2009年08月31日

「第14回 新・印度料理 たんどーる」中野区・沼袋

「たんどーるでオクラ地獄!でもそれは天国!」

( ゚∀゚)ノ 豚挽き肉と大豆のキーマカレーやで〜!
RIMG11173.JPG

僕は毎日のようにカレー等のエスニック料理を食べてますが、
最近は行くお店もほぼ決まっていて、こちら沼袋の「たんどーる」
西新宿五丁目の「コチンニヴァース」、高田馬場の「大地の木」
新大久保の「タピ」、新井薬師の「トンホム」、そして高田馬場に
たくさんある「ミャンマー料理屋さん」・・・

これらのお店は全て自宅から20分以内でいけるので、1週間、いや1カ月でも
十分に楽しめます。
ここに秋葉原の「アールティ」や中野の「南インドダイニング」が加われば、

鬼に金棒! ドラえもんに北斗神拳!です。


「ラム肉のピクルス」
RIMG11162.JPG

ビール好きにはたまらない「チキンピクルス」の対抗馬!
ラム肉のピクルスだ!

ラム肉でもめっちゃ美味い! ヾ(≧∇≦*)ゝ

「たんどーる」で衝撃を受けるたびに、余計な注文をつけたくなるのは
僕だけだろうか?
もちろん「クレーム」という名の注文ではなくて、新たなる要望です。

俺がもし小悪魔っぽい板野友美(AKB48)ならこう言うだろう・・・

「ねぇ!塚本さ〜ん、馬肉のピクルスも作って〜♪」黒ハート



俺がもし佐々木希なら、上目づかいで、じ〜っと見つめて・・・

「いやん♪ 塚本さん・・・クジラ肉のピクルスなんて・・・」揺れるハート



俺がもし奇跡の女優、希崎ジェシカなら、喘ぎながら・・・

「イヤらしいタコが!タコが絡まってピクルス〜♪」


「あへぇ〜!」 (*´Д`)/ ハートたち(複数ハート)

・・・・

なんて罪深い料理人だ・・・ (・ω・;)



「梅風味のタンドリーチキン」
RIMG11168.JPG

メニューの中でタンドリーチキンだけが他のお店と同じだったので
一工夫加えてみたかったのだとか・・・

なるほど「たんどーる」のメニューはどれもこれも異彩を放っているが
タンドリーチキンだけは普通だ(名前は普通だが、他店より圧倒的に美味い)

ということで、「たんどーる」の代名詞でもある「梅」を使った
タンドリーチキンの完成です。

期待して食べたが、「やっぱり美味ぇ〜!」 (≧∇≦)ノ

ぜひ通常メニューに固定して欲しいですね♪



「豚ひき肉と大豆のキーマカレー(980円)」
RIMG11170.JPG

数日前に同じものを食べたというcurryvaderさんがメニューを見て・・・
「あれっ?これオクラが無い!」と一言。

どうやら数日前のメニューとは違ったようです。
ところが、それを地獄耳で聞いてしまった塚本さんが・・・

ヽ(´∀`)ノ なんとオクラを入れてくれたのだ〜!


RIMG11176.JPG

オクラもいいけど、カレーもね♪

大豆が入っているとマイルドなイメージだが、意外にも刺激的な辛さ。
レンズ豆やチャナ豆のカレーならよくありますが、大豆のカレーなんて
他では食べれないかもしれませんね。

やっぱり和風?なインドカレーですね!



「梅カレー、なぜかオクラ入り!」
RIMG11183.JPG

うぉ〜!梅カレーにもオクラが・・・

「オクラが無い!」の一言が塚本さんに火をつけたのでしょうか?
梅カレーに一本そのままオクラが入ってます。

恐るべき執念・・・・



「和ッサムスープ、まさかこれにも・・・」
RIMG11185.JPG

やっぱりオクラや〜! (;゚д゚)ポカーン


まさかとは思ったが、和ッサムスープにまでオクラが入っているとは・・・

ちなみにこの日はバイトの方の賄い料理にもオクラが入れられてました・・・


さすがにここまでオクラを投入されると、食後のチャイにもオクラを
入れられるのではないかと疑心暗鬼に・・・
頼むか頼むまいか非常に迷ったが、ハーフと言えども日本男児!
勇気を出してチャイを頼むことにした!


はたしてチャイにもオクラが入っていたのだろうか?


(;゚д゚)/ そしてトモダチの正体は!?



<新・印度料理たんどーる  店舗情報>
住所:東京都中野区沼袋1-8-22 ヤマニビル2F
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3387-2172
営業時間:12:00〜14:30 18:00〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
定休日:月曜(火曜日はディナーのみ)
「新・印度料理たんどーる」のHPは→こちら

「第1回たんどーる 初体験!梅干しマサラ」は→こちら
「第2回たんどーる 衝撃のチキンピクルス!」は→こちら
「第3回たんどーる 驚愕!和ッサムスープ!」は→こちら
「第4回たんどーる これぞタンドリーチキン!」は→こちら
「第5回たんどーる ベイダーさんとランチ!」は→こちら
「第6回たんどーる 豚ひき肉と大豆のカレー!」は→こちら
「第7回たんどーる 軟骨キーマカレー!」は→こちら
「第8回たんどーる イチゴあんこナン!」は→こちら
「第9回たんどーる 季節の野菜カレー!」は→こちら
「第10回たんどーる 絶品おまかせ料理<前編>」は→こちら
「第10回たんどーる 絶品おまかせ料理<後編>」は→こちら
「第11回たんどーる 天晴れ扇子と絶品カレー!」は→こちら
「第12回たんどーる 巨大ラム肉とイサキのカレー!」は→こちら
「第13回たんどーる 鯵のカレーとタンドリーチキンカレー」は→こちら
 

RIMG11179.JPG


posted by ピエール at 10:30| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ☆新・印度料理たんどーる(沼袋)・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
オクラ天国だったのですね!何にでもオクラ…まさか最後のチャイにもオクラが?
と焦々しながらブログ拝見してしまいました。こちらのたんどーるさんは私の家の最寄り駅沿線ですので行き易く、それはとても美味なのですがピエールさんらしき方をお見かけになれないのは何故でしょう!運がないなとつくづく思います。今週末はコチンへ行く予定でおります^^いつか生ピエールさんを拝んでみたいものです。
Posted by NAO-804- at 2009年08月31日 11:18
オクラづくしがうらやましい〜〜〜っ!!ったら!!
で、結局すっかりマトンもラムもOKじゃないですかあーーーっ!!
ラムのピクルス食べたいもんだ。
Posted by な〜ご at 2009年09月01日 00:27
>NAO-804-さん
お〜!たんどーるに行ってらっしゃるんですか?
最近は週に1〜2回は行ってますよ。

僕は常に気配を消してますからね〜。
というか、おかっぱの小太りなので存在感ないですよ・・・。
Posted by ピエール at 2009年09月01日 00:45
>な〜ごさん
オクラの花園でしたよ!
マトンもラムもたんどーるなら大丈夫ですね。

というか、やっぱりこちらのお店は美味すぎです!
Posted by ピエール at 2009年09月01日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。