2007年02月12日

「SHANTi(シャンティ)」 (池袋)

SHANTiE.jpgSHANTiEr.jpg「SHANTi(スープカレーダイニング・シャンティ)」 (池袋)
住所:豊島区西池袋5−1−6
   第二矢島ビル1F

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03−3981−9991
営業時間:11:30〜25:00
定休日:無休
味:★★★★
個性:★★★☆
コスト:★★★


SHANTiEXyV.jpg札幌で有名になったお店だそうです。
原宿にも支店がありますが、公私共に
原宿には縁がないので足が向きませんでした。
それが池袋に出来たとあっては行かない訳には
いきません。

昨日は訪問したのが22:00ということもあり、
スープ切れで食べることが出来なかった。
(偶然見つけただけだが・・・)
今日はリベンジということで13:00に訪問。
さすがに売り切れていませんでした。

カウンターに7席。二人がけのテーブルが2つ。
お昼時に行ったら並ばないとダメでしょうね。
とりあえず座ろうとすると、注文は入口でして下さいとのこと。
メニューを見ると10種類くらいある。
「メニューくらいゆっくり見させてよ」と思うがしょうがない。
とりあえず定番そうなので「曼荼羅スペシャル(1390円)」
注文。2ボーガで・・・ようするに2辛という意味でしょう。

なんでもスープは日田天領水を使ってるそうです。
飲み水にも使っていれば最高なのにと思いつつも、だからカレーが
こんなに高くなるのかな?
アルカリイオン浄水器の方が低コストだろうに。

カレーの彩りは最高にキレイです。でっかいチキンの足が一本、
レンコン、茄子、人参、ピーマン、パプリカ、オクラ、
ベビーコーン、ワンタン三個、そこに白ゴマが振りかけられています。
チキンは柔らかく煮込まれていて、骨から簡単にバラせます。
ただチキン自体の旨味は全てスープに出ているような気がします。
僕はバラした肉をさらにスープとフォークでバラしました。

スープはインドカレーやタイカレーにあるようなスープではなく
ラーメンのスープに近いと思います。
これでラーメン食ったら美味いんちゃうん?!と思わせるほどです。
ザラっと感やドロっと感は全くありません。

ナンプラー(魚醤)、レモン汁、グラニュー糖が備え付けられています。
以前、目黒にある「SOUP CURRY KARMA(カルマ)」でスープカレーを
食べたときにもレモンはついてました。レモンをライスに絞って
食べたような気がします。

ナンプラーは少し入れた方がいいような気がします
味がぐっとしまりました。
でも入れすぎると魚醤なので、臭みが強いかと・・・。
レモン汁はスープに入れるより、やっぱりライスにかけたほうが
良いかと・・・。
ベストは、小さくバラしたチキンをライスに乗せて、その上から
レモン汁をかけたら美味いんじゃないかと思う。

グラニュー糖は体に悪いと思っているので入れませんでした。
日田天領水を使ってるんだから、砂糖にもこだわればいいのに。

とにかく値段は高いですが、味はかなり満足できるので
また訪問したいと思います。


シャンティ 池袋店 [ インド料理 ] - Yahoo!グルメ





posted by ピエール at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区(池袋・目白) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。