2009年07月19日

「トライシクル カフェ(tricycle cafe)」埼玉県・川越

「トライシクルカフェで玄米カレー!」

( ゚∀゚)ノ お豆たっぷりやで〜!
RIMG10228.JPG

住所:埼玉県川越市菅原町19-5
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
電話:049-224-3115    定休日:水曜
営業時間 11:30〜23:00 

さて、問題です! 西武新宿線の終点はどこでしょうか?

答え:川越(駅名は本川越)

知らない人も多いと思うが、実は西武新宿線は埼玉県川越市まで続いています。
このように書くと、こんな反論をする人がいるかもしれない。
「そもそも西武新宿線って新宿に駅ないのに、なんで西武新宿線やねん!」と・・・

RIMG10237.JPG

気持ちはわかるが、その反論は的外れだ。
JRや小田急線、京王線と同じ場所にないだけで、歌舞伎町のそばに
西武新宿駅はちゃ〜んと存在しているのだ!

そろそろ「歌舞伎町駅」に名前を変えればいいのに!と思うのだが、
如何なもんでしょうか?

ちなみに西武新宿線の「本川越駅」もJR川越線や東武東上線の
川越駅から歩いて15分くらいのところにあります。
最初から最後まで「はぐれ者だ!」


RIMG10235.JPG

さて、今日のお店「トライシクルカフェ」はその本川越ではなく、
JR・東武東上線の川越駅東口から歩いて4分くらいのところにあります。

トライシクルとは三輪車のことのようで、入口のドアの上にも
看板の上にも三輪車がくっついており、店内にも三輪車が
たくさん飾ってあります。

三輪車がコンセプトのお店というのは初めてのような気がします。
さすがはカフェ・・・まだまだ未知の領域ですね!


「 お豆たっぷりの玄米カレー」
RIMG10227.JPG

セットでスープ、前菜がついてきます。

カレーは「水は使わず、玉ネギ・トマト・ヨーグルト・スパイスで
じっくり2日間かけて作った特製カレー。
添加物・化学調味料は使用せず、ベジタリアンもOKなカレー」とのこと。

水を使わずに大量の油で作ってるカレー屋さんも多いようですが
こちらのカレーはどうなんでしょうね。


RIMG10231.JPG

野菜がたっぷりです。
カボチャも余計な味付けをしていないのか、非常に自然な甘み。

カレーだけでなく、こちらにも豆がた〜っぷり!


RIMG10233.JPG



RIMG10234.JPG

それにしても、玄米が綺麗に炊けてますね〜!
ちょっと硬めで玄米の個性が生きてます!鮮やか!

カレーは自然な甘みの中にほんのりとしたスパイスの刺激を感じます。
さすがにカフェなので、刺激的に辛いということはなく、安心して
食べられますね!

豆がたっぷり入っているので、豆好きにはたまらんカレーだ! (゚▽゚)ノ


カレー以外のメニューも充実しているので、ぐるなびを参照してね!
ドリンクも個性的なものが揃っているので、12時になると
満員になるのもわかりますね!

おススメのカフェです。また行きた〜い!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


posted by ピエール at 10:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県(川越・所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。