2006年08月02日

「ルー・ド・メール」(神田)

П??〓[E〓E〓[〓.jpg
過去カレー7月30日
」「ルー・ド・メール」(神田)
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-14-3
味:★★★★
店員:☆☆
シェフの接客:★★★★

今日は雑誌「おとなの週末」の夏カレー45店という特集で1位になっていた「ルー・ド・メール」に行って来ました。

先日、あるマイミクさんに紹介したら自分まで行きたくなり、遥々神田まで行って参りました。

以前、神田の事務所にいた頃はカレーなんて興味ないから知らなかったけど、神田駅から歩いて3分ほど。
あ〜、あの頃なら毎日でも行けたのに・・・・。

さて、日曜日の12:40頃に到着。さすがに雑誌で紹介されたからか?5〜6人並んでます。
外で待つには暑いので、30分ほど近くのカフェでコーヒーを。
食前コーヒー・・・う〜ん?

「和牛カレー」が有名らしいが、肉は食べないので野菜を食べたかったがそれが無い。
ルードメールとは魚の「鱸・スズキ」の意味らしいが、魚のカレーも無い。しょうがないから「オムレツのせドライカレー(880円)」を注文。

味は文句無しにうまい。欧風カレーなので日本人には食べなれた味で、インドカレーやアジアカレーと違いクセがない。
しいて言うなら量が少ないのと辛さが足りない。辛さを調整できればいいのに。
男なら大盛りを注文したほうが無難(100円増し)。

しかし、値段とのバランスを考えるとオススメ料理店だと思う。雑誌だから食べやすい無難なところを1位にしたんだろうな〜、と思いながらもまた行きたい店でもある。
神田近辺の方は是非!

補足:店員がバカです。
注文伝票を客のテーブルに置けばいいのに、記憶で清算しようとする。危うく1080円請求されるところでした。
前の客も間違えてたので、考え直して欲しい。

それと、テーブルが空いているのに待っている客を入れない。
暑い中、外で待たせるのは理解ができない。で、作る準備ができた頃?客を入れる。
もう少しお客のことを考えたほうがいいと思う。
posted by ピエール at 00:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 千代田区(神田・淡路町・小川町) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ルー・ド・メール 神田
Excerpt: 洋食の巨匠といわれる「鈴木正幸シェフ」のお店以前から行きたいと思っていたお店です。 土曜・祝日がおやすみとのことで今日の訪問はあきらめてましたが、電話で確認したところ今日は営業しているとのこと。早速..
Weblog: 『いちごパフェとカレーが大好き日記』
Tracked: 2007-12-25 06:15
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。