2011年08月02日

「馬肉専門ビストロ バクロウ(BAKUROU)」台東区・御徒町

「バクロウで馬肉料理三昧」

DSCF7827.JPG

( ゚∀゚)ノ 馬肉のリエットやで〜!

住所:東京都台東区東上野1-15-1   
電話:03-3832-8348   定休日:月曜・祝日  
営業時間  17:00〜23:29

最近は羊や鶏ばかりの偏った食生活だったので、偏りを是正するために馬を食べることにした。
「馬肉食べるで!」と言うと迫力があるように思えるが、「お馬さんのお肉です」なんて言って出されると、何だか悪いことをしているような気になる。

シーシェパードなら馬肉料理に抗議してるんですかね?してないでしょうね・・・
シーシェパードも捕鯨に文句があるならチャイナの人肉料理やクマ料理、南北朝鮮の犬肉料理も批判すればいいのにと思うのだが、抗議をしてるという話は聞いたことないです。

面倒なわりに金にならないんでしょうね・・・

「馬肉ハムの盛合せ」
DSCF7821.JPG

ビールでもワインでも合うでしょうね。
僕はビールでいただきましたが、美味いですわ〜



「自家製馬肉のリエット(600円)」
DSCF7822.JPG

先日は鹿肉のリエットを食べたが、今日は馬肉のリエットだ!

ペースト状の馬肉ですが、このままでも美味しいですし、パンにつけて食べても美味い。
馬肉ってあっさりしてるので、料理のやり甲斐があるかもしれませんね
その辺のスーパーには売ってないのがネックですが・・・

このリエットはカレーに入れてみたいですね。
挽肉ではないですが、カレーに合いそうです。



「フランス惣菜の盛合せ(1200円)」
bakuro1.jpg

オリーブ、きのこのマリネ、ラタトゥイユ、馬タンと新じゃが、馬刺しなど色々な盛合せ。
日によって中身は変わるのかな?
一人だと多いかもしれませんが、2人以上なら頼むことをおススメします。

(≧∇≦)ノ めっちゃ美味ッス!

でも最初に頼むべきメニューのような気がする・・・


「馬肉のカツレツ(1380円)」
bakuro2.jpg

「豚カツは食ったことがあっても、馬肉カツは食べたことが無かった・・・」

「彼女に豚野郎と言ったことはあっても、馬野郎と言ったことは無かった・・・」 

「豚みたいな体型は自己責任だが、顔が馬ヅラだと気づいて初めて親を恨んだ・・・」

そんな人はきっと多いだろう。


馬も部位によるのかもしれないが、脂身が少ないので食べやすいですね。
サシの入った肉が好きだという人には物足りないかもしれないが・・・



「デザート」
bakuro3.jpg

店員さんに勧められるがままに頼んだデザートがめっちゃ美味かった。
クリームブリュレ?表面がパリパリのプリンみたいなものがスゲー美味い。


ということで、こちらは馬肉料理が色々といただける稀有な店です。
馬肩ロースのコンフィ、シュークルート、サーロイン、ハラミ・・・
4〜5人で食べ尽くすのもよし、2人で何度も通うもよし、とにかく馬肉を堪能できます。

馬肉は美味肉。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


馬肉専門ビストロ BAKUROU 御徒町店馬肉料理 / 仲御徒町駅御徒町駅上野御徒町駅

夜総合点★★★★ 4.0




ラベル:御徒町 上野 馬肉
posted by ピエール at 18:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東区(御徒町・上野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。