2009年10月16日

餃子その2:「ゆきむら亭」

10月仏滅のタネラー日記ですよ♪( ゚∀゚)ノィィョ

IMG_0133.JPG

ヽ(*´∀`)ノ「地球人よ、無限の愛に目覚めなさい」



Σ(`Д´) って、そりゃチャネラーやろが!


お前は鳩山夫人か! (ノ∀`)タハー


宇宙人の旦那とチャネリングしとけ! ( ゚∀゚)ノエエョ



---------------------------------------------------------

「味噌ラーメン(619円)」

IMG_0138.JPG

そう言えば最近は宇宙人と交信できるという
「チャネラー」をあまり見かけませんね。
15年ほど前にはちょっとしたブームだったと思うのですが。

けっきょくのところ、日本ではイタコとの差別化が
計れなかったのかもしれませんね


イタコ自体が馬鹿にされてるのに、宇宙人を持ち出したってね〜。
日本人じゃなくて白人を取り上げた戦略は上手いと思いますが、
所詮は外人版イタコですからね・・・

でも、これからしばらくは社会・経済が不安定なので
予知や予言のブームが続くかもしれませんね。



「焼き餃子(304円)」

IMG_0129.JPG

ところで話は変わりますが、実は3日連続で餃子を食べました
この日は長野駅に隣接したビルにある「ゆきむら亭」というチェーン店で餃子を食べました。

「大阪王将」に入ろうと思ったのですが、残念ながら「大阪王将」は満員で入れず。
もしかしたら「餃子の王将」と勘違いして入っているのではないかと思う。

大阪でも20年ほど前には勘違いしていた人もいたが、今やそういう関西人は皆無だ。
まあ、どれほど味に差があるのかは不明だが・・・


IMG_0125.JPG

さて、ラーメンは普通の味でしたが、スープは4口ほどしか飲めませんでしたね。
ラーメンの油ってどうも体が受け付けませんね。
スープを飲むとお腹が気持ち悪いです。


餃子も普通ですね。
というか、餃子自体が美味いお店なんてあるのだろうか?

スパイシーひき肉が入ってるとか、マトンペッパーマサラが入っているならともかく、通常は普通のミンチを使ってるだけですからね。
せいぜい塩コショウくらいですか?

となると、餃子の美味さはタレが握っていると言っても過言ではないのではなかろうか?
主従逆転というか、タレこそが主役じゃないかと思います。


ということで、若干消化不良の夜でしたとさ・・・


ほな、また〜!(^-^)ノ~~





ラベル:餃子 ラーメン
posted by ピエール at 01:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

あら、ピエールさんもタネラーへの道へ
いらっしゃーい!ヾ(´▽`;)ゝ

餃子はなかなか難しいっすよねぇ。
水餃子なんてどうですか?
まだ入ったことありませんが、経堂のガラムマサラに
向かう途中の道に餃子専門店があった気がします。
(アリババのすぐ近くです)

皮が厚めだったりで変化が楽しめたりすると
思いますので、餃子っぺ大将さんとぜひ!(ノ∀`)アチャー

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2009年10月16日 03:11
餃子はインドカレー以上に市民権を得て
いますからね〜。いいお店を探すのは
難しいかもです。

ラーメン屋や餃子チェーンを探すよりは、
中国人がやってる本場の店の餃子を探したほうが
いい気がします。

中国の餃子はあの皮が主食で、厚め。具もかなり自由です。(トマトと卵炒めが入ってたり)
具でなくタレににんにくはいってるんですよね。ぜひお試しください!
(僕が中国で食べた経験上の話なので、中国
人の店=必ずそうだとはいいきれませんが・・・)
Posted by 星餓 at 2009年10月16日 05:51
>USHIZOさん
水餃子は僕も好きですね〜。
とは言っても5年以上食べてないですけど・・・

餃子はやっぱり餃子専門店かな!と思いますね。
色々な餃子もあって楽しめます。


>星餓さん
東京で餃子なんて、昔はピンとこなかったんですけどね。
今は全国的に市民権を得てますね。
国民食になりつつあります。

インドカレーもインド人よりも日本人のお店の方が美味いと感じるので
餃子も日本人のお店の方が、今では美味いのではないかと
思うのですが、いかがでしょうか?

とりあえず色々なお店に行ってみようと思ってます。
Posted by ピエール at 2009年10月18日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。