2010年05月16日

「ブログを始めて丸4年・・・」

( ゚∀゚)ノ 5年目に突入やで〜!

亀有・両さん.jpg

2006年の4月末からカレーを食べ始めましたので、食べ歩きもついに5年目に突入しました。
体調の紆余曲折はありましたが、カレーを食べ続けられるレベルの健康は維持できました。
これは奇跡かもしれませんし、神の恩寵かもしれません。

昔と大きく変わった点と言えば、☆印の採点が無くなったことと、他ブログへのトラックバックを一切しなくなったことでしょうか。
(その他、若い人にも見られているとわかったので下ネタを書かなくなったこと)

トラックバックを止めた理由は「他人のブログを汚さないように」という配慮からですが、☆印の採点を止めたのは以下の理由によります。


@ 店員さんの入れ替わりが激しい

これはエスニック系だけのことか、それに限らないのかわかりませんが、店員さんが辞めたり入ったり、入れ替わりが非常に激しくて店としての採点が成り立たないということです。

店が潰れてしまえばいいのですが、オーナーさんや店員さんが変わったにも関わらず、同じ店名で営業を続けているお店も多いのが現実です。
当然ながら味も変わってしまいます。


A 作る人によって味が変わる

日本のチェーン店のように高度にマニュアル化されている場合は誰が作っても同じ味になると思います。
また工場生産やそれに近いシステムでやっているお店ならば、味のバラつきはそれほど無いかと思われます。

しかしインド料理店などの場合は店員さんが数人いて、それぞれが自分の好みで作っている場合もあります。
よく言われるのが「ランチは不味かったが、ディナーは美味かった」とか「◎◎シェフがいたので今日は美味しかった」とか、僕も経験ありますし、それなりに長くエスニック料理巡りをされている方なら同様のご経験があるのではないかと思います。


B 料理によって評価が分かれる

これはどんなジャンルの店でも同じだと思います。
極端な例を上げるなら、ドリアンを嫌いな人がドリアンを出されて、「ここは不味い!」と評価できるのかということです。

普通に考えてこれは評価とは言えないと思います。
単に食材が嫌いというだけのことです。

同じように「豆カレーは美味いがマトンは美味しく無かった」とか、「ラッサムは美味いがドーサはイマイチだった」とか、料理によって評価が分かれることもよくあることです。


C 食べログでええんちゃう?

そもそも僕自信は他人の評価如何に関わらず、とりあえず用事のある方面にあるカレー屋さんには入るようにしてました(昔のことね)。
そのためデータベースとなるようなカレーブログを必要としてましたが、最近はカレーそのものをそれほど必要としなくなったので、他人のブログもほとんど見てません。

逆にiPhoneを買ってからよく見るようになったのは「食べログ」です。
それもカレーのために使っているわけではなく、訪問する地域で高評価のお店を探すためです。

つまり出張先の地方でカレー屋さんを捜したところで再現性(再訪可能性)はほとんどないですし、東京で上手いと思ったお店を超えるほどの魅力があるのかと考えると、足を向けるほどの興味が湧きません。

それに新潟に行くなら新鮮な魚や上手いお米料理を求めたいし、長野に行くなら山菜や蕎麦を堪能したい。
要は地物を頂きたいということです。


ヽ(´∀`)ノ 結論?

☆印採点を辞めた理由は主に@〜Bが理由です。
「その時、そのシェフ、その料理の採点でいいんじゃない?」と言われるかもしれませんが、不味いと思った店にはたとえ家の前にあったとしても2度と行かないと思います。
そうすると低評価のままの記録が残ってしまいますので、それはそれで気の毒。
僕のブログを参考にしてる人がいないとしても気の毒。

そこで参考になるのが「食べログ」かなと。
あそこのサイトは「採点好き・評価好き」のたまり場なので、色々な人がそれなりにリアルタイムで評価してます。

カレーブログはカレーしか食べてないような人間のカレー評価ですが、食べログならフレンチやイタリアンの強者がカレーを評価してることもあるでしょうし、地域限定で何でも食べてるような人のカレー評を見られるかもしれません。

つまり多種多様な人の評価を見ることができます。

食べログの採点結果には賛否両論あると思いますし、僕も参考にしてると言いながら、4〜5人しか評価してないような店は高評価でも行こうと思いません。

そもそも食べログや個人ブログを本気で参考にしようとしてる人はグルメを生業にしてる人くらいでしょうから、僕のようにふらっと美味いものを食べて帰りたいと思ってる人は、多人数がそれなりの高評価を出してるお店に行けばいいんじゃないの?と思います。


まあ長々と書いてきましたが、これからも「ピエールの東京カレー紹介ヽ(・∀・)ノ  時々ラーメン、寿司、ベーグル」は続きます。


ほな、また〜!(^-^)ノ~~




posted by ピエール at 11:45| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

5年目突入おめでとうございます!

