2012年11月24日

「あじわい回転寿司 禅(ZEN)」小田原市

「あじわい回転寿司 禅でフレンチ三昧!」

IMG_1397.JPG

( ゚∀゚)ノ 変態回転寿司やで〜!

住所:神奈川県小田原市東町2−1−29
電話:0465-32-7001
営業時間 11:00〜22:00(予約不可) 定休日:無休

今日は神奈川県民が誇り、小田原市民が歓喜する変態回転寿司屋さんに行ってきた。
こちらのお店はロケットニュースというサイトで見かけたのだが、お寿司とフレンチを提供するという何ともゴージャスな業態です。

変態回転寿司という別称が印象的すぎて正式店名を忘れてしまうが、タクシーの運転手さんにも「山王橋交差点の回転寿司」と言えばわかるらしい。
それくらい有名で、それくらいタクシーで来るお客さんが多いそうだ。
間違っても「山王橋交差点の変態回転寿司」と言わないようにね、あなたが変態だと思われるから・・・


IMG_1389.JPG

僕が始めて訪問した2012年2月頃は手元の写真(出された料理)撮影はOKでしたが、現在は写真撮影は一切禁止となっておりますのでご注意ください。

ネットで取り上げられてから一眼でバシャバシャ撮影するブロガーさんが増えたんでしょうね。
写真撮影だけに興味があって、味や周囲の人に関心の薄い人が・・・

というわけで撮影OKだった時代の写真をまとめて上げておきます。


「地魚三昧(420円)」
IMG_1390.JPG

カンダイ・イシダイ・イサキ。
お寿司屋さんですからね、まずは刺身でも摘みましょうか。


ワインでも飲みながら・・・



「コート・デュ・ローヌ2006 ギガル(700円)グラスね!」
IMG_1394.JPG

グラスワイン(赤・白・泡)も数種類用意されてますし、別途ワインリストもあるようなので本格的に酒を楽しみたい人やベロンベロンになりたい人にもピッタリのお店です。

僕は他に「ブルゴーニュ2009 ルイ・シャド(825円)」も飲みました。



「ラルド・デ・コロンナータ(980円)」
IMG_1392.JPG

「世界最高峰のラルド」らしい。
脂の生ハムと言ったところでしょうか。
トロける食感に舌鼓。

ラルドと言えばこちらのお店のチンタセネーゼは舌に乗せた瞬間に溶けましたね。



「赤座海老と野菜のブレゼ(1260円)」
IMG_1396.JPG

赤座海老って聞いたことないですが、相模湾で捕れるエビなんでしょうかね?

エビで見えないかもしれないが、下には野菜が敷き詰められています。
かなりのボリュームなので一人で食べるには多いと思う。
一日に必要な野菜はこれ一品で食べれられるんじゃないか?


IMG_1404.JPG

先ほどのブレゼで余ったスープを温め直してくれました。
エビや野菜の出汁が出ていて美味しいですね。
身も心も温まります。

(・∀・)イイ



IMG_1403.JPG

ベルギービールも数種類あります(ベルギービールだったと思う)。
定番のヒューガルデンです。

ビールはどんな料理にも合いますね〜!


「あなご一本寿司」
IMG_3831.JPG

ほな、また〜!(^-^)ノ~~

「第2回 あじわい回転寿司 禅」は→こちら!






posted by ピエール at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。