2007年05月09日

「shanti(シャンティ)」(大塚・向原・新大塚)

VeBEc[J[Zbg.jpg「shanti(シャンティ)」
住所:豊島区南大塚3丁目43-12
地図:詳細 普通 広域
電話:03-5954-3327
営業時間:11:30〜15:00
       17:00〜23:00
定休:不定休

味:★★★★
個性:★★★
コスト:★★★☆


3日続けて大塚です。今日は「シャンティ」というお店です。
駒込に本店があるようです。
池袋にあるスープカレーの「シャンティ」とは別物です。

大塚駅の南口から南大塚通りを歩いて3分ほどのわかりやすい場所にあります。
店内は明るく、ソファーなどは意外とおしゃれな感じになってます。
こういう店を見るとオーナーさんがどういう人か気になります(もちろん
いい意味で・・・)。
中も広々としていて40人くらいは座れそうです。外にもテーブルが
あるので50人くらい座れるかな?


VeBEbV[.jpg

さて、メニューを見てみると・・・「安い!」
カレーにナンかライスが最初からセットになってます。
ちなみにダールカリー650円、キーマカリー680円、パニックパラク700円、
ベジタブルカリー700円です。

僕は「ツーカリーセット(850円)」を注文。2種類のカレーとナン、
ミニサラダのセットです。プレーンナンをチーズやガーリックに
代えるとプラス100円です。
僕はガーリックナンに変更しました。

VeBExW^u.jpg

さて出てきたカレーを見て一言・・・「う〜ん、綺麗だ!」
写真だとわかりにくいと思いますが、ガーリックナンもベジタブルカリーも
色とりどりでキレイです。

こうなると味が非常に気になりますが、食べてみるとこれまた美味い!
今日も辛さを注文するのを忘れたのですが、ちょい辛で僕にとっては
丁度いい辛さです。なおかつスパイス感が充実
何がなんだかわからない味じゃなく、スパイスで野菜の旨味が引き立ってます。
スパイスが絶妙のバランスで配合されているのでしょう。

それにパニックパラクの塩加減も最高です。チーズの塩分でしょうか、
いい塩梅とはこういう料理を言うのでしょう。

ガーリックナンも同じ大塚にある「スーリヤ」と違い、ガーリックが
たっぷり乗っています

運ばれてきた時からニンニクの香ばしい香りが鼻腔と食欲を
刺激
してくれます。

パリッと薄めに焼かれており、サクサクと美味しくいただけます。
カレーと一緒に食べればもちろん美味いが、ナンだけで食べても
十分美味い。


VeBEpjbNpN.jpg

他のメニューはラッシー350円、プレーンナン220円、チーズナンと
ガーリックナンは380円。ルーティ(インド風パンケーキ)220円。

「マハラジャセット(1680円)」は3種類のカレー、小ライス、ナン、
パパド、タンドリーチキン、ミニサラダのセットです。
プラス300円でビールが付きます。

「タンドリーグリルセット(980円)」はスモールカリー、タンドリーチキン・ハーフ、
シークカバブ・ハーフ、ナンのセットです。

お客さんが4人ほどしかいなかったが、コストパフォーマンスも高いし、
もっと入ってもよさそうなお店だと思います。

インドレストランシャンティ [ エスニック、無国籍料理 ] - Yahoo!グルメ


posted by ピエール at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区(大塚・駒込・巣鴨) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。