2007年03月01日

「TINUN(ティーヌン)」 (池袋・新線池袋)

eB[kEr.jpgeB[kEbhJ[.jpg「TINUN(ティーヌン)」 (池袋・新線池袋)
http://www.tinun.jp/index.html
住所:豊島区池袋2-14-3 
   MKビル1F
携帯地図:詳細 普通 広域
電話:03-5911-7357
営業時間:11:00〜17:00
     17:00〜23:00
定休日:無休
味:★★★
個性:★★★
コスト:★★★★







今日はお昼もおやつもパンを食べたので、夜はどうしてもライスが
食べたかった。
昨日ベトナム料理を食べたので、サフランライスにしようか、
ビリヤニにしようか・・・・と悩んだ末に池袋へ。

このお店の近くにはカレー屋さんが多い。
直ぐ側に「タイ亭」「スープカレー 心」
「グレートインディア」「マレーチャン」
「SHANTi」等々・・・。
他にもベトナム料理、スペイン料理、メキシコ料理と何でもある!

けっきょく迷った末に東京のタイ料理一大勢力「ティーヌン」へ。
ここも昨日行ったベトナム料理屋と同じく「潟Xパイスロード」
系列です。

それにしても多い・・・。東京・神奈川でティーヌン名義のお店が
15件以上ある。
僕はティーヌンに行くのは初めてでしたが、とりあえず
「レッド・カレー(850円)」を注文。
このお店はタイ・ラーメンを注文する人が多いのでしょうか?
チラシにも「元祖トムヤン・ラーメン」と書いてある。
西早稲田の本店で最初のトムヤン・ラーメンを出したようです。

ライス付きで850円ですから安いと思うが、チキンが一切れしか
入っていない
。まあ、あまり肉も食べたくなかったので、
その一切れのチキンを僕は残しました。
具材はほとんどが竹の子です。ピーマンも数切れ入っていただけです。
だから安いのかな・・・?

量も少なかったので、トムヤン・ラーメン用の替え玉を
食べたかったのですが、替え玉だけの注文は出来ないとのこと
商売的には「カレーをライスでも麺でも食べれるよ!」と
言う方が、面白いし儲かると思うのだが・・・。

味は普通に美味しかったですが、嬉しいのはナンプラー(魚醤)や
お酢、砂糖、粉末唐辛子
が供えられていることです。
これで自分好みの味に出来ます。
僕はナンプラーをスプーン1杯、お酢を2杯、唐辛子を少々入れて
食べました。
今度はトムヤン・ラーメン食べて替え玉したいです。
米麺食べて〜ヾ(´д`)ノ゜
posted by ピエール at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区(池袋・目白) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。