2007年03月22日

「cafe & dining KUON(クオン)」新宿区・飯田橋

KUONE.jpgKUONENIJ[.jpg「cafe & dining KUON」 (飯田橋)
http://www.1tubu.com/kuon/
2007年3月21日(水)
住所:東京都新宿区下宮比町1-1 相澤ビルB1
地図:詳細 普通 広域
電話:03-5261-3451
営業時間:月〜土 11:30〜23:30
     日・祝 12:00〜22:00
定休日:無休
味:★★★★
個性:★★★☆
コスト:★★★

<ぐるなびクーポン>
KUONE?c.jpgKUONE.jpg祝日の飯田橋ということで、街は静かです。
街も静かなら、お店も静かです。

ビルの地下にお店があるのですが、
18:00に店内に入ると誰もいませんでした。
席は50席ほどあるでしょうか。
白を基調としたおしゃれな内装です。
照明は少し暗めで落ち着いた雰囲気です。

メニューを見ると・・・
何でもありです。多国籍料理屋さんです。
アジア、南米、ヨーロッパ・・・。
仲のいい友達と行ったら楽しそうです。
合コンもありかな・・・。

注文したのは「KUONカレー(940円)」「玫瑰花(メイクイファ)」
という中国茶。

KUONカレーの注釈を読むと「たっぷりのバターと完熟トマトで
チキンを煮込みました。インドからあまりに美味しいので、レシピと
マサラを持ち帰った本場のカレー」とあります。
インドで修行したのかどうかわかりませんが、間違いなく美味しい!

チキンたっぷりのカレーです。久しぶりに肉を大量に食べたような
気がする。
さらにスパイスも惜しみなく使われています。スパイスが丸ごと
入ってるものもある。
口に入れて噛締める度にスパイスの風味が広がります。
なんともスパイスに攻められている感じがいいです。

「玫瑰花」というお茶は初めて飲みましたが、「気の流れ、香り豊」
書かれています。気の流れを良くして、香りが豊潤だという事でしょう。
ここのお店は中国茶メニューが豊富です。
他にも見たことの無いお茶が載ってました(お酒も豊富です!)。

運ばれてきたお茶を見ると、葉っぱというより花の部分のようです。
名前が「玫瑰花」ですからね。
苦味は無く、甘いわけでもない。ウーロン茶ほど口の中がさっぱり
するわけでもない。
味は薄いですが、カレーの後に飲むには意外と合います。
カレーとお茶のセットも悪くないですね

それにしてもいいお店です。平日は会社員やら学生で混むんだろうな。
ぜひ友達と一緒に行きたいお店です。
素敵なお店に出会えて幸せです・・・。
posted by ピエール at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区(神楽坂・飯田橋・若松河田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。