2006年09月21日

「Le cafe Latin(ル カフェ ラタン)」 (新宿)

〓〓〓E〓〓〓E??????〓〓〓.jpg「Le cafe Latin(ル カフェ ラタン)」 (新宿)
住所:新宿区歌舞伎町1-17-5 第2安田ビル1F
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3200-0022
営業時間:10:00〜23:30
味:★★★★
個性:★★★★
雰囲気:落ち着いた喫茶店です


〓〓〓E〓〓〓E????.jpg〓〓〓E〓〓〓EЖ??.jpg








JR新宿東口と西武新宿線の新宿駅の間、歌舞伎町の入口にあります。
カレー好きの方ならご存知のスープカリー「Fuuuu!」の斜め向かいです。

ここは外観も店内も正真正銘の喫茶店です(当たり前か・・・)。
普通、喫茶店のカレーと言えば、忙しい営業マンが休憩で入って、
「あ〜そういえば昼飯まだだな〜」と思い出して「とりあえずカレー!」
と言われる程度の存在です。

当然、毎日作り置き・またはレトルトを用意しているはずですが、
ここ「カフェ・ラタン」は毎日あるわけではありません
なんでも水曜日・木曜日で作って、売り切れたらおしまいという「悩ましいカレー」です。

僕も以前、日曜日のお昼に食べようとして売り切れていたことがあります。
まあ、そういう時は向かいの「Fuuuu!」に行けばいいんですけど・・・。

それにしてもここのカレーは不思議です。1品しかなくて「野菜とチキンのカレー(880円)」のみ。
プラス100円でコーヒーがセットになります。
テーブルのお品書きに
「インド直輸入のスパイスと野菜・チキンのカリー
ルーを使わず、添加物もなし」
う〜ん、まさに「こだわりと美味しさ、安心」を主張しております。
ちなみにライスも五穀米です。

味は確かにスパイシー!口から鼻に抜けてくる香りがたまりません!
トマトがベースになってるのでトマトスープにカレーのスパイスを調合したというイメージです。
名前は忘れたがロシアの料理を思い出した。
にんじん、ジャガイモ、ヒヨコ豆、グリーンピース、ナス等々、たっぷり野菜が入ってます。

写真で見るとカットされたナンに見えますが、これはナンではないと思う。フォッカチャに似ている。
焼き上げて香ばしいパンです。
ところがこれがカレーに合う!スープにパンを浸して食べてる感じです。
なんとも言えん個性だ。店主のこだわりが見える。

こんな記述も
「店主の友人、セティさんのスペシャルレシピ」。

「セティさんって誰やねん!」という突っ込みも忘れるくらい
美味しくて落ち着いた店です。
この店内に関西弁は不要です。

普通のインドカレー、スープカレー、欧風カレーに飽きた方は是非是非!!
お勧めですが木曜日か金曜日に行って下さい。
土・日にあるかどうかは保証できません。



ル・カフェラタン [ 喫茶、コーヒーショップ ] - Yahoo!グルメ




posted by ピエール at 23:14| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 新宿区(新宿・西新宿五丁目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

いやー…ピエ〜ルさんすごいですね。
カフェ ラタンにまで行かれてるとは思いませんでした。
ここは相当美味しいカフェのカレーですよね。
つか、カフェのレベルじゃないし。
カフェで言ったら下北沢のCAFE ZINCと同じくらい
お気に入りです。

ぶっちゃけ向かいのFUUUU!に行くなら断然
こちらをお薦めします。
知り合いのカレー好きのブロガーは未訪なので
激推薦しています。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2007年06月20日 02:09
いや〜、ここは美味いですね。

僕は偶然、店先の看板を見て訪問したんですが、やっぱりカレー好きには有名なんですか?

夜は意外と空いてるのでお勧めです。
Posted by ピエ〜ル at 2007年06月20日 23:02
こんばんは。

いや、多分全然有名じゃないと思いますf(^^;)
夜もそうですけど、昼も空いてますね。
歌舞伎町に出勤前の方や若いツバメなど、
いろいろな人生模様をかいま見る事が出来るのも
面白いところです。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2007年06月21日 02:30
あっ!昼も空いてるんですか?

けっこう奥行きがあって広いんですよね。

たしかに色んな「人種」がいそうですね。ヾ(´д`)ノ゜

Posted by ピエ〜ル at 2007年06月21日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。