「ピエールの東京カレー紹介ヽ(・∀・)ノ  時々ラーメン、寿司、ベーグル」ですね。
サイドバー修正してこなくちゃf(^^;)

私も採点については最初から無理かと思ってやってません。
そこら辺は難しいところですよね。

今後もお身体に無理のない範囲で続けてくださいませ。
それでは、失礼します。
Posted by USHIZO at 2010年05月15日 23:11
おお、なんとすばらしいまとめ!
なんか「わかるわかる〜」と思いながら読んじゃいましたヽ(´−`)ノ

また美味しいカレー食べに行きましょう!
Posted by れい at 2010年05月16日 00:15
継続は力なり〜♪
その他のリンク集にある女優さん達に
それぞれ似合う、またはおすすめしたい
のは、どこのお店のどのカレーですか?
果てしなく広がるピエールワールドを
これからも楽しみにしています。
Posted by ぴよちゃん at 2010年05月16日 11:44
評価は人それぞれですよね
ほんと、作る人によって味って変わりますよね
二本にお店はマニュアル化がしっかりしすぎてますが・・・
これからも、参考にしたいですのでよろしくです!今度、コチンでご一緒したいです^^♪
Posted by 夢見ウサギ at 2010年05月16日 12:45
4周年おめでとうございます!

おいしく楽しい食べ歩きのためにも
引き続き健康維持してくださいね。

ピエールさん目線のレビューが
純粋に面白いのでw
これからも楽しく読ませていただきます♪
Posted by 70 at 2010年05月17日 01:22
>USHIZOさん
いやはや丸4年ですからね。
何よりも4つ歳をとったということですよ。
やっぱり健康と体力が幸せの秘訣ですね!


>れいさん
なかなか難しいことが多いですよ。
まあ難しいと思ったら考えないようにしてるので平気ですが・・・

ぜひまたカレーご一緒しましょう!


>ぴよちゃん
いや〜全員をたんどーるやコチンに連れて行きたいですね。
でも美女を小汚いタイ料理屋に連れて行くのも快感ですね。
ピエールワールドのキーワードは「快感」です!
Posted by ピエール at 2010年05月17日 22:41
>夢見ウサギさん
日本はいい意味でも悪い意味でもマニュアル化されてますからね。
それが好きな人もいれば嫌いな人もいるようで。
是非コチンに行きましょう!!


>70さん
ピエール目線?
弱者をいたわる優しい目のことですね、ありがとうございます。
最近は流し目のトレーニング中です。
Posted by ピエール at 2010年05月17日 22:44
5年目突入おめでとうございます。
去年の9月にブログを始めて9か月目に突入したカレー部長です。

食べログは便利ですね。全国のカレー屋制覇を目指している部長としてはとても参考になります。わざわざ長時間かけて訪れてもハズすことはよくありますが、それはそれでほろ苦い青春の思い出になるのでいいかと。

ピエールさんと違って部長のブログは弱小なので、いつまで続けられるかわかりませんが、とりあえず今後ともよろしくお願いします。
Posted by カレー部長 at 2010年05月18日 00:03
はじめまして。
先日このサイトを発見し、興奮して過去ログをあっちこっち開けてみてみました。

わたしの活動範囲がほぼカバーされているので(というかピエールさんは全国をカバーなさっていますが、笑)参考になるというか、あっちこっちに行きたくなりますね〜。そわそわ。

かくいうわたしはアジアンフード大好き、おそらくピエールさんからみたら年の離れたおねえさん?くらいの感じですが、仕事でしゃべらなくてはならず、なのに喉に慢性的問題を抱えて15年医者通いで、通常は刺激物をセーブしています(泣)。勤務先は学校なので、長期休暇に入るとカレーを食べ始めるといった生活です。

また見に来ます!ベーグルなら喉にやさしそうかも、、、でもカレー情報もよろしく!
Posted by けいこ at 2010年05月18日 22:47
>カレー部長さん
いやいや、初代から考えたら部長さんが一番長いんじゃないですか。
僕も不毛地帯に飛ばされたら更新できなくなりますからね。

さきちゃんみたいにペンペン草も生えないような不毛地帯に飛ばされないようにしないと・・・


>けいこさん
はじめまして!!
カレー好きなのに喉をヤラれているとは散々ですね、トホホ・・・
全国と言っても埼玉・長野・新潟くらいですよ。
大阪とか京都にもっと行ければ面白いんですけどね。

いつまで続けられるかわかりませんが、これからもよろしくお願いいたします。
不毛地帯に飛ばされたらベーグルブロガーになります。
Posted by ピエール at 2010年05月18日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。