2010年03月28日

「新むら」埼玉県大宮区

「新むらでランチは釜飯」

( ゚∀゚)ノ 美味い釜飯やで〜!

s-IMG_2630.jpg

住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-196
電話:048-644-9901  定休日:日祝
営業時間 11:30〜13:30(釜飯) 17:00〜22:00(割烹)

今日はこちらの雑誌にも載っていたお店に訪問してきました。
以前に「美味しいパスタ屋さん」を紹介しましたが、その手前にある「カフェ」の向かいに「新むら」はあります。

非常にわかりにくい場所ではあるが、ドトールの角を曲がればすぐにお店は見つかります。
釜飯はランチタイムしか出していないので、夜に行っても釜飯は食べられません。

目立たない場所にあるがけっこう有名なお店らしく、13時過ぎに訪問したところ半分近く売り切れだった。


s-IMG_2624.jpg

お店は狭いように見えて実は2階席もあるのでけっこう広い。
お一人で作ってらっしゃるので、混んでくると作るのに時間がかかるようです。

「鮭いくら釜飯」を注文しました。
800円だったかな?900円くらいだったかな?
とりあえず味に比べてけっこう安いな〜という印象を受けました。

イクラって潰すと勿体無いような気がしますが、釜飯の場合は遠慮せずに混ぜたほうが美味いですね。
壁面の香ばしい「おこげ」をまんべんなく混ぜていただくのが一番美味しい味わい方かと・・・


新むら2.jpg

(≧∇≦)ノ 香ばしくて美味〜い!

う〜ん、インドの炊き込みご飯にうつつを抜かしてる場合じゃないですね。
日本の釜飯もビリヤニに負けず劣らず美味美味美味〜!

スパイスも使わないシンプルな料理だが、これが日本料理の良かところじゃき〜!


s-IMG_2736.jpg

後日再訪した際に牡蠣ビリヤニ、ではなく牡蠣釜飯を頂きました。
一階席は満席だったので、二階に通されたのだが、2階は誰もお客さんがいない。
一人ぼっちで和室で待ってるのはちょっと怖い。

混んでいたので牡蠣釜飯は30分ほどかかったが、牡蠣も美味いね。
でも牡蠣はやっぱり焼き牡蠣か生牡蠣が好きだと実感した。

次回は何を食べようかな〜!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~





posted by ピエール at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県(大宮・上尾) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み