2006年12月02日

「Beer CAFE LION DOR(リオンドォール)」 (恵比寿)」

〓〓〓〓〓[〓????ε.jpg〓〓〓〓〓[〓E〓〓〓〓〓[.jpg「Beer CAFE LION DOR(リオンドォール)」 (恵比寿)」
住所:渋谷区恵比寿南1-5-5
   アトレ恵比寿3F

電話:03-5475-8323
営業時間:8:00〜22:30
定休日:無給
味:★★★
個性:★★★
コスト:★★★


LION DOR(リオンドォール)、要するに銀座ライオン(LION)です。
銀座ライオンが展開しているお店で、夜はちょっとしたバーになるという
仕組みです。
もちろん、昼間から恵比寿駅の店を閉めておくわけにはいかないので、
昼の時間はカフェにして、なおかつカレー等の食事も提供ということです。

今日は夜もカレーの約束があったので、昼は少なめに抑えようと思い、
このお店に来ました。カフェのカレーって量が少ない気がするからね。

予想通り、女性にとってちょうどいいくらいの量です。
銀座ライオンといえば、洋食居酒屋だと思ってるのですが(違いますか?)、
あそこもお昼にはカレーや、オムライスなど色んなメニューを出してます。

ここリオンドォールはカレーを主体にしたいのでしょうか?
「恵比寿カレー(750円・豚肉)」、なんで恵比寿カレーという名前かは「?」
「キーマカレー(780円)」などがあります。
僕は「ドライカレーのオムライス(830円)」をコーヒー(200円)と一緒に
注文する。

メニュー表の写真とはちょっと違って、ドライカレーに
「ふわふわ卵とじ」がかけてあって、その横にキーマカレーが
添えられてるという感じです。
レストランとかでみるオムライスとはちょいと違います。

普段、キーマカレーって食べないのですが、インドカレー屋のキーマカレーは
細かいミンチ肉というイメージですが、このお店のミンチはあら挽きミンチ肉
です。
より肉らしいと言うのでしょうか?ここが洋食屋っぽいところかな。

味は非常に食べやすくて、ふらっと寄って食べるにはちょうどよいかもしれません。
ただ、味がちょっと濃い気がします。デミグラスソースとでもいうのでしょうか?
でも仕事中など急いでいるときに重宝するかも。
ただ、駅中の蕎麦やカレーに比べると出てくるのは遅い。
まあ、それはしゃあないかな。

posted by ピエール at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区(恵比寿・代官山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。