2007年05月02日

「Bhandari(バンダリ)」(阿佐ヶ谷・南阿佐ヶ谷)

o_EJ.jpg「Bhandari(バンダリ)」
(阿佐ヶ谷・南阿佐ヶ谷)
住所:杉並区阿佐谷北2-1-8
地図:詳細 普通 広域
電話:03-6765-3939
営業時間:11:30〜15:30
       15:30〜24:30
定休日:無休

味:★★★
個性:★★★★
コスト:★★★



明日から4連休ということで、気合を入れてディープ街・阿佐ヶ谷へ。
今日の目的店は先日初めて阿佐ヶ谷を訪れた際に「クマリ」の帰りに
発見した「バンダリ」です。「バンダリ」ってなんやねん?!
と思ったら、どうやらシェフの名前のようです。
衛生管理者の札に「某・バンダリ」と書いてある。

見た目は小さくて、カウンターだけのお店に見えるが、実は2階がある
なんでも25人くらいは入れるらしい。僕は一人なので1階のカウンター席へ。

厨房(カウンターの目の前)では2人のインド人らしきシェフが料理を作ってます。
他に日本人の女性が2人いらっしゃいます。

o_E.jpg

メニューはかなり豊富です。特にカレーの種類が豊富
30種類以上はあるかと思います。
カレーとナン、サラダがセットでほとんど1190円〜1490円です。
プレーンナンに+190円で他のナンに替えることが出来ます。

僕は「ナブラタヌコールマーカリー(1190円)」「オニオンナン」を注文。
合計で1380円でした。辛さは中辛にしました。
ちなみにナンの単品はすべて490円ですが、珍しいのはハーフナンと
いうのがあります。ようするに2種類のナンを一枚にしたものらしい。
ビザのハーフ&ハーフみたいなものでしょう。


o_Eiu^kR[}[J[.jpg

カレーは野菜カレーで、かなりクリーミーに仕上がってます。
僕はクリーム系がちょっと苦手なので最初少し抵抗があったが、
下の写真にある「ミントソース」をつけると美味しさが倍増しました。

このミントソースはなかなかいけます!
九州の焼き鳥屋さんにある柚子胡椒に似てます。店員さんに聞いてみたところ、
柚子は入ってないらしいが、色々なスパイスが入ってるそうです。
酸味と辛味が同居している感じで、カレーと混ぜて食べるとクリーミーなカレーに
刺激的な"しまり"が出ます。

しかもこのミントソース、ナンにつけて食べても美味い。
これまたナンの味を引き立ててくれます。これはいい物を発見してしまった。

ちなみにナンはパリッとした食感のクリスピータイプです。
周辺だけは少しもっちりしています。オニオンが上に散りばめられているので
オニオンとギーに光が反射して綺麗です。

それにしてもミントソースは美味かった。
これだけでもここに食べに来る価値がありそうです。
いや〜、いいお店を発見してしまった。先日の「クマリ」といい、
今回の「バンダリ」といい、阿佐ヶ谷はまだまだ奥が深いです。

[X.jpg


インド料理バンダリ [ インド料理 ] - Yahoo!グルメ


posted by ピエール at 22:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 杉並区(西荻窪・井荻・高円寺・阿佐ヶ谷) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
阿佐ヶ谷に用事があるついでに、ピエールさんのおかげで良い店をみつけられましたよっ

しかも、こちらのご主人とは五年ほど前に青梅街道にお店をやられてた時に何度か伺っていたので、びっくりの再会でした。

阿佐ヶ谷にはカレー屋さん以外とありますが、純粋なインドの方はここのご主人だけで、他はネパール、バングラディッシュの方たちだそうです。
なるほど、メニューもこだわりが感じられます。
私もミントソース、チャツネだそうですが、これはハマリました〜!
それに、アチャールも出していただき、カレーはミックスベジ、チキンコルマ、小さいナンとスパイスライス、ポリヤルのセットでした。
最後にチャイをいただき、千円は安い!

良いお店をありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
Posted by ハイランドクーラー at 2008年04月15日 00:22
>ハイランドクーラーさん
最近、阿佐ヶ谷に行ってないんですよね。
こちらのミントソースはまた食べてみたいです。

メニューが個性的で、なおかつ美味いので
好感が持てますよね。
Posted by ピエール at 2008年04月15日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。