2006年12月17日

「サワディー」 (埼玉県大宮区)

〓〓〓〓[E????.jpg〓〓〓〓[E〓〓〓??〓〓[.jpg「サワディー」 (埼玉県大宮区)
住所:さいたま市大宮区桜木町2−4−24
   サン企画ビル4F

電話:048-641-6799
営業時間:11:30〜14:00
     17:00〜24:00
定休日:日曜日
味:★★★☆
個性:★★★★
コスト:★★★





〓〓〓〓[〓〓〓.jpg「4階かよ!」っと突っ込みたくなります。
ビルの5階や6階にあるカレー屋さんは沢山ありますが、
ここのビルはエレベーターがありません

ちいさなビルなのであまり目立ちませんが、
大宮駅からはすぐのところにあるので手軽にいけます。

埼玉には古くから「テープタイ」というタイ料理屋さんが
あるらしいのですが、底のお店は店員さんが毎年のように
代わるので、味の継続性がないそうです。

ここサワディーは10年以上続いてるらしく、オーナーも
代わってないそうです。

お昼は800円ほどでカレーが食べられます。若干ボリュームが少ないので
男にはちょっと物足りないかも。

夜は異様な盛り上がりをみせるお店で、ほとんどが常連客だそうです。
確かに狭い店内で座席が吉野家風なので全員の会話が聞こえます。

カレーもレッド・カレーやグリーン・カレーだけじゃなく、
6種類ほどあって、それぞれが個性的で味も確かなものが多い。
値段は1200〜1500円くらいなので、ちょっと高めだ!

他にも雷魚料理や、手作りの生ハムなどがある。
ナマズ料理もありました。

雷魚やナマズなんて日本で売ってるのかよ!と思い、聞いてみると
タイから冷凍物を空輸してくるそうです。
なるほど、なるほど・・・( ・ิω・ิ)

ユニークなのが、カレーと一緒に食べる食材として、お米だけでなく
ソーメンを出してくれるところです。カレー・ソーメン!!
そんな食べ方あるのかよ!と思ったが、これが美味い。

たしかにカレーラーメンや、カレーうどんがあるんだから、ソーメンで
食っても違和感はない。
それどころか、僕のようにラーメンも細麺が好きな人間にとって、
ソーメンで食べるカレーはまさに絶品でした。

このお店は大宮に行った際には重宝しそうなお店です。
大宮ってカレー屋さんが予想以上に少ないんだよね。

写真上はディナーの「海老カレー(酸味がかなり強い)」
写真下はランチの「豚挽肉バジル炒め(チャーハン)」 


posted by ピエール at 13:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県(大宮・上尾) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。