2011年01月30日

「多国籍居酒屋 となりのチャッポラ」日野市・高幡不動

「となりのチャッポラでエスニック三昧」

DSCF3128.JPG

( ゚∀゚)ノ アンジュナメニューも食べれるで〜!

住所:東京都日野市高幡3-7
電話:042-593-3590  定休日:無休
営業時間 17::00〜23:00

高幡不動に行ったからには「アンジュナ」に行かないと勿体無い!
ということでアンジュナに向かったのだが、せっかくなので新しくできた隣の増設店「となりのチャッポラ」に行くことにしました。

実はこちらの土地は僕にはとても思い出深い場所で、その昔「双葉」という焼鳥屋さんがありました。
そこにちょくちょく行っていたのですが、2年ほど前に店主さんが無くなられてしまいました。
その後しばらくして「となりのチャッポラ」になったようですが、今までアンジュナしか行ってませんでしたので、どんな料理がいただけるのか楽しみですね。


チャッポラ1.jpg

チャッポラもアンジュナも繋がっているので、とりあえずアンジュナに入ってみた。
こちらのお店はインド料理とは言え、店員さんは皆さん日本人なので会話に困ることはない

「どっちのお店でもええの?」と聞いたところ、アンジュナでチャッポラメニューを頼む場合はドリンクとチャージが必要、チャッポラは居酒屋なのでドリンクとチャージが最初から必要だが、アンジュナメニューも自由に頼めるとのこと。

ややこしいが、インド料理だけを食べたいならアンジュナ、インド料理以外のメニューも頼みたいという人はチャッポラということでしょう
アンジュナは純粋にインド料理レストランってことでしょうね。

ということで、迷わずチャッポラに移動することに・・・



「おつまみセット(720円)」
DSCF3118.JPG

チキンティッカ、シークカバブ、チキンピクルス、パパド、サラダのセットです。
パパドの笠を被って出てきます。

焼物も美味しいんだよな〜。
こういうお店で会社の忘年会とかして欲しいですね



「ゴルブツィー(380円)」
DSCF3121.JPG

チャッポラメニューから「ロシア風ロールキャベツ」だそうです。
どの辺がロシア風かわからないが、スターリンに虐殺された人肉を使っているというわけではない。

「ツィー」ってところがロシアっぽい響きですね。
そう言えばスターリングラードもレニングラードも若い人はご存知ないでしょうね。
近所の中央大学や明星大学の諸君はソ連という国があったことを知っているのだろうか・・・

僕はロールキャベツが大好きですが、なんで彼氏に作ってあげたい料理の定番が「肉じゃが」なのかさっぱりわかりません
彼女が出来たらロシア風ロールキャベツ作ってもらおっと!



「ムシカキ(2本480円)」
DSCF3123.JPG

こちらもチャッポラメニューから「アフリカ定番料理・牛肉の串焼き」だそうです。

(≧∇≦)ノ 牛串ウマっす!

インド料理やネパール料理ばっかり食べてると牛肉を食べる機会がほとんど無いんですよね。
たとえビーフカレーがあったとしてもいつ仕入れた肉か怪しいので頼むことはまず無いです。

久しぶりの牛肉でしたが、これはかなり美味いですね
タンドール窯で焼いてるのかな?
塩をつけて食べるシンプルなものですが、その辺のステーキより美味いです。



「タンドリーピザ」
DSCF3126.JPG

クリスマス時期に出していた特別メニューらしい。
軽い食感で非常に食べやすいナンピザです。

ピザというとコテコテに盛りつけられたものをイメージしますが、こういうシンプルなピザもいいですね!
美味いから一気に食べてしまった。



「ラッサムライス(525円)」
DSCF3140.JPG

アンジュナメニューから「南インド風トマトスープの雑炊」を。
これは僕の中ではテッパンメニューですね。

南インドダイニングにもありますが、朝食でラッサムライスを食べれたら幸せです。

ヽ(´∀`)ノ 体の芯から暖まる〜!



「焼きシフォンケーキ・バニラアイスのせ(420円)」
「チャイプリン(420円)」

チャッポラ2.jpg

せっかくなので最後にデザートも頼んでみた。
インド人のインド料理屋さんだと過激に甘すぎるデザートが出てくることが多いが、こちらは日本人のお店なので程よい甘さのデザートが出てきます。

普段デザート類を食べない僕にはどちらもツボでした
喫茶店代わりに使いたくなるメニューです。

ということで、アンジュナもいいですが、酒も飲みたい、インド料理以外も食べたいという贅沢な人は是非「となりのチャッポラ」に行くことをおススメします。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


多国籍居酒屋 となりのチャッポラ 居酒屋 / 高幡不動駅程久保駅

夜総合点★★★★ 4.0

posted by ピエール at 01:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 23区以外(八王子・高幡不動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。