2007年02月20日

「もうやんカレー 池」 (池袋)

E.jpgEuJ[.jpg「もうやんカレー 池」 (池袋)
<有限会社もうやんカレーHP>
住所:豊島区東池袋1-28-3
   市川ビルB1

携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-6909-3398
営業時間:11:30〜15:00
     18:00〜23:30
定休日:水曜日
味:★★★
個性:★★★★
コスト:★★★



2007年1月29日にオープンしたばかりだそうです。
池袋でカレーを食べたいと思い、ネットで検索
したらたまたま見つかりました。

ホームページを印刷して持っていくとジャガイモや
コーヒー等が無料になるというので、会社で印刷。
ちゃんと持っていきましたよ!

「もうやんカレー利瓶具」「もうやんカレー大忍具」は
有名だが行ったことはなかった。
初めての「もうやん系カレー」です。はたして・・・。

お店は地下にあり、出来たばっかりだというのに、
お客さんは多い。すでに池袋では有名になっているのでしょうか?
サラリーマンやOLっぽいお客さんもいれば、ホストみたいな
お客さんもいます。

とりあえず「炒め野菜カレー(1000円)」を注文。
早速、印刷したホームページを出してみたが、なんのことはない、
現在は全てのお客さんに同様のサービスをしている模様。
何のために印刷したのか・・・。

蒸かし芋やラッキョウ食べ放題。ルイボスティー、コーヒーが
飲み放題のようです。ドリンクは一杯だけだったかな?
カレーが出来るまでは蒸かし芋やオカラを食べて待ってました。

さてさて出てきたカレーを見てみると、けっこう量が多い
大盛りにしたらとてもじゃないが食えないだろうな・・・。
辛さは0〜20まであるので、僕は4にしましたが、これがかなり辛い。
元々辛いのは苦手なんですが、0はてっきり辛くないのかと思いきや
「0」が中辛で「5」が辛口、「10」以上はマニア向けだそうです。

でも辛さより衝撃だったのが、味の濃さ!
「濃い〜っ!」ヾ(´д`)ノ゜
僕は普段カレーを食べるときでも、めったにドリンクは注文しません。
というのも、食べてる最中は水分をほとんど取らないからです。
ところがここのカレーの濃さには参った。
ルイボスティーを2杯も飲みました。おかげでお腹の中が
チャポチャポです。

カレーの解説を読むと「野菜と果物でカレーの半分を占めている」
「カレー一皿でものすごい量の野菜を取ってることになる」、
「フォン(だし汁)は濃厚な豚のスープ」「油は全てオリーブオイルを使用」
「セラミックフィルターを通した水やルイボスティーを使用」
と書かれている。
スパイスも23〜26種類を使用しているらしいが、果物を減らして
もう少しあっさり味にして欲しい。
でもここに来る人はこの「濃さ」が好きなんだろうな〜。

たしかに味自体は美味しいし、他で味わえない風味です。
でも僕にとってはちょっと濃すぎるかな〜。


<もうやんカレー利瓶具(十二社店)>住所:新宿区西新宿6-25-14 第2仲川ビル1F
電話:03-5323-5539
定休日:日曜日


<もうやんカレー大忍具青梅街道店)>)
住所:新宿区西新宿8-19-2 TKビル1F
電話:03-3371-5532
定休日:土曜日


posted by ピエール at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区(池袋・目白) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。