2010年02月13日

「めぐさめんこ」新宿区高田馬場

「めぐさめんこで冷麺」

( ゚∀゚)ノ 中野製麺所直営店らしいで〜!

s-IMG_2167.jpg

住所:東京都新宿区高田馬場3-12-11
電話:03-5937-4666  営業時間 11:00〜23:00

「オニオン」に行った際、周辺をうろうろしていて見つけたお店。
看板がごちゃごちゃしていて非常に見にくいのだが、中野製麺所直営というのを馬鹿みたいに主張している。

残念ながらラーメンに精通している人ならともかく、カレーしか食べてこなかったピエールにはチンプンカンプン、なんでんかんでんだ!

「盛岡じゃじゃ麺」と「盛岡冷麺」のお店だということはわかったが、ジャージャー麺というのはAMPMで昔に食べた記憶があるが、じゃじゃ麺というのは同じものだろうか?

RIMG14098.JPG

とりあえず盛岡じゃじゃ麺と冷麺を同時に食べれるほど大食いではないので、今日のところは盛岡冷麺だけに絞ってみた。

よく考えると冷麺を食べたのも松陰神社前の「宗谷」以来です。
ということは2年以上、冷麺を食べておりません。
(それにしてもヒドイ記事だな・・・写真も携帯で汚いし・・・)


「もりおか冷麺(850円)」
s-IMG_2169.jpg

初めて知ったんですけど、冷麺って片栗粉と小麦粉で作ってるんですね
半透明でゴムのような食感という印象があります。
あの歯応えが好きな人にはいいんでしょうね。僕も好きです!

韓国料理で冷麺がありますが、元々は韓国の料理なんでしょうか?
キムチが入ってるので、たぶんそうでしょうね。

酢が効いていて口の中もさっぱり。
久しぶりの冷麺でしたが、名前の通り夏に食べるものですね。
食べ終わった後に冬の寒さが身に沁みます・・・

次は盛岡じゃじゃ麺かな!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~

余談:松陰神社前で検索してたらこんな記事を発見。
まだ営業してるのかな?営業してたらカレー食べてみたいな・・・



posted by ピエール at 12:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 新宿区(高田馬場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
盛岡が韓国と緯度かなんかが同じだから盛岡でも冷麺作っちゃったて聞いた気がする…
韓国はどんぐりの粉で作るんだったかな?
盛岡冷麺はスープが韓国のそれとはまた違って美味しいので好きです。

でもやっぱり夏に食べたいですねw
それかあったかく作ってもらう(ヲイ
Posted by れい at 2010年02月13日 18:35
店名に釣られてやって来ました。地元の方言なんで、つい。
カレーにラーメンにエロにと幅広いですね。素晴らしいです。
Posted by Ochi at 2010年02月13日 21:00
>れいさん
なるほど、緯度で名物を作っちゃったんですね。
韓国って「どんぐり」が良く採れるんですかね?
どんぐり麺なんて日本では見たことが無いように思います。

う〜ん、本場の冷麺を食べてみたい・・・


>Ochiさん
「店名につられた」って・・・
実は僕も店名に釣られて入りました。
なんか「めぐさめんこ」って地方の放送禁止用語っぽくないですか・・・

エロとカフェとラーメンには共通項が多そうです。
Posted by ピエール at 2010年02月18日 00:30
僕もよく冷麺は知らないですが、
三軒茶屋にある「じゃじゃおい軒」(だっけかな・・)が
一番盛岡以南にあるじゃじゃ麺屋さんらしいです。
って店主が言ってましたw。
Posted by samurai at 2010年02月20日 11:45
>samuraiさん
今はあちこちに出来てるかもしれませんね。
それにしても色々な名前の料理があるもんです・・・
Posted by ピエール at 2010年02月25日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。