2006年10月05日

「Bangkok(バンコク)」 (高田馬場)

〓〓〓〓E〓〓〓〓〓×〓[〓.jpg〓〓〓〓E〓〓〓〓[.jpg「Bangkok(バンコク)」 (高田馬場)
住所:〒169-0075 新宿区高田馬場3-4-16
   栄通り商店街 MKビル2F

<携帯用地図>
電話:03-5389-8081

味:★★★☆
個性:★★★
コスト:★★★
雰囲気:落ち着きます




〓〓〓〓E??????〓〓〓〓.jpg〓〓〓〓E????????.jpg高田馬場に用事があったので、久しぶりに
グレート・インディアにでも行こうかと思い
「栄通り」へ。

おや?こんな店あったっけ?
キャバクラの呼び込みがかなりウザイ
2階にタイ料理屋が見える。
ビルに入ろうとすると・・・
「お兄さ〜ん、何階ですか〜?」
「あっ、タイ料理屋さんね〜!」

えぇ、そうです。 頼むから、ほっといて下さい。
呼び込みが怖いのか?店内にはお客さんが一組しかいませんでした。
21:00なのに大丈夫かいな・・・?心配だ。

入ってみると意外と広い。タイ人の女性と日本人らしい店員さんがいる。
メニューを見るとけっこう色々な種類の料理がある。
タイ料理屋さんの中でもメニューが充実してるほうじゃないかな。
カレーも5〜6種類あります。

僕が頼んだのは「チュー・チィー・クン(揚げエビのカレー)」1200円です。
ライスは300円。もちご飯は420円です。
ちなみにトム・ヤム・クンは1500円です。
カレーのセットかな?ライスのセットかな? 
卵スープが付いてきます。

エビや魚は一度揚げてからカレーに入れた方がやっぱり美味いね。
そのままカレーに突っ込んだものや、炒めただけの物は生臭いんだよね。
その点、揚げたものは生臭さが抜けて、香ばしい辛さが出て美味。
辛さはココナッツミルクでマイルドになってますが、後から効いてきます。
タイ料理というと独特の薬草っぽい風味が好きなんですが、
このお店はマイルドです。
庶民的というか日本人向けというか・・・。

一緒に「ナム・マカーム(タマリンド・ジュース)」320円を頼んだんですが、
甘酸っぱい感じがカレーと合います。
写真を見ると「巨大なピーナッツ」みたいな果実(根?)です。
まあ、世の中いろんな食材がありますな〜。

2006年9月1日オープンで、開店記念でしょう。
「ハート型のロウソク」をいただきました。

キャバクラの呼び込みに負けず、サラリーマン、OL、学生諸君、
是非通ってください。
呼び込みに負けて、誰も通わなかったら、このお店潰れてしまいそうです。
みんなで繁盛させましょう!!!


タイレストラン バンコク [ タイ料理 ] - Yahoo!グルメ




posted by ピエール at 22:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 新宿区(高田馬場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

鶏肉のカレーペースト炒め
Excerpt: 鶏肉のカレーペースト炒め 840円。辛い〜。でも、美味い〜。タイカレー特有の辛さですが、同時にココナッツミルクのまろやかさもあります。でも、ライスはおかわり(無料)しないと、辛くて食べられません。
Weblog: 高田馬場グルメ
Tracked: 2009-04-12 02:34
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。