2007年06月14日

「とんがらし」(三軒茶屋)

E[[?.jpg「とんがらし」(三軒茶屋)
2007年6月13日(水)
住所 :世田谷区三軒茶屋1−41−12 
携帯地図 :詳細 普通 広域
電話 :03-3487-1401
営業時間 :11:30〜22:00
定休日 :日曜
味:★★★★
個性:★★★★
コスト:★★★★



初めての世田谷区です。三軒茶屋も初めてです。
何があるのかわからないこの街に、カレーだけは名店が揃ってるとの噂が・・・。
ホントでしょうか、偽りでしょうか?
ここ「とんがらし」はどうでしょうか?


EX.jpg


かなり年季の入った店舗とお見受けしますが、扉が開きません!
「うっ!うぉ〜!!」
力を入れても開きません。
店内をガラス越しに覗き込んでみると誰もいない。
休み時間でしょうか?買出しにでも行かれてるんでしょうか?

とりあえず、しばらくブックオフで時間を潰して再訪。

18:30頃に再訪したところ今度は開きました。ちゃんと「営業中」の
札がかかってました。

店内は8人くらい座ったら満員でしょう。若い女の子がテイクアウトしてました。
う〜ん、人気がある店なのかな?

メニューを見てみると・・・
ほうれん草チキンスペシャル、キーマスペシャル、ビーフスペシャル、
チキントマトバタースペシャル、豚ばらスペシャル・・・・

全部スペシャルです。普通はないのでしょうか?
値段も全て750円です。スペシャル価格でしょうか?
味もスペシャルか気になります。

とりあえず迷うことなく「薬膳カレー(750円)」を。
これだけはスペシャルじゃないのね・・・。

なんでも動物性のものは一切使ってないらしい
野菜好きの僕には非常に嬉しいメニューです。
油もオリーブオイルを使用と書かれている。
それにしても「修行僧にも美味しさにもびっくり」
って何でしょうか?
なんとも興味深い店です。おばちゃんもいい感じです。


Ej[.jpg

出てきた瞬間うにゃっ!なんとも薬膳っぽい香りが!
刺激が鼻に突っ込んできます。
カレーの見た目は普通にサラッとしてそうな感じですが、香りとの
ギャップにビックリ!

う〜ん、出鼻を挫かれた感じです。恐るべし「とんがらし」。

?????E???V?J???[.jpg

それにしても具材が不思議だ。トマト、ほうれん草は普通。
その他、オリーブオイル、カシューナッツ(磨り潰してある)、
豆腐、きくらげが入っている。しかもきくらげは結構たくさん入ってます。

一番ビックリしたのは豆腐です。最初、なんだかスカスカのお肉かと思ったが
どうも味も食感も肉とは違う。
聞いてみると、これが豆腐とのこと。どうやって作ってるのかわからんが、
豆腐だそうです。

豆乳はたくさん入れると味が変になるらしく、あまり入れてないとのこと。
たしかに豆乳臭くなるだろうな〜。

それにしても「美味い! 激旨!」っす!
ライスがこれまたカレーソースにぴったりの食感。
カレーに合うように水分が少な目に炊かれているのですが、全く硬くない。

味も香りも個性的。でも個性的なだけじゃなく、しっかり美味い。
ここまで三拍子揃ったカレーはなかなかないように思う。
これが三軒茶屋の実力でしょうか!感動です。


EO.jpg

で、最後に感動したのが、なんとデザートまでついてきます。
最初、ゼリーかなと思ったので写真を撮らなかったのですが、
どうやら台湾のデザート「愛玉子(オーギョーチィ)」のようです。
愛玉という種子のエキスを固めたもので、それ自体は全然味がしない。
レモンシロップのようなものがかかっていて、なんとも甘酸っぱくて
カレーの後の口をさわやかに浄化してくれます。

デザートは付いてくるし、ご飯の大盛は無料だし、カレーは美味いし、
しかもそれが750円で食べれるし
・・・素晴らしいお店じゃないですか!

感動しました。また行きたいです。
でも、薬膳カレーは毎日あるわけではないらしい。


とんがらし [ カレー ] - Yahoo!グルメ


posted by ピエール at 23:43| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 世田谷区(三軒茶屋・若林) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
terutonetuと申します
こことんがらしはいつも行きたい行きたいと思っていて行けてない店です。
まだカレーに凝っていない頃は隣の洋食屋、アレックスには行ってたんですが。
この薬膳惹かれますね。
是非近いうちに訪問します。
ありがとうございました。
Posted by terutonetu at 2007年06月21日 12:33
terutonetuさん、こんばんは。

かなり個性的で美味しいお店でした。
おばちゃんもいい人です。

是非、スペシャルなカレーをご堪能ください。ヾ(´д`)ノ゜

Posted by ピエ〜ル at 2007年06月21日 22:12
薬膳は以前行った時はなかったんですよね〜。
デザートの愛玉子は、やはり都内のカレー屋さんで出しているのはここだけだと思います。

ちなみに、カレーだけが余るとおかあさんに
「ご飯いる?」と聞かれますが、
きっちり一杯分出されるので、
よほどお腹がすいている時でないと厳しいですww。
このお店の雰囲気は最高っすね!!
Posted by samurai at 2007年07月06日 01:09
薬膳カレーは毎日あるわけじゃないそうです。

他のカレーはどうなんでしょうかね?
全部「スペシャル」と名が付いてますが・・・

愛玉子はいいですね。このお店は奥が深いです。
Posted by ピエ〜ル at 2007年07月06日 01:32
先日仕事で 三茶にいったとき
このお店の前を通りました。
おいしいお店とは知らなかったのですが、
おいしいスパイスのかほりがしたので、
かなり気になって調べてみたら
このブログに辿り着きました。
いつか行って食べてみたいです。
Posted by しゅっしん at 2008年03月22日 17:10
>しゅっしんさん
ここは店構えとは裏腹に美味いですよ。
元気なおばちゃんがやってます。

おすすめですね!
Posted by ピエール at 2008年03月22日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

三軒茶屋“とんがらし”
Excerpt: ホッと安心するお母さんのお店 最寄:三軒茶屋 電話:03-3487-1401 住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-41-12 定休:日曜 平日:11:30〜22:00(L.O.21:30) 土曜:..
Weblog: Fat-Diary
Tracked: 2010-02-22 19:09
新着カレー記事






ゴールドカードの審査基準
債務整理の仕組み
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。