2009年10月24日

「もりやま屋」大阪市北区西天満

「もりやま屋で絶品インドカレー!」

( ゚∀゚)ノ 大阪地裁の近所やで〜!

IMG_0404.JPG

住所:大阪府大阪市北区西天満2-3-15
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
電話:06-6362-4080   定休日:日祝・土曜の夜
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜21:00  

ピエール: また大阪にカレー食いに行きましたで〜!

チャーリー:え〜!また〜!
東京に美味いカレー屋なんかいくらでもあるんやから、わざわざ大阪でカレーなんか食わんでもええんちゃうん!

ピエール: Σ(`Д´) どアホウ!

大阪でカレー食えへん奴が、東京でカレー食えるか!

チャーリー:(;゚д゚)ポカーン ・・・意味がよくわからないんですけど。

ピエール: お前はシンナー吸ってるだけで覚せい剤打ってる気分になってる奴と一緒じゃ!

チャーリー:いや、全然違うと思うんですけど・・・

IMG_0393.JPG

ということで、覚せい剤で裁判中の友人を見物するために大阪地裁に行ってきました。

「もりやま屋」はそんな大阪地裁のすぐ近く。
裁判所の周りでは「控訴がどうたらこうたら」と難解な言語を駆使した電話のやり取りをしている人が数人。
いかにも裁判所って感じです。

中には弁護士の秘書なのか、女弁護士なのか、妄想を掻き立てるスーツ姿の美女が腰を振りながら歩いています。

(´-ω-`) 「俺も弁護士になればよかった・・・」

人生を後悔した大阪の昼下がりだった・・・


moriyama1.jpg

お店はインド人ではなく男性の日本人がカレーを作ってらっしゃいます。

チキンカレー、キーマと茄子のカレー、完熟トマトと野菜のカレーがありました。
タンドールはないので、全てライスのカレーです。

どれも850円なので良心的な価格設定ですね。
ミニチャイまたはコーヒーのセットで950円です。



「完熟トマトと野菜のカレー」

IMG_0403.JPG

カレーの中で完全に溶けきってないトマトがいいですね〜!

写真で見るとドロッとしているように見えますが、どちらかというとサラサラ系。
辛さは流石にインドカレーを名乗るだけあって辛口。

しかし激辛ではなくちょうどいい辛さです。
トマトの酸味と野菜の甘みにピッタリ合う辛さ。
耐辛強度の低いピエールでも美味しく頂けました。

(〃^∇^)ノ いや〜、ナイスですね〜!


moriyama2.jpg

中畑清じゃなくても絶賛しそうなほど美味いカレーです。
大阪上陸初日からこれほどのレベルのカレーが頂けるとは・・・

やはり「カレーの都・大阪」と言われるだけのことはありますね!

まだまだ東京で知られてないカレーがありそうだ。
チャーリーとともに大阪カレー調査を続けたいと思う!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~



もりやま屋 (インドカレー / 淀屋橋、北新地、北浜)
★★★★ 4.0




posted by ピエール at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市北区(梅田・北新地) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。