2009年11月22日

「ヴァーリオ(Vario)」さいたま市大宮区

「ヴァーリオでイタリアン!」

( ゚∀゚)ノ カレーちゃうで〜!

RIMG12682.JPG

住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2-77-1
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
電話:048-650-5015   定休日:無休?
営業時間  11:30〜14:30 17:30〜21:30
「ヴァーリオ(Vario)」のHPは→こちら

今日はイタリアン、ワインバーとして有名らしいお店にやってきた。

カレーの食べ歩きを3年ほどしていて気付いたことは、つくづくハズレも引いてきたもんだと・・・
最初から一般的に評価の高いお店を狙って行けばよかったとも・・・

とは言え、意外と人の好みって異なるもので、最大公約数的に評判のいいお店が自分の好みに合うとは限らない。
ましてや少数の最大公約数など、一部の人間に操作された結果じゃなぇの?と、うがった見方もできてしまう。

誰か一人でも自分の嗜好と合うイタリアン・ブロガーを見つけるのがいいのかもしれませんね。



IMG_1031.JPG

こちらのお店は大宮駅東口から歩いて5分ほど。
ただし非常に目立たないお店で、外に看板も出していないので、ぼ〜っとしていると通り過ぎてしまう。

上手く見つけたと思ってお店に入り、店内を見渡してみると・・・

狭っ! (;゚д゚)ポカーン

めっちゃ狭い!カウンターは5席ほどしかありません。
どんだけ狭いねんっ!と突っ込みを入れたいが、突っ込む店員さんがいない。
(帰り際に気付いたが、カウンターの後ろに個室のような空間があった)

ところがふと見ると左に階段があるではないか!
もしかして2階にお店が拡がっているのかと思い、階段を上がっていくと、そこには広くはないが8人分くらいのテーブル席が用意されている。



「前菜の盛り合わせ」

RIMG12671.JPG

1260円のパスタセットを注文しました。

さて、メニューを写真に撮ってないので、何がなんだかさっぱりわからない。
何という料理なのか想像することもできない。

インド料理なら多少は料理名も覚えたが、イタリアンなんてパスタとピザくらいしか食べたことが無い。

イタリア人は前菜など食べないと思っていた俺にとっては衝撃だ!


page.jpg

黄色いクリーム状のソースは人参で作ったソースと言われたように記憶している。
非常に優しい味わいで、舌の上で溶けるかのように繊細。

インド料理のようにスパイシーではない!当り前か!

カボチャとトマトの横にエレクトしている物体は「蓮芋(はすいも)の茎」だそうです。
ピエールには「茎っぽい味」ということしかわからない・・・



「トマトと茄子のペンネ」

RIMG12679.JPG

たぶんミートソースではないかと思う・・・

大きなトマトがで〜んっと乗っかっていて、見た目の迫力はインド料理に負けていない。

他の店のパスタとの違いはイマイチわからないが、このトマトを崩して食べてみたところ、

(≧∇≦)ノ おおっ美味いじゃん!

ジューシーなトマトがソースと混じり合って、少し酸味の効いたソースに大変身。

う〜ん、インド料理に限らず、なんでも混ぜて食べてみるもんだ・・・


RIMG12685.JPG

途中で気づいたことだが、どうやらこちらのお店はお一人でやってらっしゃるようです
たまたまバイトが休みだったのか、夜も一人なのかはわからないが、一人で営業するにはこの座席数が限界でしょうね。

一人なので料理が出てくるのに時間がかかるので、時間に忙しいサラリーマンやOLさんがランチタイムに行くにはちょいと厳しいかもしれません。

でも忙しいのにお店の方の接客は丁寧でお見事としか言いようがないですね。
ぜひ、夜にゆっくりと行ってみたいお店です。

さて、これからどれだけイタリアンに行けるかわかりませんが、飽きるとか、カレーの方がいいと考え直すより先に、財布に限界が訪れそうです・・・


ほな、また〜!(^-^)ノ~~



Vario (イタリアン / 大宮)
★★★☆☆ 3.5




posted by ピエール at 13:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県(大宮・上尾) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。