2010年04月13日

「第24回 新・印度料理 たんどーる」中野区・沼袋

「たんどーるでスープカレー!!」

RIMG14723.JPG

( ゚∀゚)ノ タンドリー地鶏が激ウマ〜!

塚本シェフの誕生日ということで、塚本シェフ自ら特別料理を作ってくださいました。
(ピエールが作りました〜!とか、誰も信じない嘘を書いてもつまんないから書かない!)
当日は多忙のため行くことができなかったので、誕生日翌日に訪問。

「どんな料理が出てくるんだろう〜」と、子供のように目を輝かせているのはいつものたんどーるメンバー。
curryvaderさんとヴィシュヌさんだ。

「アスパラと味噌カレーディップ」
RIMG14697.JPG

アスパラなんて久しぶりに食べたような気がするが、新鮮だからか非常に美味しいです。
子供の頃はアスパラも苦手でしたね。

でもたとえ新鮮じゃなくても、たとえアスパラが苦手でも、この味噌カレーディップをつければどんな野菜でも美味くなりそうだ!

ヽ(´∀`)ノ 味噌とカレーの黒魔術だ!



「タンドリー地鶏」
RIMG14702.JPG

(≧∇≦)ノ めっちゃ美味いにゃ〜!

これは恐るべき美味さだ!
地鶏がこれほど美味かったとは・・・

九州時代に焼き鳥屋さんで地鶏を何度も食べてきた私としては、インド料理屋さんのタンドリーチキンほど物足りなさを感じるものはなかったが、これは九州の焼き鳥を凌駕してますね

元々、塚本さんのタンドール料理は美味しいが、この地鶏はさらに美味しいですね。
歯触り、舌触りから違いますね。
変な例えだが、冷凍ミックスベジタブルとフレッシュ野菜ほど違うって感じでしょうか。



「ラム肉と春キャベツのシークカバブ」
RIMG14708.JPG

ラム肉だけでも美味いだろうに、そこに春キャベツが入ってます。
食感がいいですね〜。
キャベツのシャキシャキ感と甘味がいいアクセントになってます。

先ほどの味噌ディップを付けると、これまた美味い!



「ビリヤニ用の壺?」
RIMG14710.JPG

ビリヤニ用なのか不明だが塚本さんがインドで買って来た壺らしい。
変な宗教団体から購入したわけではなさそうだ・・・

グリーンピースの炊き込みご飯ですね。
グリーンピースを見ると冷凍ミックスベジタブルの悪夢が甦る3人を見て、塚本シェフ曰く「冷凍じゃないなから!」・・・



「鶏と大根とキャベツのスープカレー」
RIMG14718.JPG

(≧∇≦)ノ スープカレーや〜!

まさか「たんどーる」でスープカレーが食べれるなんて!!
もうスープカレー屋さんに行く必要もあれへんやん!

しかも鶏と大根とキャベツって・・・超カラダに良さそうじゃん!

野菜と鶏の旨味が最高!

(;゚д゚)ノ 失神寸前!悶絶スリーパーホールドや!



「梅キーマカレー大豆入り」
たんどーる梅キーマ1.jpg

梅カレーにキーマと大豆が加わって不味いわけがない!

大豆の食感がいいんですよね。
ひよこ豆やレンズ豆も大好きですが、日本人なら大豆でしょ!



「ベーコンと菜の花のカレー」
RIMG14731.JPG

なんとも色鮮やかなカレー。
上にはチーズ、中にはベーコンと菜の花が潜んでいます。

たまにはこういう美しいカレーもいいですね〜。



たんどーるカレー1.jpg


こういう美味しくて珍しい料理をいただけて最高です!
自分で写真をアップしていたらまた食べたくなってきますね。
早く再訪してもう一度楽しみたいです。

**もちろん今日のカレーは通常メニューにありませんのでご注意を!**

ほな、また〜!(^-^)ノ~~



「新・印度料理 たんどーる」店舗情報は→こちら



posted by ピエール at 10:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆新・印度料理たんどーる(沼袋)・再訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。