店の一つです。
昨日かな、その友達がやってる吉祥寺のカフェに奥様が来たみたいです。

繋がりってありますね〜
Posted by しま at 2009年07月14日 00:59
ピエールさんこんにちは!
先日はありがとうございました。
振り返って考えると、ムット忘年会以来お会いして
無かった様ですね。今後もまた宜しくお願いします。

さて,コメントに反応してしまい蛇足を一つ、、
おとうさんと入力して「お倒産」なんて変換されると
弱小企業としては肝っ玉「縮み上がります、、」
お〜怖い怖い、、  しつれいいたしました、、。
Posted by あつパパ at 2009年07月14日 12:39
>しまさん
吉祥寺のアムリタ食堂ですか〜
まだ行ったことないですが、興味惹かれますね。

偶然というか縁ってありますよね。



>あつパパさん
こちらこそ、ありがとうございました。
たしかにムット忘年会以来ですね・・・

「お倒産」・・・お通夜みたいですね・・・

僕は「正社員切り」が「正社員は義理」に通じてるような気がして
怖いです。
Posted by ピエール at 2009年07月15日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

カレーが250回行っても止まらないっ @下北沢
Excerpt: カレーを記事にあげるようになって、いつのまにやら250回を超えました。 どれだけスパイスを入れてるんだ、って感じですね。 若い頃よりカレーは好きで、意識せずともインドカレーやには行ってました。 ..
Weblog: Will I ? 2
Tracked: 2009-07-13 23:55
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。