2006年10月14日

「ナン1号店」 (目白・鬼子母神前)

〓〓1????E????〓.jpg〓〓1????E??Ψ.jpg
「ナン1号店」 (目白・鬼子母神前)
住所:豊島区雑司が谷3-10-2
   第8大倉ビル1F

携帯地図:詳細  普通  広域
電話:03-5952-9515
営業時間:11:00〜15:00
     17:00〜24:00
定休日:火曜日
味:★★★
コスト:★★★★
店員さん:★★★★


〓〓1????E????.jpg〓〓1????E????????.jpg
目白はなんとなく中途半端なイメージがある。
(カレー好きにとっては・・・)
高田馬場と池袋に挟まれているから、
学習院大学の学生にはいいかも知れんが。

もちろんカレー屋が無いわけではなく、
スタンダードな美味しさ「シェリーハウス」、
コストパフォーマンスに優れた「スパイスガーデン」
怪しさ1番「ラージ・ラニ」
う〜ん、色々そろってますな。


で、実はこのお店「ラージ・ラニ」のすぐそばにあります。
道路を挟んで斜め向かい側です。

それにしても可愛い・・・。
ちょび髭でターバンを巻いたおじさんがナンを伸ばしてます。持ってるだけかな?
このキャラはいいよ。キャラクターグッズにしても儲かるんじゃない?
よく見ると顔が可愛くないけど・・・。
やっぱり売れねえな!

インドというと、昔はタイガー・ジェット・シンの印象が強くて、
ターバン巻いてサーベルを持ってるのがインド人だと思っていた。
プロレス好きなら皆そう思ってるんじゃねえの?   
俺だけかな?

「Aセット(1350円)」を注文。カレー一種類、ナン、パパド、サラダ、ドリンクのセットです。日替わりカレーが売り切れだったので、僕はダールカレーを選択。
ちなみに「Bセット」は上記にタンドリーチキンとシークケバブがプラスされて1650円
「スペシャルセット(2250円)」はカレーが2種類になってサモサがプラスされます。
単品のカレーは750円から。

カレーはなんとなく味が薄い気がします。イライラしてたからか?刺激が欲しかったのか、味の濃いものが食べたかった。

店の雰囲気は「ターリー屋」みたいな感じで、店員さんは気の良いフレンドリーなオジサンが2人でした。

それにしてもこの店名は何とかならんのかね?
オーナーさんは2号店、3号店を続々オープンさせるつもりなのだろうか?


posted by ピエール at 00:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区(池袋・目白) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。