2011年01月11日

「上野アメ横・謎のインドスナック店」台東区、上野・御徒町

「カスターカチョリとティッキチャート」

DSCF3172.JPG

( ゚∀゚)ノ アメ横センタービルやで〜!

住所:東京都台東区上野4丁目7 アメ横センタービル

エスニック系の屋台や出店というとドネルケバブ隆盛の時代が続いておりましたが、ここにきて新しい波が来たようです。
(というか、今のところは「来ると面白いな〜」ってところです)

食べログの情報を見た人といっしょに興味本位で行ってみました。
場所は山手線側のアメ横センタービルと言いましょうか、上野駅から歩いて行くとセンタービルの左側です(写真を下に載せてます)。

ところが行ってみて店員さんに声をかけたらビックリ!
どっかで見た顔のインド人が目の前にいるではないですか!

「アメ横センタービル」
DSCF3180.JPG

そうです、秋葉原のインド料理店・アールティのシェフです。
お話を聞いてみると、3ヶ月間の限定でここのお店に入られるようです。
店の名前もあるのか無いのかわかりませんが、とりあえずインドスナックのお店です。

ちなみにアールティは弟さんなどに任せているので大丈夫とのこと。
こういう屋台風のお店をやるのが夢だったのかな・・・


写真左の高架がJR山手線。
真ん中がアメ横センタービル。

センタービルの左側、山手線側に小さなお店が入ってます
向かって右隣も外人のチキン屋さん、2〜3軒左隣には「モーゼスさんのケバブ」という人気店があります。



「カスターカチョリ(200円)」
page.jpg

「スパイスで和えた豆のペーストをパイ生地で包んで揚げたスナック」と書かれていました。
食べたことのないスナックだったので注文。

プーリみたいにふっくらサクッと膨らんでいます。
これ自体はほとんど味はありませんが、2種類のソースがついてますので、それを付けていただきます。

ミントソースとタマリンドソースだと思いますが、甘いタレで美味しいですね!



「ディッキチャート(500円)」
インドスナック2.jpg

「中に具の入ったジャガイモコロッケにひよこ豆、香辛料、ヨーグルトをかけた甘いスナック」と書かれています。

甘いスナックと書かれているのに、シェフから「辛いの大丈夫?」と聞かれます。
とりあえず大丈夫と答えたのですが、スナックなのでそれほど辛くはありませんでした。
甘辛ってとこかな。

アールティで食べた「アルティキ」のようなもんです。
ソースはカレーっぽい味付けでこれもなかなか美味しいです。



「ダヒプーリ(6個500円)」
DSCF3178.JPG

おまけで頂きました。

卵の殻のようなスナックの中にヨーグルトスパイスソース?が入っています。
こぼれないように口を大きく開けて一口でいただきましょう!

甘いものと甘辛いものを食べた後にスッキリしますね


ということで、いつまで続けるのかわかりませんが、暫くはお店をやってらっしゃるようなので、上野に行く機会のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
この辺は出店がたくさんあるので、ケバブとかジャーピンとかフルーツとか色々食べ歩くのも面白いかもしれませんね!

ほな、また〜!(^-^)ノ~~




posted by ピエール at 12:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東区(御徒町・上野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。