2010年04月01日

「めし処 ひとりむすめ」新宿区・高田馬場

「ひとりむすめで焼き魚」

( ゚∀゚)ノ おススメ定食屋さんやで〜!

s-IMG_3354.jpg

住所:新宿区高田馬場3−4−13
電話:03-3371-4690
営業時間 11:00〜22:00  定休日:日祝

「ひとりむすめ」って・・・頭に「めし処」が付いてなかったら善からぬ店を想像してしまうではないか!
でも「めし処」が付いていたとしても綺麗な娘さんが切り盛りしている店を連想してしまうが、残念ながら男性のご主人が一人でやってらっしゃるようだ。

もしかしたら遅い時間に行ったから若い女性がいなかったのかな〜とか、ムスメだからといって若いとは限らねぇな〜、などと妄想していると時間が経つのも忘れますね。

それにしてもこんなとこころに定食屋さんがあったとは・・・



ひとりむすめ1.jpg

場所は僕が「エスニック通り」と呼んでいる高田馬場の「さかえ通り」の最奥にあります。
トルコ料理屋1軒、インド料理屋1軒、タイ料理屋2軒が100mちょっとの通りに全てあるというのは「馬場の奇跡」と言っても過言ではない!

ロイヤルカレーがチャイナ料理に代わるまではインド料理屋さんが2軒もあったわけですから驚きです。

ただそれ以上に驚いたのは何十回と歩いた「さかえ通り」の奥に定食屋さんがあることに今まで気づかなかったことです。
なぜ俺はエスニックばかり見ていたのだろうかと猛省の日々です。



「焼きサンマ定食(750円)」
s-IMG_3338.jpg

(≧∇≦)ノ サンマ美味ぇ〜!

サンマ定食に「生野菜(300円)」を追加していただきました。
ランチタイムに750円の定食なら普通ですが、夜の21時にランチタイムと同じ価格で定食がいただけるのは嬉しいですね!

季節外れかと思いきや、意外にもサンマってまだ水揚げされてるんですね。
身の締まり具合、焼き加減、どれも満足のレベル。

焼き魚って食べるのに時間がかかって店の回転率が下がるからやらない定食屋さんも多いんですけどね。
鮭とかブリなら食べやすいけど、サンマとかアジになると時間をかけて食べる人もいますからね。骨についた身を意地でも食べようとしたり・・・



「特上アジの開き」
s-IMG_3356.jpg

焼き魚ベスト3はサンマ、ホッケ、そしてアジかな・・・
骨についた薄い身の美味さでいったらアジが一番かな。
でもイワシも好きなんだよな〜。

ちなみにこちらはお米も茨木産のコシヒカリを使っているらしく美味しいです。
食事で大切なのは「お米」だとつくづく思います。
インド料理だろうと和食だろうと、コメさえ美味ければ万事OKです。
逆にコメが不味いと他がどれだけ美味くとも怒りが込み上げてきますね。

ということで、素晴らしいお店を発見したので、これからも通わせて頂こうと思います。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~




posted by ピエール at 00:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 新宿区(高田馬場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりお元気ですかいつも面白いですねっす!おお、こういう世界にまでご進出ですね、私も和食大好きですよ。秋刀魚は、近年の冷凍技術の進歩に伴い、今日でも一尾100円前後で真冬でも出回ってるっすよ、それかも。
私も非常に頻繁に真冬でもピカピカの秋刀魚買って裁き倒して食べてます、美味しいもんねー!
Posted by しゃんろん at 2010年04月01日 00:31
>しゃんろんさん
お久しぶりです〜!
最近は仕事の帰りが遅いので定食、ラーメン、カフェバーなどなど・・・
カレー屋さんになかなか行けない日々が続いてました。

でもしゃんろんさんが魚を焼いてる姿は想像できないな〜 (・ω・;)
Posted by ピエール at 2010年04月03日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。