2006年11月14日

「Shelly House(シェリーハウス)」 (目白)

〓〓〓[〓〓〓E????.jpg〓〓〓[〓〓〓E〓〓〓〓〓〓[????.jpg「Shelly House(シェリーハウス)」 (目白)
住所:東京都豊島区目白2−25−11 
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-3985-6048
営業時間:11:00〜15:00、17:30〜21:00
定休日:日曜・祝日
味:★★★☆
個性:★★★
コスト:★★★☆
また行きたい:YES


〓〓〓[E〓〓〓E????.jpg〓〓〓[〓〓〓??????.jpg今日は朝から不機嫌だった。
山手線が大塚駅で足止め!
なんでも池袋駅で人が線路内に
立ち入ったとか・・・。
ここ1ヶ月で3回目です。

夜ならまだしも、仕事のアポイント
がある日中はやめて欲しい。
なんで立ち入るのかな〜( ・ิω・ิ)  俺にはわからん。

機嫌が悪いので仕事もそこそこに18:00頃に退社。
山手線に乗った瞬間に忌々しい朝の出来事を思い出したので、
大塚駅にも近い、目白駅で下車。そうだシェリーハウスに行こう!

ここシェリーハウスは純粋に目白駅近辺のカレー屋と言えるだろう。
目白は高田馬場と池袋に挟まれている関係でカレーの空白地帯になっている。
たしかに「スパイス・ガーデン池袋店」「ナン1号店」
一応、目白と言えるが、歩くと非常に遠い・・・。

そんなこともあって、シェリーハウスは目白のカレー屋さんとして
確固たる地位を得ているような気がする。
もちろんその地位は味が魅力的であってこそなんだが・・・。

以前に訪問したときは「印度風マドラスカレー野菜」を
ナンとのセットで注文(下の写真)。
カレーは美味いがナンが美味しくなかった。冷凍ナンを解凍したような
味だった。フニャっとしたパンのような感じとでも言おうか?

リベンジのため、今日はライスでチャレンジ。
「印度風マドラスカレー・海老(880円)」を注文。
なんでも<12種類のスパイスと野菜が溶け込んだベストセラー>だそうです。ちなみにライスをナンに変えるとプラス150円取られます。
辛さは中辛と定義されているが、それほど辛くない。

ライスにして正解でした。さらりとしたカレーソースとの相性が抜群。
辛さの中にも甘みがあって味わい深い。
ただ男性には少し量が少ないかなとも思うので大盛りにした方がいいかも。
僕はこの後、マックでポテトを食べました。

ちなみに欧風カレーもあって、値段は800円〜880円です。
印度風カレーももう一つ「カシミールカレー」とうのがあります。
こちらは大辛<10種類のスパイスと生クリームたっぷりの本格派」とあります。
値段は900円〜980円です。
次回は欧風カレーかカシミールカレーを食べようと思う。




posted by ピエール at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 豊島区(池袋・目白) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「シェリーハウス」 カレー 目白
Excerpt: 高田馬場にはたくさんのカレー専門店がありますが、 この日は目白でちょっと有名なカレー専門店「シェリーハウス」へいってきました。 こちらのお店は目白の住宅街にポッンとあり、 喫茶店風な店構えで..
Weblog: 遊・癒 life U
Tracked: 2009-08-30 01:34
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。