2007年03月21日

「銀座木挽町カレー」 (代々木)

J[E.jpgJ[E_uJ[.jpg「銀座木挽町カレー」 (代々木)
住所:渋谷区代々木1-38-8 
   那須ビル 地下1F
地図: 詳細 普通 広域
電話:03-3370-4909
味:★★★
個性:★★
コスト:★★★

J[EX.jpg今日はお昼に代々木の「アンコールワット」
行こうと思ったのですが14:00でランチは終了。
泣く泣く代々木駅に戻ろうとすると・・・

あれ?こんなところにカレー屋さんがあるじゃん!
何度か代々木駅は利用したことがありますが、
こんなところにカレー屋さんがあるとは全く
気づかなかった。灯台下暗しです・・・。

代々木という土地柄、代々木ゼミナールや代々木アニメーション、
その他、各種専門学校があるので、学生さん利用するカレー屋さん
なのでしょう。

「カフェ バベル」、小さい字で「カレー専門店併設」
書いてある。
併設ってなんじゃい?と思いつつも地下に降りていく。

普通のスタンド形式のカレー屋さんです。メニューは4つあります
それぞれ750円(ライス、味噌汁、ミニポテトサラダ付き)。
「赤:辛口の挽き肉とトマトのカレー」
「黒:甘口で牛肉とマッシュルーム、オニオン、ドミグラスソースのカレー」
「黄:中辛でオーソドックスなスタイルのチキンカレー」
「白シチュー:ベーコン、ナチュラルチーズ、オニオンのクリームシチュー」


「ダブルカレー(800円)」にすることが出来るので、僕は中辛の黄色カレーと
白シチューにしてみました。
それにラッキョウ(50円)をプラス。

まず、中辛と書いてありましたが、甘いです。辛いのが好みの方は
赤カレーを食べるしかありません。
白シチューも甘いです。シチューだから当然です。
シチューをライスにかけたものを見ると、学生時代を思い出します。
金が無かったり、料理をするのが面倒くさい時はレトルトのカレー、
ハヤシライス、シチューを交互に食べてました。
ご飯にシチューをかけていたころが懐かしく思い出されました

特別書くこともないのですが、ここのお店は新しい店ではなく、
数年前から存在しているということです。
また、レシートを隣の喫茶店に持っていくと、ドリンクが
250円引きになります


僕はマックで100円コーヒーを飲みましたが・・・。


posted by ピエール at 23:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区(代々木・原宿・代々木八幡) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。