2012年12月09日

「タップロボーン(spicy bistro Taprobane)」渋谷区・青山一丁目

「タップロボーンでスリランカ料理」

IMG_4193.JPG

( ゚∀゚)ノ ゴダンバロティ!ロティロティ!

住所:東京都港区南青山2丁目2-15
電話:03-3405-1448
営業時間 11:30 〜 23:00 定休日:日曜

今日は珍しく青山一丁目で食べたカレーを紹介したい。
「おいおい、青山なんて高級なところでピエールさんがカレーかいな?」と思われるかもしれないが、実はユリ・ゲラーなみの超能力を発揮して石油を掘り当てたので、青山の高級マンションに移り住んだのだ。

まあユリ・ゲラーと言っても若い人からは「百合とかゲイって石油も掘れるの?」「ゲイはわかるけど何で百合も掘るの?」と娘たちには聞いて欲しくないような質問が飛んできそうだが、そのような話をするブログではないので本題に移ろう。

ここのお店は一部のマニアさんにかなり評判のお店で、都内でも珍しいスリランカ料理のお店です。
タップロボーンかタップロポーンかタッポロボーンかマルボロボーンキラーズかわからなくなりそうだが、正確にはタップロボーンだ。
間違えないように10回ほど唱えるといい、スプーンも曲がることだろう・・・

「フィッシュデビル(1100円)」IMG_5470.JPG

チキンとかポークもあるがフィッシュを食べてみた。
スパイシーな酢豚のようなものを想像すると近いかもしれない。
魚ですけどね・・・ (・ω・;)




「チキン・コットゥ(1100円?)」IMG_5471.JPG

「コトゥロティというゴダンバロティを刻んでライスに見立てたチャーハン風の料理」とのこと。
五反田はロティじゃなくてモナだろ!とか言われそうだが、間違えないでほしい!ゴダンバロティだ!

実はこれを食べたかったのだが、日本に似た料理があるか考えたが思いつかない。
そば飯の食感に似てるような似てないような・・・きしめんを刻んで炒めたら似たような食感になるかも。
むしろ広島焼きとかトンペイ焼きの方が似てるかな?


「スリランカロティセット(1600円)」
IMG_4192.JPG

先ほどのチキン・コットゥはこの写真にあるクレープ状のものを刻んで炒めたものです。
スリランカロティセットはゴダンバロティとチキンカレー、テルダーラ(炒め物)のセットです。

ちなみにこちらのお店はどの料理もけっこう辛いので耐辛強度の低い方は厳しいかもしれない。
辛いのでロティだけでは足らずにライスを追加してしまった・・・。
美味いから全部食べたくなるんだよね〜


IMG_4195.JPG

スリランカ料理のお店も以前は何軒か行ったことがありましたが、今でもあるのかな?
中野坂上のお店とか沼袋のお店とか・・・
長野のお店大阪のお店はホントうまかったな〜

ということで貴重なスリランカ料理のお店なので是非ガンバッテもらいたいですね。
スパイスにもかなりの拘りを持ってらっしゃるようですし。

ほな、また〜!(^-^)ノ~~


この記事へのコメント
おいしそ〜!
スリランカ料理屋は吉祥寺にもありますよ!
僕の整骨院や実家から近くの「キリパニ」

是非!
Posted by しま at 2012年12月14日 08:21
>しまさん
こんにちは。
ありがとうございます。吉祥寺にもあるんですね。
吉祥寺は3年以上行ってないような気がします。
ロシア料理もあるし充実してますよね吉祥寺は。
Posted by ピエール at 2012年12月15日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。