2011年10月30日

「みかづき」新潟市

「みかづきでカレーイタリアン」

IMG_3500.JPG

( ゚∀゚)ノ 新潟のソウルフードやで〜!

住所:新潟市中央区万代1-6-1 新潟交通バスセンタービル 2F
電話:025-241-5928  
営業時間 10:00〜20:00  

今日は新潟のソウルフードと言われる「イタリアン」(Wiki解説)を食べることにした。
Wiki先生によると「みかづき」と「フレンド」という会社が新潟市や長岡市周辺で展開しているファーストフードチェーン店のようだ。
なんでイタリアンという名前なのかは不明であるが、それを追求するのはピエールの仕事ではない

それにしても、これまで新潟で長年仕事をさせてもらってましたがイタリアンという存在は全く知りませんでした。
知る機会になったのは元カレーブロガーさんから「えっ!ピエールさん食べたことないんですか?」と言われたのがキッカケであるが、新潟では知らない人がいないほどのチェーン店のようだ。

そんな歴史あるファーストフードを頂くためにピエールは万代バスセンターに向かった・・・

IMG_3494.JPG

新潟は朝鮮人による拉致被害の経験から近代的な櫓(やぐら)を設置しています

現代の防人(さきもり)といったところでしょうか・・・


というのは嘘で新潟市を座ったままクルクルと一望できるタワーです。
残念ながらタワーの名前はわからないが、それを調べるのはピエールの仕事ではない・・・



IMG_3493.JPG

万代バスセンターと言えば、以前に行列のできるバスセンターのカレーを紹介したが、まさにそこの2階にあります。

もちろんチェーン店なのでここ以外にもたくさん店舗があると思いますし、どこで食べても味は同じだと思います。




みかづき1.jpg

なぜかタコ焼きまで販売してます。

新潟のソウルフードだけではやっていけないから、大阪のソウルフードを投入ですか?

(;゚д゚)ノ でも誰が頼むねん!




IMG_3578.JPG

( ゚∀゚)ノ 俺が頼んだ!

たこ焼きは残念ながらレンジでチンしたかのような味で、ここで焼いてるとは思えない。
率直に言うとあまり美味しくないのだが、まあタコ焼きが目的ではないのでよしとしよう。




「イタリアン(320円)」
IMG_3579.JPG

単品の普通盛りが320円、大盛が390円です。
ファーストフードっぽくポテトやドリンクのセットメニューもあります。

情報提供者の元カレーブロガーさんによると「ソフト麺のようなもの」と言われたのですが、残念ながらソフト麺を私は知らない。
学校の給食で出てくる麺らしいが、地域性なのか年代なのかわからないが僕の実家ではソフト麺という言葉は無かった。

食べた印象としては「茹で過ぎた細いうどんの焼きうどん」といった感じでしょうか。
雑な味の麺を想像していたのですが、僕はけっこう好きですね。
なんで今まで存在を知らなかったんだろうと後悔するくらい好きな味です。



「カレーイタリアンのセット(600円)」
IMG_3497.JPG

やっぱりオーソドックスな定番メニューが一番美味しいのでしょうね。
他のイタリアンも食べてみたいけど。

ちなみに周りのお客さんは暑かったこともあり、ソフトクリームを食べてる人が多かったです。


ということで、新潟の人が羨ましいですね!
僕は自分で内臓障害者だと思っているのですが、マックなどで食べると翌日に体調を壊してしまいます。
マックを毎日のようにバクバク食べれる人が羨ましいです。

そんな障害者の僕にとってはイタリアンのようなチェーン店があるのは羨ましいです。
仕事中や仕事帰りにちょっと立ち寄りたい、そんなお店です。

ぜひ関東に進出して欲しいですね。
土地代が高くて大変だと思うけど・・・・


ほな、また〜!(^-^)ノ~~


posted by ピエール at 14:10| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 新潟県(新潟市・長岡市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新潟県出身のエチゴ・ソウル・サントーシーです。
こんなソウルフードがあるとは全く知りませんでした。
新潟県出身と言っても限りなく長野県寄りですので、
(ベイダーさんと同じ市)
新潟市に行った回数より長野市に行った回数の方が、
圧倒的に多いのです!

それから「ソフト麺」ですが、
新潟県だけではないと思うのですが、
給食に出ましたね。懐かしいです。
白色の丸型麺で、コシはなくふにゃふにゃで、
だからこそソフト麺なのですね。

写真の麺は蕎麦の様な色ですが、
食感がソフト麺なのですかね。
ソースの色でこのような色になったのでしょうか?
Posted by サントーシー at 2011年11月02日 02:36
>サントーシーさん
えっ!ご存知なかったんですか?
もしかしたらソウルフードというのは言い過ぎなのかもしれませんね。
新潟市内・長岡市内に多いのかもしれません。

大阪で食べてた麺とはちょっと違う印象を持ったんですが、なにぶん昔の記憶なので正確に思いだせなくて・・・

麺の色はソースだと思います。
ソースをかける前は真っ白かもしれません。
Posted by ピエール at 2011年11月06日 10:37
はじめまして。
私の行った店舗はちゃんとたこ焼を焼いとりましたよ。
食べようと思ったんですが数分待たなきゃいけなかったんでやめました。
ちなみにイタリアンのソース増しは +40円です(多分)。

フレンドの方は、普通のカレーイタリアンとは別に今期間限定でスパイシーカレーなるものを販売してると思います。(もう終了したかもしれませんが)
スパイシーといってもあんまり辛くないですが、これも結構イケます。
みかづきさんのソースは子供向けで甘めなちょっと薄くてぼやけた味ですけど、フレンドさんのソースはもっと濃いというか、味がしっかりしてる感じです。

あと、ピエールさんはカレー好きのようなのでご存知かもしれませんが、新潟には巻地区を中心にカリーナっていう似たような食べ物もあります。
カリーナとは基本は焼きそばにカレーミートソースをかけたものだそうです。
実は私も最近知ったんです。
新潟県観光協会のブログによると、ハンバーグカリーナとか、地中海風カリーナ、キーマカリーナ、焼きパスタにハンバーグがのったカリーナ、カリーナ春巻き、カリーナコロッケなどなど、お店によっていろんなカリーナがあるそうですよ。
Posted by とし at 2011年11月16日 06:11
>としさん
詳細情報ありがとうございます。
新潟だけ独自のファーストフードがあって羨ましいです。
スパイシーカレーも気になりますが、カリーナはもっと気になりますね。
巻地区というのは行ったことがないですが、機会がありましたら食べてみます( ゚∀゚)ノ
Posted by ピエール at 2012年01月03日 02:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。