2012年11月26日

「しゃくりの止め方」

( ゚∀゚)ノ もうシャックリに悩まない!

IMG_2623.JPG

驚かれるかもしれないが私はここ10年ほどシャックリに苦しんだことがない。
なぜなら私はシャックリが始まっても1分以内に止めることができるからだ。

もちろん私が幼少の頃から古代インドのセクシー呼吸拳(民明書房参照)を修得するなど、およそ普通の日本人とは異なる家庭環境にあったことも要因の一つだ。
しかし私のシャックリ寸止め方は怪しい秘技でもなく、誰にでも真似ができるというのが大きな特徴だ
実際に今までにも多くの方が実践しシャックリの悩みから開放されている。


実例として、つい先日の話だがシャックリに悩んでいるという吉瀬美智子似の20代女性から相談を受けた時の話をしよう・・・

患者「ピエールさん、子供の頃から長いしゃっくりが原因でイジメられてるんです」

ピエール「ほう、しゃっくりでイジメを・・・。いったいどんなイジメを受けてるんですか?詳しく聞かせて下さい」

患者「はい、昨日も会社の上司からくりーむしちゅーの有田さんに似てるって・・・」

ピエール「ああ、それはシャクレですね」


RIMG8263.JPG

ということで、早速シャックリの止め方を伝授しよう。


@深呼吸を2〜3回する


A最後の深呼吸は胸が張り裂けるほど吸い続ける


Bもう入らないと思っても息を吐かずに小刻みに吸い込み続ける

ぴかぴか(新しい)息を止めようとするとシャックリに反撃されるので、「絶対に出させない!」という強い決意でBをやり続ける。
ぴかぴか(新しい)「すっすっすっす」といった感じで胸を痙攣させるように吸い込むとよい。

もしシャックリの反撃に負けた場合は、再度@〜Bを繰り返せば大丈夫。
@の深呼吸は思いっ切り吸い込むための助走なので慣れればAからでもOK。
Bは胸が空気でいっぱいのまま吸い続けないと意味が無いので吐いてしまったら@から再挑戦。
軽いシャックリならBだけでも止められます(息を吐かずに吸い続けるだけ)。

何人もの人に教えてきて、100%治している方法なので是非みなさんもお試しください。
シャックリが出ても「待ってました!」って気分になりますよ。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~
posted by ピエール at 23:16| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、生きてましたな!

カレーの話題もめっきり少なくなり、
今回のお題は「しゃっくりの止め方」

そのうち、エロDVDのインプレブログとかに
成るんじゃ無いかと言う予感が、、、、、、、、。
Posted by WIDEOPEN at 2012年11月26日 14:00
>WIDEOPENさん
ご無沙汰してます。地獄の淵から甦って来ました。
実は唐辛子に弱くなって、辛いカレーを食べると下ー痢ームーアになってしまいます。

来年から「S級素人の一泊二日、完全カレー予約制」というタイトルに変更します。
Posted by ピエール at 2012年11月26日 23:12
セクシー呼吸拳を実生活で反映させないと駄目よ〜ん♪

寒くなって来たけど、風邪とヒックアップ無縁で越冬しようね!
Posted by 海苔 at 2012年12月01日 20:23
>海苔さん
ご無沙汰してます。
実生活は青息吐息です。

風邪はこないだなったので、もう懲り懲りです。
海苔さんも気をつけてくださいね〜!
Posted by ピエール at 2012年12月04日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。