2010年06月15日

「パーラー江古田」練馬区・江古田

「パーラー江古田でチキンと舞茸サンド」

s-IMG_5022.jpg

( ゚∀゚)ノ 売切れ必至のパン屋さんやで〜!

住所:東京都練馬区栄町41-15
電話:03-6324-7127  定休日:火曜  営業時間 8:30〜18:00

今日は念願のパーラー江古田にやってきた。
我々の世代で「パーラー」と言えばパチンコ屋と決まっているのだが、こちらはパチンコ屋さんではなくパン屋さんだ!

そもそも「パーラー」ってどんな意味なんでしょうね。
皆様も気になってると思うが、そんなことを気にしている暇があったら、すぐにパーラー江古田に行った方がいい。

そして美味いパンを食った方がいい。

だって人生は長いようで短いのだから・・・


s-IMG_5034.jpg

2年ほど前までは練馬区もよく行ってたんですけどね。
コッチュケララムがあった頃の話です。

その頃に一度お店の前まで来たのですが、その時は満席だったので諦めて帰ったと記憶しています。

そういう意味では念願かなっての訪問ということになります。


s-IMG_5037.jpg

ところで、先日パーラー江古田に行こうとして迷ったという話を聞きました。
僕はiPhoneを持って以来、迷うことはなくなりましたが、そんな不憫な人もいらっしゃるようなので、江古田駅からお店までを簡単に記しましょう。

まず西武池袋線の江古田駅を北口から出ます。
武蔵野音楽大学の方面ですね。ちなみに武蔵大学は南口です。

北口を左に曲がって2分ほど線路沿いに歩きます。
浅間神社の前を通ってしばらくすると「ヌルンジ」という韓国料理屋さんが右に見えます。

その「ヌルンジ」の角を右に曲がって2分ほど歩くと突当たりの左にパーラー江古田の看板があります。


s-IMG_5020.jpg

訪問したのが15時頃だったので、ほとんどの商品は売り切れ。
おススメと聞いていた野菜のキッシュも勿論売切れ。

ということで、チキンと舞茸のサンドをいただくことにした。
デジカメではなくiPhoneで撮ったのでかなり残念な仕上がりだ・・・
この写真だと全然美味しそうに見えないが、実はかなり美味しい!

パンの香ばしさ、サクッとした焼き上がり、どちらも素晴らしい!
無駄な水分を全て飛ばしたようなパンの食感は快感。

この食パンならチキンや舞茸が無くても、そのまま食べても美味いでしょうね。


s-IMG_5031.jpg

あまりに美味しかったので、追加注文までしてしまった・・・
名前は忘れたが「ねじりパン」か「ねじ巻きパン」か、そんな名前で店員さんが呼んでたような気がします。

表面が硬くて、中がもっちりしているタイプのパンです。

食パンを買って帰ろうかと思ったが、それは次回の楽しみにとっておこう。
兎にも角にも、もっと早く行っておけばよかったと若干後悔。

だって人生は長いようで、僕の人生は短いかもしれないのだから・・・

ほな、また〜!(^-^)ノ~~




posted by ピエール at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 練馬区(江古田・新桜台) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。