2009年08月19日

「第16回 大地の木」新宿区高田馬場

「大地の木でマレーシア・ナシルマック」

( ゚∀゚)ノ 激レア・マトン煮込みスープも食べたで〜!
RIMG11104.JPG

住所:東京都新宿区高田馬場2−14−16 明芳ビル1F
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
電話:03-5272-8819   定休日:日曜
営業時間 11:00〜15:00 17:30〜23:00

ヽ(´∀`)ノ またテレビに出るらしいで〜!

久しぶりに高田馬場で降りました。
最近は「ピエールの馬場飛ばし」と言う言葉が生まれるくらい高田馬場で
降りなくなったピエール。
アメリカにおいても「高田馬場パッシング」という言葉がメディアを賑わし、
日本の政界にも影響を及ぼすほどになっているそうだ。

ということで、新井薬師や沼袋とは違う魅力に満ち溢れた高田馬場の
「大地の木」でマレーシアを堪能するでゴザル!

「マレーシア・ナシルマック(1180円)」
RIMG11103.JPG

見たこともないメニューが壁に貼ってありました。
マレーシア・ナシルマックというマレーシアの定食っぽいものです。
一種の郷土料理でしょうか?

アスリーさんによると実家で食べてたものを再現したそうで、
ペナン島でも最近は、これだけたくさん盛りつけるものはないそうです。

たしかに豪華ですね♪ インドのミールスを彷彿とさせます!


RIMG11105.JPG

ココナッツ煮ライス、チキンカレー、ゆで卵、マレーシア・イカンビリス、
いりこ、ピーナッツのセットです。

これにスープとデザートを付けてもらいました。

マレーシアイカンビリスというのは煮干しに甘辛いソースを絡めた一品。
ゆで卵の奥にある料理です。

カレーとココナッツご飯が合うのはもちろんのこと、このイカンビリスも
ご飯にピッタリです。
日本の佃煮をイメージしてもらうとわかりやすいかもしれん。


久しぶりの大地の木でしたが、やはりアスリーさんの料理は楽しいです。
見たこともない、聞いたこともない、もちろん食べたことのない料理を
いつも堪能させてくれます。

こんな店が高田馬場にあるのに、行かないのは勿体ないですよね!


----------------------------------------------------------------------

ということで、翌日にさっそく再訪してきました〜♪


「イカンビリスの握り?」
RIMG11107.JPG

メニューを新しくして、小皿メニューを充実させる構想があるらしい。
その候補の一つがこの「イカンビリス寿司」。
酒飲みがちょっと摘まみたい一品になるかもしれませんね。

居酒屋で佃煮寿司を作ったら売れるんじゃない?



「激レア・マトン煮込みスープ」
RIMG11112.JPG

マレーシアの友達が来るので、たまたま特別に作っていた料理です。
もしかしたらアスリーさんも大地の木では初めて作ったかもしれない。

マレーシアの友達でさえ初めて食べる料理だったそうです。
なんでもインド・マレー系の人達の料理で、中華系マレーシア人は
知らない人も多い料理のようです。


たぶん日本ではアスリーさんしか作れないんでしょうね・・・


RIMG11109.JPG

マトンを長時間煮込んで、そこにニンニクやジャガイモなどの
野菜を入れて作る料理とのことです。
ただ、お店のキャパの都合で通常メニューには入れられないようです。

ヾ(≧∇≦*)ゝウマ辛や〜!!


けっこうスパイシーで今までに味わったことのないスープです。
ご飯にかけて食べるとメチャ美味い!
マトンは長時間スパイスとともに煮込んでいるからか、柔らかくて
臭みなんて全く感じない!!

そう!美味くて辛いという言葉がピッタリの味です。
美味さと辛さが渾然一体!神とも言えるし、人とも言える。


(゚▽゚)ノ 神人合一煮込みスープや〜!



「冬瓜と豚スペアリブのスープ」
RIMG11111.JPG

こちらはナツメも入った体に優しいスープです。

夏よりも冬に食べたい一品ですね♪



ということで、久しぶりにアスリーさんの底力を味わった二日間でした。
さっそく、次回の予約もしてきましたので、そちらの日記もお楽しみに〜♪

余談ですが、冒頭に書いたように9月に大地の木がテレビに出るそうです。
しかも俺の好きな森下千里さんが出るそうで、しかもあの蟹カレーです!

TKOも出るそうだが、TKOもカレーが好きなんでしょうか・・・


ほな、また〜!(^-^)ノ~~



<大地の木 過去記事>
「第15回 大地の木 グリーンカレー」は→こちら
「第14回 大地の木 中華料理?ホッケンミー」は→こちら
「第13回 大地の木 カニカレー誕生会!」は→こちら
「第12回 大地の木 アスリーさんの誕生日!」は→こちら
「第11回 大地の木で春雨やラクサ」は→こちら 
「第10回 大地の木 マレーシアちゃんぽん」は→こちら
「第 9回 大地の木 curryvader's EEL」は→こちら
「第 8回 大地の木 マレーシアカレー麺」は→こちら
「第 7回 大地の木 カニカレーとフィッシュヘッドカレー」は→こちら
「第 6回 大地の木 マレーシアカレー」は→こちら
(現在のシェフはこの第6回記事から)

「大地の木」カテゴリーは→こちら


posted by ピエール at 10:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ☆大地の木(高田馬場)・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

ナシ・レマッはマレーシアの朝食などでよく出てきます。
私がペナンでいただいた時は、ヘチマをスライスしたような
巨大なきゅうりと、小ぶりのアジを丸ごと揚げたものなどが
付いてました。
こんなのです↓
http://blog.goo.ne.jp/ushizo1222/e/4e66c48a93467523d8706f4d493fa805

また、屋台でも100円前後で売っていて、油紙に包んで
持ち帰れるみたいです。
次回旅行時には、屋台で売ってるのにも挑戦したいと
思っています。

大地の木がまたテレビに出るのは、めでたいですよね。
TKOは犬キャラなので、きっとカレーは好きですよ(なぜ)

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2009年08月19日 12:52
>USHIZOさん
お〜!!これです!これです!
アスリーさんも持ち帰りができるようになってると言ってました。
要するに弁当みたいなもんですかね?

TKOは好きなんですけどね。
ぼ〜く〜ドラえもん〜
Posted by ピエール at 2009年08月21日 22:34
マレーシア・ナシルマック
ファーストフードと思いきや、バリ島のナシチャンプルのマレーシアバージョンといった感じですね!
めっちゃそそられますわ〜
どこでもドアで連れてってくださ〜い♪
Posted by ヴィシュヌ。 at 2009年08月27日 07:41
>ヴィシュヌさん
地元のファーストフードに近いんじゃないでしょうか?
定食屋とか屋台にありそうですよ。

どこでもドアでシベリアあたりに追放してあげたいです♪
Posted by ピエール at 2009年08月27日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。