2006年09月19日

「Deux-un HERBICE(デュアンハービス)」 (赤羽)→閉店

〓〓〓〓E??〓〓〓[.jpg「Deux-un HERBICE(デュアンレストラン ハービス)」 (赤羽)
<東京薬膳伽哩>
住所  :〒115-0045 東京都北区赤羽1-67-58 アルカード赤羽4
電話  :03-3901-4352
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 :不定休
味:★★★☆
個性:★★★☆
居心地:★★★☆


〓〓〓〓Д??.jpg〓〓〓〓E〓×〓〓〓.jpg








赤羽で降りたのは2度目だ。友達と安そうな小汚い居酒屋で飲んだら、けっこうな値段をとられた。いかがわしい町というイメージしかない。

昨日、「プティフ」で薬膳カレーを食べたら、急に興味が出てきてネットで検索。なぜか赤羽でヒットしたので、とりあえず仕事帰りに寄ってみた。

うん?「漢方・日本堂」?どうやら本業は漢方薬の会社のようです。漢方薬局・漢方スパと併設されたレストランです。「東京薬膳伽哩」という言葉が店外にもありましたが、カレーがメインではないようです。
メニューの中心は薬膳スープ料理のようです。でもよく考えたら、カレーもスープカレーだから薬膳スープの一種か!
今、気づいた( ・ิω・ิ)

ともあれ「スタンダード・ベジタブル(780円)」を注文。他にも骨付きチキンとかネギチャーシュー入り、アラビアータベジ&チーズがあります。カレーは4種類しかありません。

「滋養強壮・健康・美肌等に効果のある31種類のハーブ・スパイス・漢方生薬と鶏・昆布・魚削り節などの無添加素材を使用」と書かれている。どの風味がハーブでどの風味が漢方なのかよく分からんが、それほど香りはきつくないしクセもない。逆に物足りないような気もする。

メニューの隅っこに「30円でガツンと美味しい濃厚タイプに変更」と書かれている。う〜ん、30円で変更すればよかった。次回はガツンとしたものを食べたい。ガツンとしたものを!

まあ、野菜もたっぷり入ってるし、サラサラタイプのカレーなので食べやすい。ご飯は玄米を混ぜてるようなのでよく噛んで食べましょう!

プラス150円でガーリック・トーストかサラダもつけることが出来ます。

お店も広いので皆で楽しく食べるといいんではないでしょうか!
健康になった気分に浸りたい方は是非!

posted by ピエール at 22:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北区(十条・東十条・赤羽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。