2010年01月23日

「つけ蕎麦 安土 (あづち)」新宿区高田馬場

「安土でカレーつけ蕎麦」

( ゚∀゚)ノ えっ、カレーつけ蕎麦?

s-IMG_2120.jpg

住所:東京都新宿区高田馬場4-18-9
携帯地図:超詳細 詳細 普通 広域
電話:03-3227-9886  定休日:日曜
営業時間 11:30〜14:30  17:00〜21:00

今日は「つけ蕎麦」のお店にやって来た。
「オニオン」でカレーを食べた後、日頃のイライラを解消するために高田馬場をブラブラしていたのところ、「カレーチーズつけ蕎麦」の文字を発見。

「つけ蕎麦」というもの自体が初めてですが、世間ではこういうジャンルが流行ってるのでしょうか?
「つけ麺」ならよく聞くんですがね・・・

やっぱりマスコミに取り上げられるために飲食業界も必至ですね。
同じ土俵で闘うのは大変ですからね〜、亜流とか邪流と言われようと、この不況下で生き残る戦略は大切だと思います。



安土1.jpg

お店は高田馬場駅から小滝橋方面に歩くと早稲田通りの左側にあります。
「オニオン」のもうちょっと先です。

ラーメン屋さんも賑わってますが、こちらのお店も賑わってます。
お客さんは若い人が多いですね。大学生風の男女、サラリーマン風の男・・・

ピエールが券売機で迷わず購入したのはもちろん「カレーチーズつけ蕎麦」。


「カレーチーズつけ蕎麦(880円)」
s-IMG_2117.jpg

そもそも「カレー蕎麦」ってありましたっけ?
「カレーうどん」は珍しくないと思いますが、カレー蕎麦はあまり聞いた記憶が無い。

「そば屋のカレーライスが美味い」という俗説は昔からありましたが、あくまでもカレーライスでカレー蕎麦ではなかったと思う。

とりあえずゴマを擂りながらカレーと蕎麦の登場を待ちます。
後で気づいたのですが、こちらは蕎麦湯もポットから飲み放題、さらには生玉子も食べ放題です

ドロリとした和風カレーが出てきたらどうしようかと懸念していたが、スープ状のカレーが出てきた。
「つけ蕎麦」にするには食べやすそうだ!


安土2.jpg

食べてみるとこれが意外にもスパイシー!
ちょいと辛口のカレーとチーズが相性も良く、そのまま飲んでも美味い!
長野で食べる蕎麦ほどではないが、蕎麦も歯応えもありなかなか美味い。

ただ、つけ蕎麦として食べるのはどうなんだろう?
がっちり噛み合ってるとは言い難いかもしれませんが、あくまでも「つけ蕎麦」の店で「カレーつけ蕎麦」の店ではないので、これはサービス商品なんでしょうね。

ちょっと後悔したのは「半ライス」を注文しなかったこと。
カレーを最後まで飲もうと思ったのですが、途中で限界・・・
ライスとの相性も試してみたかった!たぶん美味いと思う!

次回は「カレーつけ蕎麦+半ライス」か「普通のつけ蕎麦」を食べたいと思います。


ほな、また〜!(^-^)ノ~~



posted by ピエール at 14:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区(高田馬場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。